台湾

台湾桃園の穴場スポット特集!

こんにちは、オンライン旅行会社KKdayです。

台湾桃園国際空港でおなじみの「桃園」ですが、日本人にはまだあまり知られていない場所なので、今回は桃園のおすすめスポットを6カ所ご紹介します!


1.龍岡圖書館

無題24
(Flickr|pang yu liu)

2015年に完成した龍岡圖書館は桃園で「一番美しい図書館」に認定されました。中国龍崗出身の建築士、盧俊廷がデザインした、木と本の二大要素を取り入れ、ガジュマルの下でお茶をしながらのんびりおしゃべりしていた記憶を再現するかのように、各空間全てでこのコンセプトを感じられるような作りになっています。

本の紙は木から作られていて、この2つは切っても切れない関係です。この図書館で本を読むことで、本と自然、建築と空間とデザイン、私たちとこれらの関わりを改めて感じることができます。

◎開放時間:
 ・1~3階:火曜~土曜 08:30 - 21:00|日曜、月曜 08:30 - 17:00
 ・4階実習室:08:30 - 21:00
 ・休館:祝日及每月最後の週の木曜日
◎住所:桃園市中壢區台貿一街100號

2.晴耕雨讀小書院

無題25
( 公式Facebook|晴耕雨讀小書院 )
無題26
( 公式Facebook|晴耕雨讀小書院 )
龍潭と平鎮の境界に位置する「晴耕雨讀小書院」は、若い夫婦が夢に描いてたような本屋をオープンしました。オーナーがお客さんに興味をもってもらえそうな書籍や絵本、雑誌等を1つ1つ選んでいて、温かいお茶を飲みながらのんびりすごすことができるのもこの本やの特徴です。
また、定期的に読書会やトークイベント等も開催していて、読書だけでなくいろいろな交流も楽しめる場となっています。
◎公式サイト:晴耕雨讀小書院
◎営業時間:
 水曜-金曜日: 10:30~19:30、土曜日曜及び祝日:10:00~20:30
◎定休日:月曜、火曜日
◎住所:桃園市平鎮區福龍路一段560巷12號
◎その他:
 その他おすすめの桃園の本屋:水牛書店、南崁1567小書店、荒野夢二、望見書店

3. 蝙蝠洞+基國派老教堂

有點浪漫.. #基國派老教堂 2016.07.30

A post shared by 友謙 。不專業攝影濕 (@ho_yochien) on

蝙蝠洞は桃園の復興鄉三民村の五寮溪溪谷間にあり、ここにコウモリが生息していることからこの名前が付きました。自然の力で形成された天然の美しい奇観です。歩道の入口から約30分ほど歩くと、半円の洞窟があり、近くには滝もあり、暑い台湾とは思えない自然の涼しさを体験できます。
また、この近くに協会もあり、その美しさは見る価値ありです。
蝙蝠洞
◎住所:北二高三峽交流道接7乙省道上
◎アクセス:
 桃園で大溪行きの桃園客運(バス)に乗り、大溪で復興行きの桃園客運(バス)に乗り換え、
 三民蝙蝠洞で下車。

4.大溪老茶廠

大溪老茶廠は1926年に建設され、台湾、日本、英国の様式が融合された建築になっています。かつて台湾茶が売れていた時代、お茶の工場では毎年600トンもの日東紅茶を輸出をしていました。しかし、お茶が段々売れなくなり、この工場も使われなくなりました。当時の窓や床を残したまま、お茶や美味しい料理を合わせて新な空間を生み出しました。

◎公式Facebook:大溪老茶廠
◎営業時間:月曜~日曜日 10:00 - 17:30
◎住所:桃園縣大溪鎮復興路二段732巷80號

5.四陵溫泉

Hot spring of mountain !

A post shared by Emily (@emilykoeh) on

四陵溫泉は北橫公路東段の森の奥に位置していて、15Mの高い温泉滝です。このスポットに影響を与えないため整備されてないため、少し行きづらいですが、それでも訪れる人は絶えません。

少し上ったところに四陵溫泉があり、天然温泉に浸かることができます。疲れを癒し、水の流れを聞きながら自然の中を満喫することができます。

◎場所:桃園市復興區西村地區(台7號省道)
◎アクセス:大溪又は宜蘭から巴陵行きの台汽客運(バス)に乗り、四陵で下車。

6.小烏來宇内溪

壯觀😱😱😱

A post shared by 慧如 林 💒💒 (@ruby_lin_0503) on

桃園県の復興郷にある小烏風景区は、小烏来滝、龍鳳滝、風動石などのが有名な観光スポットです。

一番有名なのが「小烏來天空步道」で下の滝が見える透明な床の上を歩くことができ、エキサイティングな体験ができます。

【ツアー】観光タクシーで小烏來へ行こう!

Tags : 台湾桃園