台湾

高雄で台湾の伝統的朝ごはんが食べれるおすすめの店5選

こんにちは!オンライン旅行会社のKKdayです。

台湾の朝ごはん屋さんは地域によって様々な特徴があります。今回は高雄でおすすめのザ・台湾な伝統的朝ごはんをいただける、朝ごはん屋さんをご紹介します!

 


 

1.台南陳土魠魚羹

早餐來碗好呷ㄝ魠魚羹

A post shared by Petty Yu (@petty_yu) on

土魠魚(サワラ)は台南名物で、台湾ではよく食べられているおすすめの台湾グルメです。この「台南陳土魠魚羹」は高雄に三店舗あり、看板メニューは店名にもなっている「土魠魚羹(サワラのスープ)」です。その場で揚げられたジューシーな白身魚に外側のサクサクの皮がたまりません。これをとろみの効いた甘めの鰹節のスープに入れていただきます。さらに少しだけ黒酢を足すと味が引き立ちます。

◎住所:高雄市大寮區鳳林二路158號
◎営業時間:06:00 - 21:00

 


 

2.大溝頂無名虱目魚丸米粉

このお店は毎日早朝から正午まで営業していて、現地の人は朝早く起きてこの店に訪れる人も多くいます。店員さんは朝まだ日が昇ってない時間から、送られてきたばかりの虱目魚(サバヒー)を使って下準備を始めます。新鮮な味とビーフンと美味しいスープがマッチしていてやみつきになります。

◎住所:高雄市鹽埕區新樂街198-38號
◎営業時間:05:30 - 13:30

 


 

3.興隆居

#李庭又再吃什麼

A post shared by 「#李庭又在吃什麼」 (@tt699888) on

1954年に創立された興隆居には人気メニューが2つあります。それは、燒餅(中華式焼きパン)と湯包(汁たっぷりの肉まん)です。

興隆居の湯包は肉まん類と同じくらいの大きさで、たったのTW$15でいただけます。キャベツとお肉とスペアリブで煮込んだスープがギュッと詰まった湯包は、毎朝蒸し焼きでアツアツをいただけますが、あっという間に売り切れます。

もう1つの人気メニュー燒餅は外側サクサク中はモチモチで、油條や卵、野菜等をトッピングできます。こちらもとても美味しいです。辛いのが好きな人は、興隆居特製の辛い調味料を付けて食べてみてください!病みつきになること間違いなしです!

◎住所:高雄市前金區六合二路184號
◎営業時間:03:00 - 11:00 (月曜日休み)

 


 

4.高記早點

MRT鳳山駅の一番出口を出て左側にある「高記早點」。朝早くここを訪れると、生地をこねている所など作っている過程をみることができます。そこら中にいい匂いが漂います。

台湾の夜食・朝ごはんの定番、餡餅(おやき)、煎餃(餃子)、鹹豆漿(豆乳)、大人気メニューの「蛋餅包油條」があります。

その他、調味料も沢山置いてあるので、玉ねぎ、にんにく、唐辛子等を自分で足したりして自分好みの味で更に美味しく召し上がってください!

◎住所:高雄市鳳山區自由路352-1號
◎営業時間:02:00 - 10:30 (月曜日休み)

 


 

5.寬來順早餐

ここのお店では伝統的な眷村の朝ごはんの代表、油條(中華式揚げパン)、燒餅(中華式焼きパン)、包子(肉まん類)をいただけます。これらに特製の葱辛ソースをかけるのがおすすめです。その他、店内で売っている甜燒餅、紅豆餅、甜油條は朝でもペロリと食べれてしまう美味しい甘さです。それにしょっぱめの鹹豆漿(豆乳)、皮が浮く温かい溫豆漿、牧場の新鮮な牛乳で作った奶茶(ミルクティー)など、たった百、二百元で豪華な朝ごはんがいただけます。

◎住所:高雄市左營區中華一路5-14號
◎営業時間:05:00 - 12:00

 

▼高雄へ旅行の予定がありますか?▼

【チケット】外人限定!高雄(左營)発の高鉄チケットが20%OFF!

【チケット】義大遊園地、食事付き割引チケット