台湾

MRT桃園空港線まとめ!路線.時刻表.インタウンチェックイン情報

今年台湾に、MRT桃園空港線が開通しました!約30分で台北駅 – 桃園空港間を移動することができます。これにより台湾旅行が大好きな日本人にとっても、さらに便利になり旅行しやすくなりました。今回はMRT桃園空港線の価格や路線、時刻等の詳細を紹介したいと思います。

 

1.基礎情報と路線

桃園捷運
(公式サイトより)

路線は2種類あり、青は各駅停車の普通、紫は快速です(上の画像参照)。

紫の快速線は主要駅5カ所に停車し、台北駅から桃園空港まで約35分です。普通車は台北駅から桃園空港まで50分ほどかかります。

指標3

上の写真のように普通車と快速のホームが分かれているので、写真右側に書かれている『直達車月台(快速線)』のホームへ行きましょう

 

2.切符購入

售票機

券売機で片道の切符を購入できます。それ以外にも台湾で主流の悠遊卡や一卡通、HappyCashを利用することもできます

 

3.値段

 

定期票
(公式サイトより)

MRT桃園国際線の片道切符値段は上記の通りで、TWD30~160の間となっています。

台北駅から桃園国際空港まではTWD160です。

ちなみに定期券(30.60.90日間)もあるので、頻繁に利用される予定のある方はこちらの購入を考えてもいいかもしれません。

 

4.時刻表

1.始発

台北駅発、桃園空港行きの始発は06:00

台北駅行きの始発は、桃園空港第二ターミナル駅発が06:12、第一ターミナル駅発が06:14

となっています。

螢幕快照2017-02-15下午3.39.44

2.終電

台北駅発、桃園空港行きの終電は22:58

台北駅行きの終電は、桃園空港第二ターミナル駅発が22:42、第一ターミナル駅発が22:44

となっています。

螢幕快照2017-02-15下午3.39.56

3.時刻表

空港行きはこちらから

台北駅行きはこちらから

 

5.車内設備

1.快速(紫線):

指標8

車內環境8(直達)

車內環境7(直達)

車內放置行李處3

車内は2席ずつになっていて、向かい合って4席になっている所もあります。向かい合ってる席の所ではスマホの充電をすることもできます。車内では4G回線とWifiを利用することもできます。また、各車両には荷物置き場もあり、キャリー等大きい荷物のある方は積極的に利用しましょう。車椅子や赤ちゃんのいる方優先の車両もあるので、安心して利用できます。

 

2.普通(青線):

普通車車身2

車內環境1

こちらは台北市内のMRTと同じような座席になっています。快速車同様、荷物置き場があるので、大きい荷物がある方も安心して利用できます。

 

6.インタウンチェックイン

報到櫃檯
(チェックインカウンター)

 

自助報到機器
(自動チェックイン)

 

自助行李櫃檯
(自動荷物預け入れ)

 

旅行最終日、本来なら早めに空港に行かないといけませんよね?ですがせっかくの海外旅行、少しでも長く観光したい!という方におすすめなのが、台北駅でできるインタウンチェックインです。(航空会社によって利用できないことがあるので、事前に調べておきましょう!)チェックインだけでなく、荷物の預け入れもすることができます。(液体物等の荷物は手荷物で持ち込めないので、ここでキャリーに移してから預けるのをお忘れなく!)

チェックインを終えたら、飛行機の時間とMRTの時間をしっかり確認してから、最後の一秒まで台湾旅行を楽しみましょう!

 


 

いかがでしたか?MRT桃園空港線が開通したことにより、以前より格段と便利に旅行しやすくなりました。台湾旅行の際には、ぜひこの記事を参考に空港線を利用してみてくださいね!

 

▼台湾旅行の予定がありますか?▼

【WiFi】4G回線使い放題!ポケットWi-Fiレンタル

【専用車】最安値!空港 – 台北市内貸切りチャーター車送迎プラン