タイ・バンコクの2つの空港情報を紹介しています。スワンナプームとドンムアン空港の基本情報をはじめ、施設の情報、空港からバンコク市内へのアクセス方法を紹介しています。タイ・バンコク旅行を検討している方や、空港情報を知りたい方はチェックしてください。

タイ・バンコクの空港について

スワンナプール空港・ドンムアン空港

タイ 空港
Source:PIXTA

タイには「スワンナプーム」と「ドンムアン」の2つの空港があります。 スワンナプームは、バンコク中心地から東方向に約30kmのところに位置するタイのハブ空港です。2006年9月にオープンした空港で、日本からタイへ旅行する際にはほぼこちらを使用します。

ドンムアンはバンコク中心地から北へ約20kmのところに位置し、スワンナプーム空港ができる前は拠点空港として利用されていました。今では主に、国内線やLCCの乗客が利用する空港になっています。

どちらの空港にも、お土産ショップや免税店、レストランなどが充実しており、24時間営業しているお店が多いのが特徴。 「早めに空港に到着してフライトを待つ方」や「空港で時間を潰したい方」も有意義な時間を過ごせるでしょう。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:999 Moo 1 Nong Prue, Bang Phli District, Samut Prakan 10540
アクセス:エアポートリンク「スワンナプーム空港駅」
営業時間:店舗による
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.airportthai.co.th/en/

スワンナプーム空港とは

世界トップクラスの広さを誇るアジアのハブ空港

スワンナプーム空港
Source:PIXTA

タイ・スワンナプーム空港は、成田国際空港の約3倍の大きさで、世界でもトップクラスの広さを誇るアジアのハブ空港です。ターミナル内の移動に時間がかかるため、時間に余裕をもって利用するのがおすすめ。

世界各国から飛行機が24時間発着することから「眠らない空港」とも呼ばれています。免税店やお土産ショップ、レストランなどほとんどが24時間営業なので、深夜便や早朝便を利用する方も時間を持て余す心配がありません。

雑貨やお菓子、コスメ、アロマグッズなど、タイらしいお土産も販売しています。2,000円程度で受けられるマッサージ店も完備されているので、最後までタイを満喫したい方にぴったりです!自分に合った過ごし方で楽しんでみてください。

空港内の施設について

pixta 4348441 M
Source:PIXTA

タイ・スワンナプーム空港には様々な施設が充実しており、退屈な待ち時間も楽しく快適に過ごせるような工夫がされてます。タイの雑貨やお菓子が買えるショップも多数あるので、お土産探しがしたい方にもぴったり。

さらに、和食からタイ料理までレストランの種類も豊富なので、ゆっくりグルメを楽しみたい方にもおすすめです。下記に主な施設をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

【スワンナプーム空港の主な施設】

  • ・各航空会社のラウンジ
  • ・レストラン、カフェ
  • ・フードコート
  • ・免税店、お土産ショップ
  • ・マッサージ店
  • ・ドラッグストア(タイコスメも豊富)
  • ・コンビニ(セブン、ローソン)
  • ・ファーストフード店(マック、バーガーキングなど)
KKdayで今すぐ予約!

スワンナプーム空港から市内へのアクセス方法

タクシー

pixta 30560180 M
Source:PIXTA

タイ・スワンナプーム空港の 1階には、24時間使えるタクシー乗り場があります。バンコク市内までは約1時間で、料金は1,000円程度です。まずタクシー乗り場専用のレーンに並び、発券機でチケットを受け取ります。

あとは、チケットに書かれた番号にとまっているタクシーに乗るだけ。運転手はタイ語しか話せないので、宿泊するホテルや住所を事前にメモしておきましょう。荷物が多い方やホテルまでスムーズに移動したい方は、タクシーの利用がおすすめです。

営業時間:24時間
料金:約750円〜1,200円(税込)
所要時間:バンコク市内まで約1時間

エアポートリンク

スワンナプーム空港
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

タイ・スワンナプーム空港の地下1階には、エアポートリンク(電車)があります。営業時間は、曜日によって多少前後しますが大体6:00〜24:00です。リーズナブルな価格で利用できるので、交通費にお金をかけたくない方におすすめ。

普通(シティーライン)と特急(エクスプレス)の2種類があり、エクスプレスを使えばバンコク市内東部「マッカサン駅」まで約20分で到着します。マッカサン駅からは、市内を走る電車「MTR(地下鉄)」に乗り換えが可能です。

KKdayで今すぐ予約!
営業時間:6:00-24:00 ※曜日によって前後する
料金:約180円~
所要時間:「マッカサン駅」まで約20分

バス

タイ バス
Source:PIXTA

タイ・スワンナプーム空港から市内への移動は、バスも利用可能です。バスは「BMTAバス」と「Limoバス」の2種類。BMTAバスは、空港から少し離れた公共交通センターから乗車します。値段はリーズナブルですが、路線が市街地から離れているので注意しましょう。

Limoバスは、スワンナプーム空港からシーロムを結ぶシャトルバスです。20分〜30分間隔で運行しており、値段は約700円。パヤタイ駅やカオサン通り、サイアム駅方面へ行く方は利用してみてください。

【BMTAバス】
営業時間:電車の系統によって異なる

料金:約140円
所要時間:約1時間
【Limoバス】
営業時間:5:50-1:00 ※Limoバスは2022年7月現在運休中

料金:約700円
所要時間:約40分~1時間

ドンムアン空港とは

格安航空会社(LCC)の国内線が就航する小さな空港

ドンムアン
Source:PIXTA

タイ・ドンムアン空港は、バンコクにある第2の空港です。2006年にスワンナプーム空港がオープンするまで、主要空港として利用されていました。現在では、主に国内線や格安航空会社(LCC)の乗客が利用する空港となっています。

スワンナプーム空港と比べると規模は小さいですが、施設は充実しています。ほとんどのショップが21時前後で閉まりますが、一部フードコートやカフェ、レストランは24時間利用可能です。

タイ料理はもちろんのこと、日本料理や中華料理などバラエティ豊かなグルメを楽しめます!さらに、タイティーの専門店や可愛いコットン製品が買えるお店など、ギフトショップも豊富なので、観光中にお土産を十分に買えなかった方も安心です。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:Don Mueang International Airport, Wipawadi-rangsit Road, Bangkok
アクセス:「国鉄ドンムアン駅」
営業時間:店舗によって異なる
入場料金:-
詳細(公式HP):http://donmueangairportthai.com/th

空港内の施設について

ドンムアン
Source:PIXTA

タイ・ドンムアン空港は、スワンナプーム空港と同様に様々な施設が揃っています。グルメやショッピング、マッサージなど、最後までタイの文化を感じられるのがポイント。

カオマンガイやパッタイなどのローカルフードが手頃な価格で楽しめるお店や、タイの雑貨や洋服が手に入るお店など豊富なラインナップです。タイの王室が手掛ける「ロイヤルプロジェクト」というお店では、お茶やコーヒー、シルク製品といった高品質なアイテムもゲットできます。大切な人への特別なギフト選びにも最適です!

【ドンムアン空港の主な施設】

  • ・各航空会社のラウンジ
  • ・レストラン、カフェ
  • ・フードコート
  • ・免税店、お土産ショップ
  • ・マッサージ店
  • ・ドラッグストア
  • ・コンビニ(セブンなど)

ドンムアン空港から市内へのアクセス方法

タクシー

ドンムアン タクシー
Source:PIXTA

タイ・ドンムアン空港のタクシー乗り場は、第1ターミナル1階の到着ロビー付近にあります。バンコク市内まで約1時間で到着し、値段は900円程度。まずは配車カウンターにて整理券を発行し、自分の番号が呼ばれたらスタッフに目的地を伝えます。

スタッフがその場で目的地をメモして運転手に伝えてくれるので安心です。宿泊するホテルの住所を事前に書いておくと、スムーズに伝えられます。タイ旅行初心者の方は、ぜひタクシーを利用してみてください。

営業時間:24時間営業
料金:約900円 
※メーター料金+空港使用料(約200円)+高速料金(利用した場合に限る)
所要時間:バンコク市内中心部まで約1時間

国鉄(電車)

ドンムアン 鉄道
Source:PIXTA

タイ・ドンムアン空港から市内へ向かうのに電車を利用したい方は、タイ国鉄「ドンムアン鉄道駅」から乗車しましょう。第1ターミナル1階にあるホテル「Amari」のエレベーターで2階に上がると、スムーズに乗り場に到着します。

電車に乗ったら「バンコク駅」で下車し、MRT(地下鉄)に乗り換えるのがおすすめです。リーズナブルなのがメリットですが、地元の人で混み合うと定刻通りに電車が発車しないので、初心者の方にはおすすめできません。

KKdayで今すぐ予約!
営業時間:大体4:00-22:00 ※詳しい情報は公式HPをチェックしてください
料金:約20円
所要時間:「バンコク駅」まで約1時間

バス

ドンムアン バス
Source:PIXTA

タイ・ドンムアン空港にも「BMTAバス」と「Limoバス」の2種類のバスがあります。

BMTAバスは、A1~A4までの4系統の路線があるので、自分の行き先に合うものを選びましょう。乗り場は、第1ターミナルの6番出口と第2ターミナルの14番出口にあります。

Limoバスは、ドンムアン空港〜カオサン通りを結ぶバスです。チケットを購入し、カウンターで行き先を伝えて乗車をします。全席指定のため、事前の予約がないと乗車できないこともあるので注意しましょう。

【BMTAバス】
営業時間:系統によって異なる

料金:約100円~200円
所要時間:BTS「モーチット駅」まで約30分、「ビクトリーモニュメント・ルンピニ公園」まで約1時間
【Limoバス】
営業時間:9:30-24:30

料金:約600円
所要時間:約45分~1時間
※2019年8月の情報  

タイ・バンコクの空港を利用しよう

タイ 人気スポット
Source:PIXTA

タイ・バンコクにある2つの空港の施設情報や空港からバンコク市内へのアクセス情報を紹介しました。タクシーやバス、電車などのアクセス方法がありますが、タイへの旅行が初めての方は、ホテルまで直行できるタクシーがおすすめ。

空港内はお土産ショップやレストラン、マッサージ店などが充実しているので、フライトまでの時間を快適に過ごすことができます。ぜひ空港内の施設を利用して、最後まで楽しい旅行にしてみてください!

KKdayで今すぐ予約!

 

関連商品
おすすめ記事