暑い夏といえばひまわりを連想する方も多いと思います。まさに小さな太陽であるひまわりは、夏の景色の代表です。そんなひまわりに包み込まれる素敵なスポットを5選紹介します!関東地域でインスタ映えにもなる夏を感じるきっかけにしてみてください。

1.【東京都】 関東のひまわり畑の中でも都内最大級で有名「ひまわりガーデン 武蔵村山」

pixta 68268504 M
Source:PIXTA

最初に紹介する関東でおすすめのひまわり畑は、東京都内では最大級の規模を誇るひまわり畑ひまわりガーデン 武蔵村山」。およそ10万本ものひまわりが住宅街の中に咲き誇ります このスポットがある武蔵村山市における夏の風物詩となっており、毎年7月から8月にかけてはたくさんの人が夏を感じに訪れます。

新宿から電車でおよそ1時間で訪れることができるので、都心からのアクセスもばっちり。都内からの遠出を控えている方にもぴったりの場所です。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:東京都武蔵村山市緑が丘1460番地(MAP)
アクセス:多摩都市モノレール「上北台」駅から徒歩10分
営業期間:7/23~8月14日
営業時間 :9:00~17:00
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.city.musashimurayama.lg.jp/kankou/spots/himawari/index.html

2. 【千葉県】青空と風車がある空間「あけぼの山農業公園」

あけぼの山農業公園
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する関東でおすすめのひまわり畑は、青空と風車がある空間に見事なひまわりが広がる「あけぼの山農業公園」。

春はチューリップ、秋はコスモスと四季折々に多くの花々が咲き、いろいろな顔を見せてくれます。そんな花畑と風車がトレードマークの公園です。例年のひまわりの見頃は7月中旬から7月下旬で、総本数約8万本のひまわりには圧倒されます。

イベントとして、7/16~8/31までサマーウィーク、7/23(予備日7/24)に夏まつりが行われるため、花畑を眺める以外にも楽しめるポイントがあります。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:千葉県柏市布施2005-2(MAP)
アクセス:【電車】JR我孫子駅より阪東バスあけぼの山農業公園行き17分、終点より徒歩1分、【車】常磐道柏ICより約20分
駐車場:あり(500台無料)
営業時間:9時~17時
定休日:月(祝日の場合は翌日)
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp

3.【山梨県】今年度は開催されるサンフラワーフェスが見どころ「明野ひまわり畑」

明野ひまわり畑
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する関東でおすすめのひまわり畑は「明野ひまわり畑」。昨年度は社会情勢の影響を受けて、開催されなかったサンフラワーフェス。今年度は念願叶って開催されます!

ここは、南アルプスや八ヶ岳、富士山などの雄大な山々を背景にひまわりを観賞できる贅沢な空間。 ひまわりだけでなく、その他の自然も味わえるので満足度も高いスポットです。

特に、晴れて空気が澄んだ日には絶好の撮影スポットとなります。フォトコンテストやひまわりの絵コンテストなども開催しているので、参加してみるのもいいかもしれません。

見頃の時期は7月下旬~8月下旬で総本数約6万本のひまわりが出迎えてくれます。

▼スポット詳細
住所:山梨県北杜市明野町浅尾5664(MAP)
アクセス:【車】韮崎ICから約15分、【バス】JR中央本線「韮崎駅」から茅ヶ岳・みずがき田園バスで約25分
営業期間:7月23日(土)~8月21日(日)
時間:午前8時30分~午後5時30分まで
料金:無料
詳細(公式HP):https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/sunflowerfes.html

4. 【神奈川県】体験型総合公園「長井海の手公園 ソレイユの丘」

長井海の手公園 ソレイユの丘
Source:PIXTA

続いて紹介する関東でおすすめのひまわり畑は、相模湾、富士山、湘南を望む岬に広がる体験型の総合公園「長井海の手公園 ソレイユの丘」。開花中である7/15~9/19にはヒマワリフェスタと呼ばれるイベントが開催されます。イベントはフォトスポットやスタンプラリー、ひまわりをイメージした期間限定メニューが登場する盛り沢山な内容です。

天気がよく空気が澄んでいる日には、ひまわり畑の奥に富士山を見れることもあります。ひまわり畑だけでなく子どもが遊べる場所もあるので、家族みんなでも楽しめそうです。

また、「FLOWER PHOTO WEDDING」という花畑の中で特別なウェディングフォトが撮れるプランも魅力的。平日限定で、222,000円(税込)と費用はかかりますが、時期を選べばヒマワリの中でウェディングフォトの撮影も叶います。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:神奈川県横須賀市長井4(MAP)
アクセス:【電車】京急三崎口駅より京急バスソレイユの丘行きで15分、終点より徒歩すぐ、【車】三浦縦貫道路林ICより10分
駐車場:あり(1台1000円)
営業時間:9時~18時
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.seibu-la.co.jp/soleil/

5. 【埼玉県】夏の緑に映える一面のひまわり畑「国営武蔵丘陵森林公園」

国営武蔵丘陵森林公園
Source:PIXTA

続いて紹介する関東でおすすめのひまわり畑は、東京ドームの約65倍の敷地の広大な丘陵地にある緑に囲まれた「国営武蔵丘陵森林公園」。園内各所で季節の花を観賞できるほか、ハーブガーデンや歩いて散策を楽しむ野草コースもあります。

7月上旬から下旬にかけてがひまわりの見頃。公園の南口や中央口からの入園がおすすめで、徒歩約20分でひまわりが集まるスポットまでたどり着けます。近くにはエアートランポリンやぽんぽこマウンテンなどがあり、子どもたちが遊べるスポットもあるので家族連れの方にもオススメの場所です。

▼スポット詳細
住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920(MAP)
アクセス:【電車】東武森林公園駅より国際十王交通バス立正大学行きまたは熊谷駅南口行き10分、滑川中学校より徒歩5分、【車】関越東松山ICより10分
駐車場:あり(1日650円)
営業時間:9時30分~17時
入場料金:高校生以上450円
詳細(公式HP):https://www.shinrinkoen.jp/

関東地域にはひまわり畑の見どころがたくさん!

関東 ひまわり畑
Source:PIXTA

関東地域のひまわり畑について今回はご紹介してきました。どのスポットもひまわり畑に付随した価値がある場所ばかりです。インスタ映えはもちろん、ご家族の鮮やかな思い出の1つに訪れてみるのも素敵ですね。ぜひ、参考にしてみてください。

KKdayで今すぐ予約!
関連商品
おすすめ記事