少し歩くだけで汗ばむ京都の夏。そんなときは、ひんやりと冷たいスイーツで癒されたいもの。そこで今回は、京都でおすすめのかき氷を10選まとめました。旅行先で、お出かけ先で、気になる京都のかき氷店に足を運んで、夏を満喫してみてください。

1. お酒×かき氷のコラボレーション!「お茶と酒 たすき 新風館」

お茶と酒 たすき 新風館
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

最初に紹介する京都でかき氷が食べられるおすすめスポットは「お茶と酒 たすき 新風館」。お酒×かき氷のコラボレーションという大人のかき氷を販売し、SNSを中心に話題のかき氷店です。

「すでにあるものを大切にし、新たな価値を創造する」というコンセプトのもと、地元・京都の食材を使用し、京都らしいクラシカルなかき氷を提供しています。そのほかに、カクテルベースを使用したお茶や京都のクラフトビールなども楽しめます。

KKdayで今すぐ予約!

定番かき氷は「抹茶みつ」

1年を通して楽しめる定番商品です。

抹茶の甘みと苦味、氷の柔らかな口溶けが魅力で、暑い京都の夏に負けないおいしさを楽しめます。口に入れた瞬間、雪のようにふわっと消えてなくなる儚さもおすすめです。

季節限定かき氷も

暑い夏に提供される期間限定のかき氷「グレープフルーツヨーグルト」もおすすめ。 グレープフルーツホワイトとルビーの2種類のシロップをベースに、ヨーグルトホイップとグレープフルーツの果実がトッピングされています。

グレープフルーツの甘酸っぱさとヨーグルトの酸味で爽やかな、暑い夏の朝におすすめのかき氷です。

▼スポット詳細
住所:京都市中京区場之町586-2 新風館1階(MAP)
アクセス:京都市営地下鉄「烏丸御池」駅 南改札口直結
営業時間:11:00~21:00(L.O 20:30)
入場料金:-
詳細(公式HP):https://tasuki.pass-the-baton.com/store/shinpukan

2. ふわふわのエスプーマが魅力のかき氷!「京氷菓 つらら」

京氷菓 つらら
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する京都でおすすめのかき氷は「京氷菓 つらら」。氷の温度管理を徹底することで、かき氷を食べたときに生じる頭が「キーン」とくる感覚にならないと評判です。まるで綿菓子のような儚さと柔らかさを兼ね備えた氷に、魅了されてしまうかも。

どのかき氷にもエスプーマという濃厚で濃密な泡状のムースがたっぷりとかけられており、暑い夏の冷たいデザートとして若い女性を中心に人気を集めています。 大人気のかき氷店のため、事前予約は必須。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:京都府京都市中京区西ノ京内畑町22(MAP)
アクセス:JR「二条」駅から徒歩9分
営業時間:11:00~19:00(LO/18:30)
入場料金:-
詳細(公式HP):-

3. 濃厚な抹茶を堪能を京都で堪能!「茶匠 清水一芳園 京都本店」

pixta 86451346 M
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

やはり京都に来たからには、とびきりの抹茶を味わっておきたいもの。続いて紹介する京都でおすすめのかき氷は「茶匠 清水一芳園 京都本店」。濃厚な抹茶を贅沢にふりかけたかき氷を提供しています。

看板メニューの「上抹茶エスプーマの雪氷」には、茶臼で挽いた宇治抹茶を100%使用した濃厚なムースをトッピング。 濃厚でありながらスッキリとした抹茶の口溶けで、ペロリと食べられちゃうおいしさです。抹茶のソフトクリームのような濃厚さは、「茶匠 清水一芳園 京都本店」でしか味わえない特別なもの。暑い京都の夏にぴったりのかき氷です。

▼スポット詳細
住所:京都府京都市東山区本瓦町665(MAP)
アクセス:京阪「七条駅」から徒歩9分
営業時間:11:00〜16:30(LO)
入場料金:-
詳細(公式HP):https://ippoen.co.jp/

4. 色とりどりの5つのシロップを楽しめるかき氷「二條若狭屋 寺町店」

pixta 91043186 M
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

いちごやパイナップル、メロンなど1度にたくさんの味のかき氷を楽しみたいと思ったことはありませんか?続いて紹介する京都のかき氷店「二條若狭屋 寺町店」では、ふわふわのかき氷に季節に合わせた5つの自家製シロップをかけて楽しめる「彩雲(さいうん)」という夢のようなかき氷を提供しています。

さらに、氷にもこだわりが。京都の地下を流れる清らかな天然水をじっくりと5日間かけて凍らせることで、ふわふわの雪のような口溶けを演出。5種類の自家製シロップと合わせて、これまでにない至福のときを過ごせます。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67(MAP)
アクセス:京都市営地下鉄「京都市役所前駅」徒歩3分
営業時間:9:00~18:00
入場料金:-
詳細(公式HP):http://www.kyogashi.info/

5. 京都でインスタ映えかき氷なら「嘘と僕」

pixta 90154084 M
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介するおすすめのかき氷店は、思わず写真を撮りたくなってしまう「嘘と僕」。インスタグラマーのクボさんが手がけるかき氷はどれも独創的で、まるで一つの作品のよう。 食べるのがもったいない可愛さと、これまでに見たことのないユニークさで予約困難なかき氷店です。

作家・増田光さんの目を引くユニークなうつわに、大胆にカットしたいちごやすももなど、色とりどりの新鮮なフルーツをトッピング。可愛らしいかき氷だけしか提供しないというこだわりのもと、盛り付けにもこだわっています。完全予約制のため、訪れる際には公式Instagramで事前予約を忘れずに。

▼スポット詳細
住所:京都府宇治市折居台3-2-183(MAP)
アクセス:JR「宇治駅」から徒歩18分
営業時間:11:00~15:00
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.instagram.com/usotoboku/

6. 最後まで冷たいかき氷「page one(ページワン)」

pixta 90369754 M
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する京都でおすすめのかき氷は、京都で最も歴史のある氷屋「森田氷室本店」が手がけるかき氷店「page one(ページワン)」。氷屋ならではの、ふわふわの氷をたっぷりと楽しめるかき氷店です。さらに、かき氷は全て氷の器で提供しており、最後まで溶けずに冷えた状態でいただけます。

おすすめは、生搾りシリーズ。いちごやレモン、オレンジの3種類の味わいを提供しており、それぞれフルーツがゴロゴロと入った贅沢なかき氷です。大きめにカットされたフルーツとふわふわの氷を同時に楽しめます。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:京都府 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4(MAP)
アクセス:京阪「祇園四条駅」より徒歩12分
営業時間:11:00~16:00/18:00~24:00
入場料金:-
詳細(公式HP):http://www.pageone-gion.com/index.html

7. フルーツたっぷりのかき氷を楽しむなら「鹿の子」

pixta 38288849 M
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する京都でおすすめのかき氷店は、自家製のシロップや練乳にこだわっているかき氷店「鹿の子」。ふわふわのかき氷にトッピングされた素材そのものの味わいを楽しめます。フルーツ中心のかき氷を提供しており、フルーツ好きにおすすめです。

定番メニューはもちろんのこと、季節限定のかき氷も。食べ頃の完熟フルーツを厳選し、フルーツのフレッシュなおいしさを大事にしています。 夏には、キウイやマンゴー、パインやスイカなど甘酸っぱくてさっぱりしたものを。暑い夏にぴったりのかき氷です。訪れる際には、WEBで事前予約を忘れずに。

▼スポット詳細
住所:京都市下京区西新屋敷上ノ町126(MAP)
アクセス:梅小路京都西駅より11分
営業時間:11:00〜17:30(Lo.17:00)
入場料金:-
詳細(公式HP):https://kanoko-kyoto.com/

8. ふんわりとした優しい口どけのかき氷「さるや」

さるや かき氷
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する京都でおすすめのかき氷は、世界遺産の下鴨神社境内にある休憩所「さるや」。木々が穏やかに揺れる静かな空間でかき氷を楽しめます。密度の高い不純物を含まない氷を使用し、口の中でフワッと消える氷は初雪のよう。 ふわふわとした優しい口当たりで、暑い夏であることを忘れてしまいそうです。

そのほかにも、最高級の丹波大納言小豆を使用した「良縁ぜんざい」や牛乳本来のおいしさを楽しめる「バニラソフトクリーム」など、京都らしい味わいを楽しめます。

KKdayで今すぐ予約!

 

▼スポット詳細
住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59 下鴨神社境内(MAP)
アクセス:市バス停糺ノ森下車徒歩2分
営業時間:10:00~16:30
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.shimogamo-jinja.or.jp/saruya/

9. 全て自家製の優しい味わいのかき氷「omo cafe」

omo cafe かき氷
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する京都でおすすめのかき氷は、京町屋をリノベーションした人気のカフェ「omo cafe」。夏限定で昔懐かしいクラシカルなかき氷を楽しめます。シロップは全て自家製で、甘すぎないよう飴やてんさい糖などを使用。 甘さ控えめの優しい味わいに仕上げています。

いちごの甘酸っぱさとミルクのまろやかさが自慢の「いちごミルク」や高級抹茶をたっぷり使用したシロップ「宇治抹茶ミルク」、宇治の高級茶葉を活かした「宇治抹茶ミルク」など、フルーツを味わうかき氷から京都らしいかき氷まで幅広く提供する「omo cafe」。お気に入りのかき氷を見つけてみてください。

▼スポット詳細
住所:京都府京都市中京区麩屋町通錦小路上ル梅屋町499(MAP)
アクセス:阪急「河原町」「烏丸」から徒歩5分
営業時間:11:00〜21:30(L.O.)
入場料金:-
詳細(公式HP):-

10. 地元の人からも愛されるかき氷「梅香堂」

梅香堂 かき氷
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

最後に紹介する京都でおすすめのかき氷は、昭和28年創業の「梅香堂」。おばあちゃん家のような昭和レトロな甘味処で、地元の人々の憩いの場として愛されているお店です。

おすすめは、フルーツの酸味や食感を活かした「フルーツミルク氷」。スイカやメロン、みかん、パインなど季節のフルーツがゴロゴロと入ったかき氷で、みずみずしくどこか昔懐かしい味わいです。どれもボリュームたっぷりのかき氷なのも嬉しいポイントです。

▼スポット詳細
住所:京都府京都市東山区今熊野宝蔵町6(MAP)
アクセス:京都市営バス「今熊野」停留所からすぐ
営業時間:0:00~18:00 (L.O.17:30)
入場料金:-
詳細(公式HP):https://twitter.com/baikoudo

ひんやり冷たいかき氷で京都の夏を楽しもう

京都 かき氷
Source:PIXTA

今回は、京都でおすすめのかき氷を10選紹介しました。暑い夏に食べたくなるひんやりと冷たいスイーツ。京都には、今すぐ食べたくなるかき氷がたくさんあります。ぜひ、京都を訪れた際にはインスタ映え間違いなしのかき氷を味わってみてください。

KKdayで今すぐ予約!
関連商品
おすすめ記事