静岡県は海に囲まれた地域で、いろんな場所に水族館があります。今回は、そんな静岡の水族館の中でもおすすめの水族館を5つご紹介します。それぞれにきらりと光る特徴があり、どこに行っても楽しめます。ぜひ、遊びに行く際の参考にしてみてください。

1. 水族館と科学博物館の顔を合わせ持つ「東海大学海洋科学博物館」

静岡 水族館 東海大
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

最初に紹介する静岡でおすすめの水族館は「東海大学海洋科学博物館」。JR東海道線「清水駅」から「東海大学三保水族館」バスに乗り、終点のバス停から徒歩1分で訪れることができます。約50種1,000個体以上の生き物の生態を観察できる大水槽「海洋水槽」があり、壮大な海の生き物たちが悠々と泳ぐ姿に目を奪われます。

併設されている自然史博物館では、海の生き物だけでなく恐竜などの生き物についても学ぶことができます。さらには、科学博物館としての顔も合わせ持っているので、自然科学全般の教育にはぴったりのスポットだといえるでしょう。

KKdayで今すぐ予約!

団体専用のコースがある

静岡 水族館 東海大
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

東海大学海洋科学博物館には、団体専用で体験型のコースが用意されています。学校などの教育機関だけでなく、一般の団体でも申し込みが可能。

リーズナブルな料金設定がされており、たったの100円で学芸員の解説を聞きながら館内を回れるなど、多様なコースが展開されています。

 ▼スポット詳細
住所:〒424-8620 静岡県静岡市清水区三保2389(MAP)
アクセス:【電車・バス】JR「清水駅」からバスで約35分【車】「清水IC」「静岡IC」から約30分、「日本平久能山スマートIC」から約25分【水上バス】「江尻」「日の出」から乗船→「三保桟橋」から徒歩約5分
営業時間:9:00~17:00(最終入館 16:30)
入場料金:【共通券(海洋・自然史)】大人 1,800円、小人 900円、シニア 900円【海洋科学博物館】大人 1,500円、小人 750円、シニア 750円【自然史博物館】大人 1,000円、小人 500円、シニア 500円
詳細(公式HP):https://www.umi.muse-tokai.jp/

2. イルカショーが人気の沼津にある水族館「伊豆・三津シーパラダイス」

静岡 水族館 三津シーパラ
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡でおすすめの水族館は「伊豆・三津シーパラダイス」。沼津伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」からバスで約25分、「伊豆長岡IC」から車で約5分のところにあります。

富士山が見える水族館で、駿河湾が目の前に広がっています。この水族館は、日本で初めてイルカを飼育した記念すべき水族館。天気が良ければ雄大な富士山をバックにイルカたちのショーを楽しめます。

ダイナミックで迫力のあるショーが推しポイントで、動物たちそれぞれのもつ能力を活かしたショーが見られ、生き物たちそれぞれの特徴的な力を感じることができます。

KKdayで今すぐ予約!

圧巻のクラゲ万華鏡

静岡 水族館 クラゲ
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

クラゲの中でもポピュラーな「ミズクラゲ」と「鏡」が合わさり、まるで万華鏡の中にいるような世界観を味わえる展示です。

照明や光を受けて、いろいろな個性をもった形のクラゲが身体の色を変化させます。お子様連れのご家族はもちろん、このロマンチックな空間はカップルにもおすすめです。

▼スポット詳細
住所:〒410-0224 静岡県沼津市内浦長浜3-1(MAP)
アクセス:【電車・バス】「伊豆長岡駅」からバスで約25分【車】「長泉沼津IC」「沼津IC」から約30分
営業時間:9:00~17:00
入場料金:大人 2,200円、4才~小学生 1,100円
詳細(公式HP):https://www.mitosea.com/ 

3. 深海生物を見るならここ「沼津港深海水族館」

静岡 水族館 深海水族館
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡でおすすめの水族館は「沼津港深海水族館」。JR東海道「沼津駅」からバスで約15分、「東名沼津IC」から車で約20分のところにある水族館。

ここの特徴は、なんといっても深海生物にフォーカスした展示がされているところです。深海は見えないからこそのおもしろさがあり、その空間を実際に見せてくれるスポット。最深2,500mと日本一の深さを誇る駿河湾だけでなく、日本全土、そして世界中の深海生物が見られます。

KKdayで今すぐ予約!

本物のシーラカンスに出会える

静岡 水族館 シーラカンス
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

沼津深海水族館では、世界でも希少とされている本物の「シーラカンス」が見れます。

世界でも希少とされている冷凍個体をはじめとして、5体のシーラカンスが展示。CTスキャンに立体映像も再現しているため、シーラカンスが生きていた約3億5,000年前の世界を感じることが可能。

この水族館は沼津港の中にあるため、水族館を楽しんだ後は、新鮮で美味しい海の幸を使った海鮮丼や深海魚を使った深海魚バーガーを味わえます。

▼スポット詳細
住所:〒410-0845 静岡県沼津市千本港町86(MAP)
アクセス:【電車・バス】JR「沼津駅」からバスで約15分【車】「東名沼津IC」から約20分
営業時間:10:00〜18:00(夏期・冬期・繁忙期により変更)
入場料金:大人 1,600円、こども(小・中学生)800円、幼児(4才以上)400円
詳細(公式HP):http://www.numazu-deepsea.com/

4. 無人島にたたずむ水族館「あわしまマリンパーク」

静岡 水族館 あわしまマリン
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡でおすすめの水族館は「あわしまマリンパーク」。JR「沼津駅」からバスで約30分。この「あわしまマリンパーク」は「淡島」という無人島を水族館にしたスポット。

水族館のある淡島に行くためには船移動になります。乗船して向かう水族館という、なんともいえない特別感を味わえるの楽しいポイント。水族館の生き物たちを見るだけでなく、島内を散策して淡島の自然を満喫することも可能。

KKdayで今すぐ予約!

魅惑のカエルの世界

静岡 水族館 あわしまマリン
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

あわしまマリンパークには「世界のカエル館」という建物があり、日本最大級ともいわれる規模の約50種類以上100匹以上のカエルたちを常時展示しています。

カラフルなカエルや希少なカエルも存在。身近にいるカエルの種類はほんのごく一部であることに驚かされ、知られざるカエルたちの姿を堪能できます。

▼スポット詳細
住所:〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186(MAP)
アクセス:【電車・バス】JR「沼津駅」からバスで約30分【車】「沼津IC」から約50分
営業時間:9:00~17:00
入場料金:大人 2,000円、小人(4歳~小学生まで)1,000円
詳細(公式HP):http://www.marinepark.jp/

5. 海の上に浮かぶ「下田海中水族館」

静岡 水族館 下田
Source:KKday

最後に紹介する静岡でおすすめの水族館は「下田海中水族館」。静岡県下田市にある水族館。伊豆急行線「伊豆急下田駅」からバスで約7分、タクシーで約5分の距離にあります。駅を降りて、きれいな海岸線沿いの道を歩いて向かうのもおすすめです。

この「下田海中水族館」は海の上に浮かんでいるという珍しい水族館。敷地内に天然の入り江があり、イルカたちが自然に近い環境でのびのびと過ごしています。

イルカだけでなく、他の水族館にはなかなかない水中アシカショーもあり、魅力がたっぷり。

KKdayで今すぐ予約!

イルカとのふれあい体験ができる

静岡 水族館 下田水族館
Source:KKday

下田海中水族館では、のびのびと過ごしているイルカと触れ合えるイベントがたくさんあります。

イルカと一緒に遊んだり、餌をあげたり、シュノーケリングをしたり等、ただ見るだけでなく、触れ合える体験イベントが展開されているため、より一層イルカの魅力を堪能できます。

▼スポット詳細
住所:〒415-0023 静岡県下田市3-22-31(MAP)
アクセス:【電車・バス】「伊豆急下田駅」からバスで約7分、徒歩で約25分【車】「月ヶ瀬IC」から約1時間
営業時間:9:00~16:30(時期により変動)
入場料金:大人 2,100円、小人(4歳から小学生まで)1,050円
詳細(公式HP):https://shimoda-aquarium.com/

静岡県には魅力的な水族館が多数ある!

静岡 水族館 エンド
Source:PIXTA

今回紹介した5つの水族館は、どれも一回は訪れて欲しいスポットです。家族や友達、カップルなど、いろんな人とその場所の生き物を見ながらその世界観を楽しんでみてください。

KKdayで今すぐ予約!
関連商品
おすすめ記事