日本国内

2017今年行きたい花火大会特集

夏と言えば、スイカに海に花火!お祭りや花火大会の為に遠出する方も多いと思います。そこで今回は観光を兼ねて行きやすい北海道、東北、関東、関西、九州の5カ所で各地おすすめの花火大会を紹介したいと思います。

 

北海道

○勝毎花火大会

約2万発の花火だけでなく、光と音の演出もありエンターテインメント性の高い花火大会。子供から大人まで楽しめます。見どころはグランドフィナーレに打ち上げられる『錦冠(にしきかむろ)』。

8月13日(日) 19:30~
帯広市・十勝川河川敷特設会場
公式サイト

 

○なかふらのラベンダーまつり2017花火大会

北海道を代表する名物の1つラベンダー。7月に満開に咲くラベンダー畑と花火のコラボレーションが見れる他にはない特別な花火大会。

7月15日(土) 20:00~
空知郡中富良野町
詳細サイト

 

東北

○全国花火競技大会「大曲の花火」(秋田)

大曲の花火
Flickr / RJFK_ 

 

内閣総理大臣賞等の賞が授与されるこの花火競技大会。花火師たちが渾身の花火を自らの手で打ち上げます。

8月26日(土) 昼の部:17:30~18:15、夜の部:18:50~21:30
秋田県大仙市
公式サイト

 

○山形大花火大会

今年の見どころは国内初のウォータースクリーンと打ち上げ花火のコラボレーション!歴史ある「手筒花火」も必見!

8月14日(月) 19:00~
須川河畔 反田橋付近
公式サイト

 

○須賀川市釈迦堂川花火大会

音楽に合わせて絶妙なタイミングで開く花火や尺5寸玉、ナイヤガラなど見どころ満点の花火大会です。

8月26日(土) 19:00~
福島県須賀川市

 

○仙台七夕花火祭

東北三大祭りの一つ「仙台七夕まつり」。その前夜祭として毎年1万5千発を超える花火が打ちあげられます。都市部で開催される花火大会のなかでも高レベルです。

8月5日(土) 19:00~
宮城県仙台市
公式サイト

 

関東

○隅田川花火大会

江戸時代から行われている日本最古の花火大会です。スカイツリーと花火を同時に撮影でき、なんと予約して抽選で当たった方はスカイツリーから花火を見ることもできます。

7月29日(土) 19:05~
東京都台東区
公式サイト

 

○足立の花火

足立の花火

東京で一番早く開催される花火大会がこの足立の花火。今年は日本初の仕掛花火「イルミネーションツリー」や参加型の花火大会で更に盛り上がります。

7月22日(土)19:30~
東京都足立区
公式サイト

 

○江戸川区花火大会

東京都江戸川区と千葉県市川市で同時開催されることで有名で、日本一の観客動員数を誇る大規模な花火大会。見どころはオープニングの5秒間に1000発打ち上げられる圧巻の花火。

8月5日(土)19:15~
東京都江戸川区
公式サイト

 

○土浦全国花火競技大会

秋田県と同じく花火師が競いあう大会。なかでもスターマインと呼ばれる連続打ち上げ花火が見どころです。

10月7日(土)18:00~
茨城県土浦市
公式サイト

 

○佐倉花火フェスタ2017

関東最大級の二尺玉、10分間に6千発のスターマインなど内容盛りだくさんの花火大会です。

8月5日(土)19:00~
千葉県佐倉市
公式サイト

 

 

関西

○びわ湖大花火大会

有名な琵琶湖で開催される花火大会。打ち上げられた大量の花火が湖に反射し水面が色鮮やかになりとても綺麗です。

8月8日(火) 19:30~
滋賀県大津市
公式サイト

 

○みなとこうべ海上花火大会

美しい夜景で知られる神戸の街をバックに打ち上げられる海上花火大会。こちらも水面に写る花火が美しい花火大会。

8月5日(土) 19:30~
兵庫県神戸市
公式サイト

 

○なにわ淀川花火大会

 

なにわ淀川花火大会
Flicker / lasta29 

 

地元の方々がボランティアで作る花火が魅力的な花火大会。水上で半円に開く「水中花火」も見どころです!

8月5日(土) 19:40~
大阪府大阪市
公式サイト

 

九州

○九州一花火大会

西日本最大級で、世界一の花火師を決める大会でもあります。とにかく大迫力で見どころ満載の花火大会です。ハウステンボスではこの日以外にも年中定期的に花火大会が開催されています。日程等の詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

9月23日(土) 18:45~
長崎ハウステンボス
公式サイト

 

○筑後川花火大会

今年で358回目の開催で、長い歴史を持つ花火大会です。2カ所同時に点火されるナイアガラは圧巻です。

8月5日(土) 19:40~
福岡県久留米市

 

○シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA

花火・音楽・光のエンターテイメント性の高い演出と、クライマックスには丸玉屋の大玉花火が見どころです。

7月26日(水) 19:30~
福岡県福岡市
公式サイト