静岡のご当地グルメのひとつ「静岡おでん」。せっかく旅行へ行くのなら静岡おでんを楽しみたいという方も多いでしょう。今回は、美味しい静岡おでんを食べられるおすすめのお店10選を紹介します。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

静岡駅近くでご当地グルメを堪能しよう!「青葉横丁・青葉おでん街」とは

静岡 おでん 青葉横丁
Source:PIXTA

「青葉横丁・青葉おでん街」とは、静岡駅から徒歩約10分程度の場所に位置する飲み屋街のこと。

ご当地グルメ「静岡おでん」が楽しめるおでん街として発展しており、観光客だけでなく地元民からも愛され、連日賑わいを見せています。

おでん街には「青葉横丁」と「青葉おでん街」の2つがあります。今回は、それぞれのエリア別におすすめのお店を紹介します。

KKdayで今すぐ予約!

「青葉横丁」でおすすめのお店4選

1. 三河屋

静岡 おでん 蓮根揚げ
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

最初に紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉横丁内にある「三河屋」。キリンビールのCMにも使われたことのある有名店です。

昭和の空気感溢れる店内はアットホームな雰囲気。名物のおでんもさることながら、フライや焼き物などの用意もあり、特にれんこんのフライや炭焼きは絶品と評判です。

かなりの人気店で混み合うことが多いので、確実に入店したい場合は予約がおすすめ。

▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7(MAP)
アクセス:「静岡駅」から徒歩約13分
営業時間:17:00~22:00 ※日曜定休
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.oden-mikawaya.com/

2. おでん処 ききょう

静岡 おでん 静岡おでん
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉横丁内にある「おでん処 ききょう」です。

「おでん処 ききょう」は、静岡で30年以上続く老舗のおでん屋さん。落ち着いた店内はアットホームな雰囲気で、一人旅でも入店しやすいのが魅力です。 静岡おでんやはんぺんフライなどを堪能できます。食べ物だけでなく「静岡割り」と呼ばれるお茶割りも人気です。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7(MAP)
アクセス:「静岡駅」から徒歩約13分
営業時間:17:30~22:30 ※日曜定休
入場料金:-
詳細(公式HP):-

3. 一心(いっしん)

静岡 おでん 辛子出汁
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉横丁内にある「一心(いっしん)」。『孤独のグルメ』にも登場したこちらのお店では、横丁内でも一風変わったおでんを楽しめます。

辛子を溶かした出汁におでんが入っている「汁おでん」は、ここでしか味わえないオリジナルのおでん。ほかにもチャーシューや唐揚げ、コロッケなどのメニューも豊富で、お酒が進むこと間違いなしです。

▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7(MAP)
アクセス:「静岡駅」より徒歩約13分
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
入場料金:-
詳細(公式HP):-

4. おおむら

静岡 おでん あっさり
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉横丁内にある「おおむら」。

「おおむら」は、リーズナブルな価格で静岡おでんを堪能したいときにぴったりのお店です。 おでんや揚げ物のほか、さしみやおしんこなどの豊富なメニューが盛りだくさん。とくに「はんぺんフライ」は人気メニューです。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7(MAP)
アクセス:「静岡駅」より徒歩約13分
営業時間:16:00~23:00(L.O. 22:30)
入場料金:-
詳細(公式HP):-

「青葉おでん街」でおすすめのお店2選

5. 幸多路(こうたろう)

静岡 おでん 屋台
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉おでん街にある「幸多路(こうたろう)」。

牛すじと鰹節でとったダシを使用し、こだわりの素材で作られた静岡おでんはお酒が進むと評判です。

季節によっては静岡特産物である生しらすや桜えびなども楽しめるので、ご当地グルメを楽しみたいときにぴったり。気になる方は、ぜひ訪れてみてください。

▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-3(MAP)
アクセス:「静岡駅」から徒歩約13分
営業時間:17:00~
入場料金:-
詳細(公式HP):http://koutarou236.blog134.fc2.com/

6. 浪漫

静岡 おでん 青葉おでん街
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、青葉おでん街にある「浪漫」。

浪漫では、厳選した素材を使って手間をかけた出汁が自慢の静岡おでんを堪能できます。 静岡名物の黒はんぺんはもちろんのこと、しのだまきや大根も人気のメニュー。出汁と青のりをたっぷりかけて、カラシを添えていただくのがおすすめです。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-3-6 青葉おでん街(MAP)
アクセス:「静岡駅」から徒歩約13分
営業時間:16:30~24:30 ※水曜、第3木曜定休
入場料金:-
詳細(公式HP):https://odenroman.com/ 

その他のエリアでおすすめのお店4選

7. 海ぼうず 本店

静岡 おでん 老舗
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は「海ぼうず 本店」。

元祖 「静岡おでん」をとことん楽しめるこちらのお店では、おでん以外にも炭火串焼きや静岡グルメが楽しめます。 駅からのアクセスも良く、入店時には元気なスタッフがお出迎えしてくれるので、初めて静岡を訪れる場合でも気軽に入店できるところが魅力です。

▼スポット詳細
住所:〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町6-11(MAP)
アクセス:「静岡駅」から徒歩約5分
営業時間:15:00~23:30
入場料金:-
詳細(公式HP):https://shouetsu.co.jp/umibouzu_honten/

8. 笑みや(えみや)

静岡 おでん 牛すじ
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は「笑みや(えみや)」。

牛すじ出汁の染み込んだ静岡おでん、外はカリカリ・中はフワフワの串揚げ、旨味がじゅわっと広がる串焼きなど、こだわりの名物を味わえます。 メニューのラインナップが豊富なところも嬉しいポイント。平日限定でランチも楽しめます。

静岡グルメを堪能したい方はぜひ訪れてみてください。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:​​〒417-0051 静岡県富士市吉原4-1-5(MAP)
アクセス:「吉原本町駅」から徒歩約10分
営業時間:【火~金】11:00~14:00(L.O.13:30)、16:00~23:00(L.O.22:30)【日・祝日】13:00~22:00(L.O.21:30) ※月曜定休
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.emiya-izakaya.jp/

9. 大やきいも

静岡 おでん 大やきいも
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は「大やきいも」。コストパフォーマンスが抜群と評判の大やきいもは、観光客だけでなく地元民や常連客からも愛されて止まないお店です。

レトロな雰囲気が溢れながらも、ふらっと気軽に立ち寄りやすいところが魅力。9月中旬~6月中旬頃には、名前の由来にもなっている焼き芋も楽しめます。

▼スポット詳細
住所:〒420-0865 静岡県静岡市葵区東草深町5-12(MAP)
アクセス:「静岡駅」から車で約9分
営業時間:9:00~20:00 ※月曜、第2火曜定休
入場料金:-
詳細(公式HP): –

10. 酔いごころ

静岡 おでん 魚粉
Source:PIXTA
※画像はイメージです。

続いて紹介する静岡おでんでおすすめのお店は、三島駅近くにある「酔いごころ」。カウンター数席のみを構える小さなお店ながらも、しっかりと静岡おでんを楽しめます。

味がたっぷり染み込んだおでんは意外とあっさりしており、いくらでも食べられてしまいそうと評判。7品盛り合わせのセットもおすすめです。

三島観光とあわせて静岡おでんを食べたいときは、ぜひ立ち寄ってみてください。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒411-0036 静岡県三島市一番町13-24(MAP)
アクセス:「三島駅」から徒歩約3分
営業時間:17:00~23:00 ※日・祝定休
入場料金:-
詳細(公式HP):-

静岡おでんを堪能しよう!

静岡 おでん 屋台街
Source:PIXTA

今回は美味しい静岡おでんが食べられるスポット10選を紹介しました。静岡おでんは静岡県ならではのご当地グルメ。静岡を訪れた際は、ぜひ美味しいおでんを食べてみてください。家族や友人との旅行の際には、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

KKdayで今すぐ予約!
関連商品
おすすめ記事