今回は、福岡観光のモデルコースを紹介します。世界遺産に指定された神社や、自然豊かな公園、絶景スポットからグルメまで丸一日堪能できるコースを紹介するのでぜひ参考にしてみてください!事前に計画を立てて福岡観光を満喫しましょう!

福岡観光モデルコース1日目

【10:00〜12:00】「太宰府天満宮」

最初に紹介する福岡のおすすめ観光スポットは、福岡県太宰府市にある「太宰府天満宮」です。菅原道真公をお祀りする全国約12,000社の総本宮と称えられ、学問の神として有名です。日本全国はもとより広く世のご崇敬を集め、年間に約1,000万人の参拝者が訪れています。

正月には「うそ替え・鬼すべ神事」、春には「曲水の宴」、秋には「神幸式大祭」など1年を通して多くの神事・祭事が執り行われており、子供から大人まで天神さまのご神徳を感じられます。境内に点在するモダンなアート作品や、参道に並ぶおしゃれなカフェもあり福岡観光に欠かせない人気スポットです!

KKdayで今すぐ予約!

 

▼スポット詳細
住所:〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7-1(MAP)
アクセス:「西鉄太宰府駅」より徒歩5分
営業時間:
【開門時刻】
春分の日より秋分の日の前日まで 6時
上記以外の日 6:30
【閉門時刻】
4月・5月・9月・10月・11月 19:00
6月・7月・8月 19:30
12月・1月・2月・3月 18:30
入場料金:−
詳細(公式HP):https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

【12:00〜13:00】太宰府天満宮門前町散策

太宰府天満宮周辺には、おみやげ屋さんやカフェなどが立ち並びます。福岡名物の梅ヶ枝餅や博多あまおういちご大福最中、太宰府バーガーや明太子を使用したお茶漬けなど福岡ならではのグルメを堪能してください!

また、国内外のアーティストを招いてのアートプログラムも有名で、歴代作品が境内各所に常設展示されているので、参拝と併せてアート鑑賞も楽しめます。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒818-0100 福岡県太宰府市(MAP)
アクセス:西鉄太宰府駅を降りてすぐ
営業時間:−
入場料金:−
詳細(公式HP):https://www.kotodazaifu.net/course/29

【14:00〜15:00】福岡市博物館

古代から大陸との交流が盛んだった福岡ならではの資料を多数展示している「福岡市博物館」。玉は志賀島で発見された金印(国宝)と、黒田節で有名な名鎗・日本号を鑑賞でき、福岡の歴史を感じられます。

体験学習室「みたいけんラボ」ではアジアのおもちゃや楽器に触れることができ、ファミリー層にも人気。「金印レプリカ」などユニークなグッズが盛り沢山のミュージアムショップや、広大な前庭を一望できるレストランもあります。

▼スポット詳細
住所:〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1(MAP)
アクセス:「西新駅」より徒歩15分、「博物館北口」「福岡タワー南口」バス停より徒歩5分
営業時間:9:30〜17:30
入場料金:【常設展示】一般200円、高大生150円、中学生以下無料
詳細(公式HP):http://museum.city.fukuoka.jp/

【15:00〜16:00】福岡タワー

福岡県福岡市にある「福岡タワー」は、高さ約224mで日本で1番高い海浜タワーとも言われています。地上約123mにある最上階の展望室からは、福岡の街並みや博多湾などの景色を360度のパノラマで一望できます。「夜景100選」にも選ばれた「福岡タワー」からの夜景はロマンチックな絶景です。

地上約120mの場所には昼間にカフェ、夜はバースタイルのカフェ&ダイニングとなります。また、アニメとコラボしたイベントや期間限定のお祭りも開催されています。

▼スポット詳細
住所:〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3-26(MAP)
アクセス:「博多駅」よりバスで25分、「天神駅」よりバスで20分
営業時間:9:30~22:00(最終入館21:30)
入場料金:−
大人800円、小・中学生500円、幼児(4歳以上)200円
詳細(公式HP):https://www.fukuokatower.co.jp/

【17:00〜18:00】中洲屋台街

「中洲」は福岡市博多区に位置するエンターテイメント地区で、天神から徒歩約10分でアクセスできる福岡随一の歓楽街です。約2,400軒以上もの飲食店に加え、川沿いには屋台が軒を連ねており、夜には多くの地元の方も訪れるスポットです。

博多グルメで有名な、博多とんこつラーメンや焼鳥、おでん、餃子などを地元の方と楽しく会話しながら食事をするのがおすすめです!

▼スポット詳細
住所:〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲1丁目8(MAP)
アクセス:「中洲川端駅」より徒歩7分、「博多駅」より徒歩15分
営業時間:店舗によって異なるが、早ければ18:00頃から
入場料金:−
詳細(公式HP):https://yokanavi.com/yatai/

福岡観光モデルコース2日目

【10:00〜11:00】宮地嶽神社

福岡県福津市にある「宮地嶽神社」は、天神地祇をお祀りする全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮と称えられています。商売繁昌・交通安全・家内安全の神として有名です。直径2.6メートル、長さ11メートル、重さ3トンの大注連縄、直径2.2メートルの大太鼓、重さ450kgの大鈴の3つを誇ります。

参道の延長線上に夕日の沈む期間が、年に2期(2月下旬および10月下旬)あり、「光の道」が絶景として知られています。四季を感じられる期間限定の御朱印も華やかで人気が高いです。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒811-3309 福岡県福津市宮司元町7-1(MAP)
アクセス:「福間駅」よりバス(タクシー)で5分、徒歩25分
営業時間:祈祷:8:30~17:00、授与所:7:00~19:00
入場料金:−
詳細(公式HP):https://www.miyajidake.or.jp/

【12:00〜13:00】新原・奴山古墳群

福岡県福津市にある「新原・奴山古墳群」は、5世紀後半〜6世紀後半の古墳時代中期後半に造営され、沖ノ島祭祀を行った古代豪族宗像氏の墳墓群です。

沖ノ島祭祀を行った古代豪族宗像氏の墳墓群で、国の史跡に指定され、平成29年に世界遺産に登録。前方後円墳など古墳の形や、古墳の周囲をめぐる溝などもかつての姿を留めており、散策しながら古墳群を楽しむことができます。

▼スポット詳細
住所:〒811-3522 福岡県福津市奴山616(MAP)
アクセス:福間駅前よりバスに乗車→「奴山口」バス停より徒歩15分
営業時間:−
入場料金:−
詳細(公式HP):https://www.okinoshima-heritage.jp/know/shimbaru.html

【14:00〜15:00】宗像大社

福岡県宗像市にある「宗像大社」は、日本神話に登場する日本最古の神社の1つで、沖津宮、中津宮、辺津宮にそれぞれ祀られています。この三宮を総称して「宗像大社」といいます。

三宮それぞれ異なる御朱印や宗像三女神のデザインが施されたカラフルな御朱印帳も授かれます。古代には宗像と沖ノ島で、大和朝廷による国家皇室の安泰や、航海の安全を祈っていたことから交通安全や金運アップの神として有名です。

KKdayで今すぐ予約!
▼スポット詳細
住所:〒811-3505 福岡県宗像市田島2331(MAP)
アクセス:「赤間駅」よりタクシーで12分 
     「東郷駅」よりタクシーで10分/西鉄バスで12分
営業時間:祈願の受付は9:00〜17:00
入場料金:−
詳細(公式HP):https://munakata-taisha.or.jp/

【15:00〜16:00】道の駅むなかた

「道の駅むなかた」は、玄界灘の荒波で揉まれた活きのいい海産物と、宗像の自然の恵みで育まれた農産物を豊富に取り揃えています。レストランでは宗像産の食材にこだわった漁家料理と農家料理を提供し、地元のグルメを堪能できます。

また、米粉を使用したパン工房やアンテナショップ、宗像のお土産ショップなど宗像の魅力がつまった施設です。

▼スポット詳細
住所: 〒811-3502 福岡県宗像市江口1172(MAP)
アクセス:「東郷駅」西鉄バス神湊波止場行→「牟田尻」バス停より徒歩10分
営業時間:9:00〜17:00(レストラン「はまゆう」は11:00〜16:00まで)
入場料金:なし
詳細(公式HP):https://www.michinoekimunakata.co.jp/

福岡観光のモデルコースを参考に福岡を堪能しましょう!

今回は、福岡観光のモデルコースを紹介しました。福岡には、世界遺産に指定された神社や自然豊かな公園、絶景スポットからグルメまで盛り沢山です。今回紹介したモデルコースを参考に、行きたい場所をピックアップしたり組み合わせたりして福岡の旅へ出かけましょう!

KKdayで今すぐ予約!
 
関連商品
 
おすすめ記事