2022年のゴールデンウィークの詳細をはじめ、GW期間の北海道のイベント、気温、天気、料金情報、おすすめ観光スポット10選を紹介しています。ゴールデンウィークを利用して旅行を計画している方や、北海道旅行を充実させたい方はぜひチェックしてみてください。

目次

2022年のゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは3連休が2回ある

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

2022年のゴールデンウィークは4月29日(金)〜5月1日(日)と、5月3日(火)〜5月5日(木)の合計6日間。3連休が2回に分かれた形となっています。

2021年のゴールデンウィークは祝日が5日間だったので、2022年は前半・後半の3連休を合わせると、昨年よりも1日長いです。

今年は前半・後半と分かれているので、その特徴を活かして2箇所の旅先に出かけたり、前半は旅のプランを立てるために家で過ごし、後半は計画した旅行に出かけるのも良いでしょう。

有給やお休みを利用すると最大10連休が可能

ゴールデンウィーク 北海道
Source:PIXTA

今年のゴールデンウィークは3連休が2回に分かれて訪れます。しかし、5月2日(月)と5月6日(金)の平日を有休で休みにすれば最大10連休にすることが可能。

もし、5月2日(月)と5月6日(金)どちらかだけを休みにしようと計画される場合は、5月2日(月)であれば7連休、5月6日(金)であれば6連休にできます。

また、今年は「9月にシルバーウィークがない(離ればなれの3連休が2回のみ)」ため、長期休暇で旅行に行きたい方はゴールデンウィークが狙い目です。

大型連休を利用して北海道旅行を楽しもう

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

今年のゴールデンウィークを満喫するなら、北海道旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

広大な敷地の北海道は、観光スポットが多く存在しています。せっかく旅行に行くなら、長期滞在してグルッと見て回りたいと思います。今年のゴールデンウィークは、休みを利用することで長期での旅行計画が立てられるので、この機会にぜひ北海道旅行を計画してみてください!

 

ゴールデンウィーク北海道旅行の特徴

ゴールデンウィークの北海道は春スキーや桜が楽しめる

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

ゴールデンウィークの北海道は、気温が低いところもあるため、春スキーを体験できるところもあります。今シーズン、スキーを楽しめなかった方や、もう一滑りしたい方にもぴったりです。

雪が残る気候であるものの、ハイシーズンと異なるため、ポカポカ陽気でスキーを楽しむことができます。寒さが苦手な方も思う存分スキーを楽しむことが可能です。地域によっては、大雪でリフトが動かなくなる時期もあるので、ゴールデンウィーク期間がベストシーズンとなるゲレンデも多く存在します

また北海道は桜の時期もズレるので、桜を見逃したという方にもぴったり。4月下旬から1ヶ月間に行われる松前桜まつりは、北海道随一の桜の名所として有名です

期間中は、早咲き・中咲き・遅咲きと咲く時期が異なる約1万本250品種の桜を見られます

ゴールデンウィークの北海道の天気や気温

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

ゴールデンウィークの北海道は、その年によっても少々気候が異なります。しかし寒いイメージの強い北海道も、5月に入れば氷点下を下回ることはそれほど多くないでしょう

日が暮れると10度を下回ることもあるため、薄手のコートを持参することをおすすめします。桜が開花するシーズンなので、住んでる地域の桜の開花で着ている服装で訪れると良いかもしれません。

場所によっては、雨が降りやすい地域もあるので、折りたたみ傘の持参や雨の日対策をして行くのがおすすめです

ゴールデンウィーク北海道旅行の料金

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

ゴールデンウィーク時期の北海道旅行の料金は、直前に急騰する場合もありますが、他の地域と比べて平均して安めと言われています。

また各旅行会社では、ホテルや飛行機がパックになったツアーなども展開している企業もあります。レンタカーなどのオプションが付けられるプランなどを選ぶと、よりお得で快適に旅行を楽しむことができますよ。

ゴールデンウィーク北海道旅行のおすすめスポット10選

1. 北海道の人気観光スポット!子供から大人まで楽しめる「旭山動物園」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

旭川の人気観光スポットであり、日本最北端の動物園と言われる「旭山動物園」。東京の上野動物園よりも広い敷地の動物園で、1日中楽しめる人気スポットです。

雪のイメージが強い北海道らしい動物から定番の動物まで、110種類・約650点もの動物が飼育されています。旭山動物園といえば、冬になるとペンギンの行進が見られることでも有名です。

エゾヒグマやエゾシカ、エゾユキウサギなど、北海道の地域に生息する動物も見ることが可能。子どもから大人まで、楽しめるスポットなので、ゴールデンウィークの旅行先におすすめです。

旭山動物園・白ひげの滝・ニングルテラスを回る日帰りツアーを楽しむ

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

kkdayでは、旭山動物園を含む、旭川・美瑛・富良野の人気観光スポットを回ることのできる日帰りツアーを開催中。

コバルトブルーに輝く「白ひげの滝」やおとぎの国のような森のログハウス「ニングルテラス」など、北海道の広い大地に点在するおすすめ観光スポットを巡ることができます。

気候が爽やかなゴールデンウィーク時期には、景色もとてもキレイなので、移動地の車内から美しい景色を楽しめます。

このツアーは、札幌からの出発。旭川まで行かずにツアーへの参加が可能なので、帰りも札幌まで戻って来られるツアーです。ランチも含まれていますので、短い期間での旅行を計画している方にもぴったりです。

KKdayで今すぐ予約!

 

▼スポット詳細
住所:〒078-8205 北海道旭川市倉沼東旭川町(MAP)
アクセス:旭川駅前バスタッチの6番のりばから、旭川電気軌道のバス(旭山動物園線41・47番線)で約40分
営業時間:4月29日~10月15日9:30~17:15(最終入園16:00)/10月16日~11月3日9:30~16:30(最終入園16:00)/8月10日~8月16日9:30~21:00(最終入園20:00)/11月11日~4月7日
入場料金:大人(高校生以上)/小人(中学生以下)無料
詳細(公式HP):https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/index.html

2. 北海道の神秘的な湖!多くの植物や動物が生息している「知床五湖」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

北海道の右上に位置し、ユネスコ世界自然遺産に登録されている知床半島。その知床半島のおすすめスポットといえば「知床五湖」。

知床五湖は、多くの自然が残っていることから、たくさんの植物や動物が生息しています。日本国内ではなかなか見ることのできない大自然を満喫できるスポットです。

四季折々の風景が望める「知床五湖」ですが、緑たっぷりのゴールデンウィークの時期は、美しい景色が望めるので、まさにベストシーズン。

自然に囲まれた非日常なゴールデンウィークを過ごしたい方は、知床五湖に足を運んでみてください

▼スポット詳細
住所:〒099-4111 北海道斜里郡斜里町大字遠音別村字岩宇別(MAP)
アクセス:斜里町ウトロから約14km。(車で約20分)/期間限定のシャトルバス(知床自然センター発)»があります。
営業時間:4月20日~8月31日8:00~18:00/9月1日~9月15日8:00~17:30/9月16日~9月30日8:00~17:00/10月1日~10月20日8:00~16:30/10月21日~11月8日8:30~16:30
入場料金:250円(地上遊歩のみレクチャー料)
詳細(公式HP):https://www.goko.go.jp/index.html

3. 北海道だけに生息するエゾヒグマを観察!大迫力のエサやり体験が楽しめる「のぼりべつクマ牧場」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

約60頭ものエゾヒグマが暮らす「のぼりべつクマ牧場」。食べたり遊んだりする個性豊かなヒグマを間近で見ることができ、登別を訪れるなら外せないスポットです。

のぼりべつクマ牧場での醍醐味といえば、大迫力のエサやり体験!手を広げてエサをおねだりするエゾヒグマの姿が愛らしく、ついついエサをあげすぎてしまいそうになります

のぼりべつクマ牧場へは「ロープウェイ(ゴンドラリフト)」を使って移動しますゴンドラからは、緑が生い茂る美しい山々を見渡し、北海道の大自然を満喫することが可能です。エゾヒグマとのふれあいだけでなく、絶景が楽しめるのも魅力の一つです。

のぼりべつクマ牧場をお得に楽しむならKKdayの事前予約がおすすめ

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

のぼりべつクマ牧場を満喫するなら、ロープウェイの往復運賃がセットになった入場チケットがおすすめ。KKdayの事前予約は、その場ですぐ予約が確定するので、入場規制などで入れなくなる心配もありません。

特にゴールデンウィークは、訪れる人が多くなるので、事前にチケットを予約しておくこと、スムーズに入場できます

一般で購入すると、大人2,650円のところ、KKdayの事前予約なら、2,400円で入場できるので、お得に楽しめます。のぼりべつクマ牧場を訪れるなら、ぜひKKdayからチケットを購入してみてください!

 

▼スポット詳細
住所:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町224番地(MAP)
アクセス:登別温泉バスターミナルより徒歩5分
営業時間:9:30 ~ 16:30 (最終入園15:50)※変動あり
入場料金:一般(大人)2,650円/一般(小人)1,350円
詳細(公式HP):https://bearpark.jp/

4. 国内最大級の芝ざくら!北海道の幻想的な観光スポット「芝ざくら滝上公園」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

北海道には、雄大な自然が満喫できるスポットが満載。その中でも国内最大級を誇る芝ざくらの名所「芝ざくら滝上公園」もゴールデンウィークにおすすめのスポットです。

芝ざくら滝上公園の芝ざくらの見頃は、5月上旬から6月上旬。ゴールデンウィークにベストシーズンのスタートとなり、色鮮やかなピンク色の芝ざくらが公園いっぱいに咲き誇り、幻想的な光景が広がります。

桜並木もいいですが、地面に広がる桜もとてもキレイなので、北海道旅行におすすめしたいスポットです

▼スポット詳細
住所:〒099-5692 北海道紋別郡滝上町字滝ノ上市街地4条通2丁目1番地(MAP)
アクセス:JR旭川駅より都市間バス紋別行きで約2時間・JR石北線上川駅からバスで約60分(無料送迎バス)/旭川紋別道浮島ICより車で約45分・紋別空港より車で約40分
営業時間:8:00〜18:00
入場料金:大人(高校生以上)500円/小人(小・中学生)/250円(芝ざくらまつり期間中)
詳細(公式HP):https://town.takinoue.hokkaido.jp/shokai/shisetsu/kankou/takinouekouen.html

5. 色とりどりのお花が咲き誇る!北海道で人気のラベンダー観光地「ファーム富田」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

北海道で美しい花のじゅうたんを眺めるなら、人気のラベンダー観光地「ファーム富田」もおすすめです。

北海道は、湿度が低くカラッとしているため、ラベンダーにとってベストな環境。関東や関西では、なかなか見ることのできないラベンダーが一面に広がる絶景を眺めることができます

ファーム富田では、富良野の大地で育った赤肉メロンを楽しむことができます。甘くて濃厚なメロンは、ジューシーでとろけるような味わい。カット売りを行っているので、富良野産の食材も併せて楽しんでみてください

▼スポット詳細
住所:〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号(MAP)
アクセス:中富良野から徒歩(約25分)またはタクシーでお越しください。旭川空港より
国道237号経由 車で約45分/新千歳空港より道東自動車道 占冠I.C経由 車で約2時間30分/札幌市内より道央自動車道 三笠I.C経由 車で約2時間30分
営業時間:9:30~16:30(休園あり※詳しくは公式サイトをご確認下さい。)
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.farm-tomita.co.jp/

6. 北海道でアートを楽しむ!個性豊かな彫刻作品を見て回る「モエレ沼公園」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

富良野や知床など、自然たっぷりのスポットに行きたいという方は、札幌からすぐのところにある「モエレ沼公園」がおすすめ。

モエレ沼公園は、アメリカ・ロサンゼルス生まれの彫刻家であるイサム・ノグチ氏が手掛けたことで有名な公園。洗礼された美しい公園は、約20年もの年月が掛けられており、彫刻やガラスのピラミッドなどが設計されています。

またガラスのピラミッド内には、イサム・ノグチの展示やフランス料理のレストランなどが併設されており、アートを楽しみながらグルメを楽しむこともできます

自転車モエレ沼公園のアートを巡るサイクリングツアーを利用する

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

モエレ沼公園では、アートだけでなく広い公園内でサイクリングを楽しむのもおすすめです。KKdayのサイクリングツアーは、インストラクターと一緒に自転車でモエレ沼公園内を巡ることが可能。

ロードバイクで回るので、趣味でサイクリングをしている方はもちろんのこと、初心者にもおすすめのツアーです。

自然とアートが融合した美しい景観を楽しみながらのサイクリングは、爽快感があり、都心で走るのとはまた違った体験ができます。ツアーは、12歳以上であれば参加が可能なので、ぜひご家族でアクティビティを楽しんでみてください

KKdayで今すぐ予約!

 

▼スポット詳細
住所:〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1(MAP)
アクセス:地下鉄東豊線「環状通東駅」から「モエレ沼公園東口」・「モエレ沼公園西口※」にて/下車地下鉄南北線「北34条駅」/東豊線「新道東駅」から「モエレ沼公園西口※」にて下車
※「モエレ沼公園西口」は、積雪時(12月下旬~4月初旬)はご利用できませんのでご注意下さい。
営業時間:7:00〜22:00
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://moerenumapark.jp/

7. 北海道のシンボル!四季折々の表情や函館の歴史に触れられる「五稜郭」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

北海道には、札幌や旭川、富良野・知床など多くの名所があります。中でも、歴史好きに人気なのが「函館」。

函館には、北海道のシンボルである星形をした「五稜郭」があり、歴史に触れることができるだけでなく、四季折々の表情を眺めることができます。

五稜郭といえば、「土方歳三(ひじかたとしぞう)」が最期を迎えた場所としても有名です。お堀や箱館奉行所など、幕末ロマンがたっぷりと詰まっています。幕末や新選組など、波乱の時代に大きく関わった場所を巡りたい方はぜひ足を運んでみてください

大沼国定公園・五稜郭タワー・箱館奉行所・八幡坂・昆布館など函館の見どころを集めた半日プランを利用する

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:KKday

函館には、五稜郭の他にも八幡坂や大沼国定公園など、見どころスポットがあちこちに点在しています。

そんな函館を1日で満喫するなら、小型タクシーをチャーターして函館を回ることができるKKdayの半日ツアーがおすすめです。このツアーは、函館の名所を集めたプランとなっており、家族や友人だけで貸切ツアーを行うことができます。

自由度が高いことに加えて、感染予防にもなるので、気軽に函館を巡ることが可能です。ツアーは、4~6時間まで好きな時間で組むことができます。現地に詳しいドライバーが旅行をサポートしてくれるので、充実度の高い旅行が楽しめますよ。

 

▼スポット詳細
住所:〒040-0001 北海道函館市五稜郭町44(MAP)
アクセス:函館駅前より五稜郭公園入口下車 徒歩10分/五稜郭公園前下車 徒歩15分
営業時間:4月~10月5:00~19:00/11月~3月5:00~18:00
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.hakodate-jts-kosya.jp/park/goryokaku/

8. 北海道の自然が生み出した鮮やかな青!ここでしか見られない絶景を堪能「白金青い池」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

美瑛には、白ひげの滝に並んで人気のスポットがもう一つあります。それが神秘的な空間が広がる「白金青い池」。

白金青い池は、その名の通り青い色をした池で、水に含まれるアルミニウムによって、美しい色の池を作り上げています。特に晴れた日の「白金青い池」は格別。ゴールデンウィークの時期は、緑も生い茂っていますので、より美しい光景を目に焼き付けることができます。

美瑛に訪れる予定の方は、白ひげの滝と併せてチェックしておきたいスポットです。また、秋の紅葉シーズンや雪に覆われた冬のシーズンなども違った景色が楽しめるので、シーズンごとに訪れたくなるおすすめの観光地です。

▼スポット詳細
住所:〒071-0235 上川郡美瑛町白金(MAP)
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分/道北バスで約20分
営業時間:5月~10月 7:00~19:00/11月~4月 8:00~21:30(駐車場利用時間)
入場料金:無料/自動車(各種)1台:500円
詳細(公式HP):https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

9. 北海道の美しい庭!素足で歩いて大自然を満喫「十勝千年の森」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

畑作・酪農といった農業が盛んな十勝にあるおすすめのスポット「十勝千年の森」。圧倒的な広さを誇るスポットで、自然たっぷりの美しい光景が広がります。

十勝千年の森で体験して頂きたいのが、芝生を素足で歩くという、大自然ならではの体験です。フカフカの芝生は、全て27ミリに合わせて切り揃えられており、自然と一体になったかのような気分と気持ち良さが味わえます。

また、世界で最も美しいと言われる庭でもあるため、どこを切り取っても絵になる光景を写真に収めることが可能です

さらに「十勝千年の森 ランラン・ファーム」では、ヤギ乳の美味しさを凝縮したチーズを堪能でき、お土産にもぴったり。目の前に広がるガーデンを見渡しながらくつろげる「ガーデンカフェ」など、開放感のある体験が詰まったスポットです。

▼スポット詳細
住所:〒089-0356 北海道清水町羽帯南10線(MAP)
アクセス:JR 十勝清水駅からタクシーで 15 分
営業時間:4月23日~8月31日9:30~17:00(最終入場16:30)/7月1日~8月31日9:00~17:00(最終入場16:30)/9月1日~10月16日9:30~16:00(最終入場15:30)
入場料金:一般・大人(高校生以上)1,200円/小中学生600円/小児(小学生未満)無料
詳細(公式HP):http://www.tmf.jp/

10. 季節の花を楽しめる!北海道屈指の癒し観光スポット「百合が原公園」

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

最後に紹介するのは、札幌最大級の自然公園「百合が原公園」です。こちらには、ユリやバラ、ライラックなど、3500種類以上もの宿根草や樹木が育成されています。

その広さは、なんと東京ドーム約5.4個分。広々とした空間でのんびりとした時間が過ごせることから、札幌市民にも人気です。新緑の心地よいシーズンなので、ピクニックを楽しむのもおすすめ。

公園内にはリリートレインが走っているので、花々を眺めながら移動をすることができます。子どもも楽しめるスポットなので、家族旅行にもぴったりです。レストランも併設されているため、1日中楽しむことができます。

▼スポット詳細
住所:〒002-8082 北海道札幌市北区百合が原公園210番地(MAP)
アクセス:JR学園都市線「百合が原駅」から徒歩7~10分/「百合が原公園前」にて下車 徒歩約2分/「百合が原公園東口」にて下車 徒歩約5分
営業時間:閉園時間・閉園期間は無し ※一部施設により異なる
入場料金:無料 ※世界の庭園のみ130円
詳細(公式HP):https://yuri-park.jp/

2022年のゴールデンウィークは北海道旅行を楽しもう

ゴールデンウィーク 北海道旅行
Source:PIXTA

2022年のゴールデンウィークの詳細をはじめ、GW期間の北海道のイベント、気温、天気、料金情報、おすすめ観光スポット10選を紹介しました。北海道にはたくさんの名所があるので、何度行っても異なる楽しみ方ができます。気候も良いので、ゴールデンウィークにおすすめの旅行スポットです。KKdayではお得なプランや特別な体験ができるツアーを多く取り揃えているため、北海道旅行を検討中の方は、ぜひ併せてチェックしてみてください。北海道で楽しいゴールデンウィークを過ごしましょう!

 

関連商品

 

おすすめ記事