「みさきまぐろきっぷ」は三崎港・三浦半島の人気観光スポットや、グルメを堪能できるおすすめアイテムです。今回はコスパ抜群の「みさきまぐろきっぷ」で回れるおすすめルートや、お得な活用方法を徹底解説!また切符の買い方や、人気店もご紹介します。

「みさきまぐろきっぷ」は3種類のお得なチケット!コスパの高いおすすめアイテム

みさきまぐろきっぷ おすすめルート
Source:KKday

京急で発券している「みさきまぐろきっぷ」とは、下記の3種類のチケットがセットになった贅沢なプラン。三浦・三崎観光をもっと充実した旅にしてくれます。

3種類のチケット
【1】電車・バス乗車券:京急線の引き換え駅(横浜駅/品川駅)から三崎口までの往復乗車券+京急バス指定区間フリー乗車券のセット
【2】まぐろまんぷく券:三浦・三崎の加盟店にて、厳選したまぐろ料理が楽しめる
【3】三浦・三崎おもひで券:三浦・三崎の加盟店にて、食べ物や飲み物、温泉などが楽しめる

 

KKdayでは「みさきまぐろきっぷ」を公式HPで発売しており、Web上で簡単に購入可能。購入後は品川駅や横浜駅にて引き換えをするだけなので、当日スムーズに行動できます。時間を有効的に使いたい方は、KKdayで「みさきまぐろきっぷ」を購入しましょう!

KKdayで今すぐ予約!

1. 途中下車可能な「京急線往復乗車券」と「京急バスフリー乗車券」

みさきまぐろきっぷ 三浦
Source:KKday

「みさきまぐろきっぷ」には、京急線往復乗車券と京急バスフリー乗車券のセットが含まれます。電車の往復チケットは、発駅~三崎口駅間で乗り降り自由です。こちらの魅力は、途中下車ができること。気になる駅で下車して、のんびりと散策も楽しめますよ。

この記事では三崎周辺の人気スポットをたくさんご紹介するので、自分がわくわくするような観光プランを立ててみてくださいね。

また京急バスフリー乗車券は、1日バスが乗り放題。バスは中ドアから乗車し、下車するときに乗務員にチケットを見せるだけでOKです。京急公式サイトにてバス運行区間を確認できるので、ぜひ行き先を確認してバスを上手く活用しましょう!

 

2. 絶品海鮮料理を堪能できる「まぐろまんぷく券」

みさきまぐろきっぷ まぐろまんぷく券
Source:KKday

「みさきまぐろきっぷ」の目玉と言っても過言ではないのが、絶品まぐろ料理!三崎を訪れたら海鮮は絶対に外せないグルメです。「みさきまぐろきっぷ」では、三崎の厳選された店の中から、自分の好きな店舗を選ぶことができます。

お料理代金はチケット代に含まれているので、お得感満載です。三浦半島は海に囲まれた立地から、まぐろをはじめ、しらすや地魚など漁業が盛んなことで有名。

そのため多くのお店で握りずしや海鮮丼、フライ、刺身など、豊富な海鮮メニューを提供しています。獲れたての新鮮な魚を思う存分堪能したい方は、「みさきまぐろきっぷ」を活用しましょう!

3. カフェ利用やお土産を選べる「三浦・三崎おもひで券」付き!

みさきまぐろきっぷ 三浦・三崎おもひで券
Source:KKday

「三浦・三崎おもひで券」は、その名前の通り三浦観光をさらに楽しい思い出にしてくれるチケット。このチケットを使って、食べ物や飲み物、温泉やお土産などの中から、自分の好きなものを選べるのが特徴です。

ただし、対象施設にて1回限りの使用となっているので注意しましょう。小腹を満たしたい方は、海に面したカフェでラテやドーナツ、もしくはビールと手羽おつまみを楽しむのがおすすめ。

また観光を満喫したい方は船やサイクリングを楽しんだり、疲れを癒したい方は、海を一望できる温泉でリラックスしたりもできます。1人1人に合った楽しみ方で、素敵な思い出を作れるのが「三浦・三崎おもひで券」の大きな魅力です。

お得すぎる「みさきまぐろきっぷ」はKKdayからの購入がおすすめ

みさきまぐろきっぷ
Source:KKday

「みさきまぐろきっぷ」は、KKdayからの購入がおすすめです!電車&バスの乗車券、まぐろまんぷく券、三浦・三崎おもひで券の3点がセットになったチケットはコスパ抜群。横浜駅発のきっぷは3,480円(税込)、品川駅発のきっぷは、3,570円(税込)で購入ができます。

品川駅〜三崎口まで往復約1,900円のきっぷに加え、豪華なお食事券(約1,000円)とお土産代(約1,000円)も含まれます!お得に三崎観光を楽しみたい方は、KKdayで「みさきまぐろきっぷ」を購入しましょう。

KKdayで今すぐ予約!

 

品川駅か横浜駅で各チケットと交換できる

みさきまぐろきっぷ 品川 横浜
Source:KKday

KKdayで「みさきまぐろきっぷ」を購入される方は、「京急線品川駅 高輪口有人窓口」か「京急線横浜駅 中央改札有人窓口」にてチケットと引き換えをします。

使用する当日に品川駅か横浜駅にて引き換えになるので、こちらの駅を経由される方や周辺に住んでいる方に特におすすめです。

 

「みさきまぐろきっぷ」を使える飲食店をご紹介!絶品まぐろ料理を堪能しよう

みさきまぐろきっぷ 使えるお店
Source:KKday

ここからは「みさきまぐろきっぷ」を使えるおすすめ店舗を3つご紹介します。1つ目は、日の出バス停より徒歩約1分の「くろば亭本店」。まぐろの骨のズイまでを使い切り、200種類以上のメニューを提供しているのが特徴です。普段食べられないレアなまぐろ料理を堪能できますよ。

2つ目は、日の出バス停より徒歩すぐの「紀の代」。まぐろや地魚の握りずし、丼やてんぷらなど豊富なメニューが揃っています。中でも名物のとろとろ丼は絶品です!まぐろがてんこ盛りになった丼ぶりは、胃袋を幸せで満たしてくれるはず。

3つ目は、三崎港バス停より徒歩約4分の「まぐろ食堂 七兵衛丸」です。産直センターの横に位置するこちらのお店では、鮮度抜群の地魚やまぐろ料理が食べられることで人気。食材から調理法までこだわりが詰まったおもてなしを堪能してみてください!

「みさきまぐろきっぷ」のおすすめルート!人気店やおしゃれなカフェもご紹介

みさきまぐろきっぷ おすすめルート
Source:KKday

海に囲まれた絶景のロケーションに位置する三浦は、観光&絶品グルメの宝庫。三浦海岸沿いをお散歩したり、カフェでスイーツを堪能したりなど1日を通して思いっきり満喫できること間違いなしです!

ここからは「みさきまぐろきっぷ」を使って、ぜひ訪れていただきたいおすすめスポットを7選ご紹介。観光客に人気のお店や女性心をくすぐるおしゃれなカフェや、三崎に来たら行っておきたいスポットなどをピックアップしました。

ぜひKKdayの記事を読んで女子旅、家族旅、デートの参考にしてみてくださいね。

KKdayで今すぐ予約!

 

様々なかわいいドーナツが並ぶ「ミサキドーナツ」

みさきまぐろきっぷ ミサキドーナツ
Source:KKday

最初にご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「ミサキドーナツ」。こちらは神奈川県内に6店舗を構える”三浦市三崎発祥”のドーナツ専門店です。季節の具材を使って、1つ1つ手作りで作られているのが特徴。

店内には20種類以上のカラフルなドーナツがずらりと並んでいます。いちごチョコやホワイトチョコがかかったものなど、乙女心をくすぐるかわいいビジュアルが人気のポイント。ぜひフォトジェニックな写真を撮ってみてくださいね。

2階建てのおしゃれな店内には30席を完備。またテイクアウトもOKなので、三浦海岸や城ヶ島公園で食べるのもおすすめです!散策して小腹が空いたときには、ぜひ立ち寄ってみてください。

▼スポット詳細
住所:〒238-0243 神奈川県三浦市三崎3-3-4(MAP)
アクセス:「三崎港」バス停 徒歩約1分 「三崎東岡」バス停 徒歩約10分
営業時間:平日 11:00-17:00 土日祝 10:00-18:00
水曜日定休
※夏休み、冬休み、GW等の繁忙期を除く ※その他、年末年始等、臨時休業あり
入場料金:-
詳細(公式HP):http://misakidonuts.com/

三浦半島で四季折々の自然を感じられる「ソレイユの丘」

みさきまぐろきっぷ ソレイユの丘
Source:PIXTA

続いてご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「ソレイユの丘」。ソレイユの丘は、季節の花々や体験プログラムが楽しめる人気の公園です。富士山や海を臨む絶景のロケーションにあるソレイユの丘は、春には菜の花やネモフィラ、秋にはコスモスが一面に咲き誇り、四季折々の大自然を感じられます。

またゴーカートやアスレチック、観覧車もあり、子どもが思わずはしゃいでしまう施設が盛りだくさん!親子で思い出に残るような体験がしたい方は、野菜の収穫体験やピザづくり、キャンドルづくりもおすすめ。

子どもから大人までが夢中になって楽しめる「ソレイユの丘」で、素敵な思い出を作りましょう。

▼スポット詳細
住所:〒238-0316 横須賀市長井4丁目地内(MAP)
アクセス:京急電鉄「三崎口」駅より京急バス「ソレイユの丘」行にて約15分終点下車
または「荒崎」行にて約20分、「漆山」バス停下車(徒歩約700m)
※三崎港からバスで約20分ですが、本数が少ないので注意しましょう。
営業時間:年中無休、3月~11月:9:00~18:00、12月~2月:9:30~17:00 ※季節により変更あり
入場料金:無料 ※体験プログラムには有料のものがあります
詳細(公式HP):https://www.seibu-la.co.jp/soleil/

三崎港で絶品海鮮丼を堪能!気になるお店に行ってみよう

みさきまぐろきっぷ
Source:KKday

続いてご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「三崎港」。三崎を訪れたら、名物グルメの海鮮料理で腹ごしらえしましょう!みさきまぐろきっぷは30店舗以上の海鮮料理屋さんと提携しているので、自分で好きなお店を選び放題です。

対象店舗の多くのお店が三崎港に点在しているため、どこで食べようか迷っている方は三崎港へ足を運びましょう!「新鮮でボリューム感のある船盛り定食」や「口の中でとろける中トロの握り」など、まぐろ料理を心ゆくまで堪能できるのが醍醐味です!

新鮮さ、料理の豊富さ、おもてなしが揃った三崎港の海鮮レストランへ、ぜひ足を運んでみてください。

▼スポット詳細
住所:〒238-0243神奈川県三浦市(MAP)
アクセス:三崎口駅から京浜急行バス「三崎港」下車
営業時間:各店舗によって異なる
入場料金:-
詳細(公式HP):-

旅の記念にお土産を選ぼう「うらりマルシェ さかな館」

みさきまぐろきっぷ うらりマルシェ さかな館
Source:KKday

続いてご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「うらりマルシェ さかな館」。こちらは、獲れたて三浦野菜や三崎まぐろが購入できる産直センターです。

店内には、新鮮な野菜や地魚、まぐろの加工品、ご当地グルメがずらりと並んでいます。三浦の美味しいグルメがギュッと凝縮されているので、お土産を購入するのがおすすめ。

こちらでは「三浦・三崎おもひで券」を使用することができます。対象商品は、ねぎとろや漬けまぐろ、まぐろカレー、焼肉まぐろなど豊富なラインナップ。市場ならではの活気ある雰囲気を味わいながら、お買い物を楽しみましょう!

▼スポット詳細
住所:三浦市三崎5-3-1(MAP)
アクセス:京急バス「三崎港」下車徒歩約2分
営業時間:9:00(日曜7:00~)〜17:00 年中無休
入場料金:-
詳細(公式HP):https://www.umigyo.co.jp/marche/marche-sakana.html

 

富士山や青い海を一望できるおすすめスポット「城ヶ島公園」

みさきまぐろきっぷ 城ヶ島公園
Source:PIXTA

続いてご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「城ヶ島公園」です。三浦半島の最南端にあり、天気が良い日には富士山を眺望できる城ヶ島。広大な芝生と開放感のある海の景色は、日常を一気に忘れさせてくれます。

自然を肌で感じながら体を動かしたい方は、ハイキングコースを利用しましょう。城ヶ島公園から灯台までの東〜西を結ぶコースでは、迫力満点の絶壁や海の景色を楽しめます。

ハイキングコースの西側には城ヶ島灯台が立っており、晴れた日は伊豆大島や富士山を眺めることができます。自然が織りなす絶景を眺めて、日々の疲れをリフレッシュしましょう!

▼スポット詳細
住所:〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ケ島(MAP)
アクセス:京急三崎口駅より城ヶ島行きバス20分「白秋碑前」下車徒歩約7分
営業時間:
駐車場: 4〜9月 8:00〜19:00
10月〜3月 8:00〜17:00
年末年始は休園(駐車場は無休)
入場料金:無料
詳細(公式HP):https://www.pref.kanagawa.jp/docs/wk7/cnt/f11539/p35617.html

心地よい波音を聞きながらお散歩できる「三浦海岸」

みさきまぐろきっぷ 三浦海岸
Source:KKday

続いてご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「三浦海岸」です。夏には海水浴場、冬には大根干しの光景を見ることができます。海水浴シーズンが終わると、のどかで落ち着いた雰囲気の海へと一変。

目の前には、思わず深呼吸をしたくなるような雄大な青い海が広がっています。観光の合間に訪れて、心地よい波音をBGMにお散歩を楽しんでみてください。

また、夕日が三浦海岸の海へと沈んでいく光景は圧巻です。オレンジ色に反射した海辺の景色は、まるで心が洗われるような美しさ。1日の締めくくりに、夕暮れ時の三浦海岸を眺めてみてはいかがでしょうか。

▼スポット詳細
住所:〒238-0101  神奈川県三浦市南下浦町上宮田(MAP)
アクセス:三浦海岸駅下車徒歩約5分
営業時間:-
入場料金:-
詳細(公式HP):-

バスクチーズケーキやプリンなど絶品スイーツを堪能「Beachend cafe」

みさきまぐろきっぷ Beachend cafe
Source:KKday

最後にご紹介する「みさきまぐろきっぷ」で、回れるおすすめスポットは「Beachend cafe」。三浦野菜と海の恵みを贅沢に使った、地産地消のフレンチを楽しめるレストランカフェです。

レストランの目の前いっぱいに、オーシャンビューの美しい景色が広がっているのが特徴。晴れた日には房総半島まで見渡せ、優雅なお食事タイムを演出します。

人気メニューの「姫様のたまごのプリン」は、横須賀・岩沢ポートリーの”姫様のたまご”を使用。濃厚な黄身と香ばしいカラメルとの相性は抜群です!お好きなドリンクも注文できるので、ゆったりとしたカフェタイムを過ごしたい方におすすめのお店です。

▼スポット詳細
住所:〒238-0102 神奈川県三浦市南下浦町菊名1089-18(MAP)
アクセス:【バスの場合】
京急久里浜線「三浦海岸駅」より海沿いに徒歩約25分
京浜急行バス 海34・海35の「高抜」停留所より徒歩約1分
【車の場合】
「佐原IC」出口から約20分
佐原/三浦方面に県道27号から国道134号に入り、
三浦市「菊名」の県道215に向かって進む
営業時間:火曜日定休
入場料金:-
詳細(公式HP):https://beachendcafe.com/

「みさきまぐろきっぷ」はコスパ抜群おすすめアイテム!

みさきまぐろきっぷ
Source:KKday

今回は、お得すぎる「みさきまぐろきっぷ」の活用方法を徹底解説しました。こちらの切符は交通費、食事券、お土産付きとなっているので、満足感の高いアイテム。また東京や横浜からもアクセスがしやすいため、週末日帰り旅行にもおすすめです。ぜひKKdayの記事を参考にして、お得な「みさきまぐろきっぷ」を利用してみてくださいね!

KKdayで今すぐ予約!