「沖縄は南の島だから温泉なんてないでしょ」そう思っている人も少なくないのではないでしょうか?実は、沖縄にも天然温泉があるんです!海の絶景を見渡しながら風呂に入れる温泉は特に人気が高く、リゾートホテルには天然温泉のあるスパ施設があるところも。また、国際通り周辺の街なかには、地元の人が銭湯感覚で気軽に利用している温泉もあります。ここでは、バラエティ豊かな沖縄の温泉を、沖縄の温泉大好き地元ライターが厳選してご紹介いたします!

1. 沖縄の美しい海を眺めながら入れる『絶景温泉』

沖縄の温泉の中でも絶大な人気を獲得しているのが、絶景温泉です。

風呂に入りながら沖縄ならではの海の絶景を眺められるというのは、かなり贅沢な時間です。「もはやビーチに行っている場合じゃない!」

と、足繁く訪れるリピーターも少なくありません。

ここでは沖縄が誇る、2大絶景温泉をご紹介します。

 

1-1 慶良間諸島まで見渡せる露天風呂が人気『琉球温泉 龍神の湯』

jpg 1 7

シティリゾートホテルとして人気の「瀬長島ホテル」にある温泉。宿泊者以外の日帰り温泉も可能ですよ。

瀬長島の地下1000mから湧き出る天然温泉を贅沢に使用した大露天風呂が大人気です。晴れていると慶良間(けらま)諸島まで見えるという、ダイナミックな絶景が堪能できます。この温泉&絶景という贅沢な時間は、一度体験するとやみつきになります!

瀬長島はサンセットの名所でもあるので、夕方に入浴しながらの夕日鑑賞も素敵ですが、おすすめは朝風呂。比較的空いていてゆったりとした時間が過ごせます。さらに、瀬長島は飛行機の発着が間近に見えるマニア注目の場所でもあります。温泉からも飛行機が離発着する姿が見られるのもおもしろい!

ホテルのレストランやブッフェも美味しくてメニューが豊富だと地元で好評なので、あわせて利用するのもおすすめです。

KKdayで今すぐ予約!

 

琉球温泉 龍神の湯情報▲営業時間:6:00~24:00(最終受付23:00)

▲電話:098-851-7284

▲住所:〒901-0233沖縄県豊見城市字瀬長174-5

▲行き方:那覇空港から車で約15分

▲公式HP:https://www.hotelwbf-okinawa.com/senaga/onsen/

 

1-2 太平洋の壮大な絶景が見渡せて夜景も最高!『猿人の湯』

jpg 3 2
日本沖縄温泉|猿人の湯

「ウェルネスリゾートオキナワ休暇センターユインチホテル南城」にある、源泉かけ流しの天然温泉。宿泊者以外の日帰り温泉も可能です。

小高い山の上にあるので、眼下に太平洋の水平線が織りなすダイナミックな絶景が見渡せます。個人的には、この温泉からの景色が沖縄の絶景温泉ナンバー1ではないかと思います!ぜひ実際にご覧になってください。

展望風呂のほかに、打たせ湯や薬湯、ドライサウナなど施設も充実していて利用料金が安いので、地元でも好評です。南部エリアの人気ビーチからもアクセスがよく、穴場のプラスワン観光スポットとしてもおすすめしたい温泉です。

KKdayで今すぐ予約!

 

猿人の湯情報

▲営業時間:7:00~23:00(最終受付22:30、土・日曜は6:30~)

▲電話:098-947-0112

▲住所:〒901-1412沖縄県南城市佐敷字新里1688

▲行き方:那覇空港から車で約1時間

▲公式HP:https://www.yuinchi.jp/hotspring/

 

施設充実でラグジュアリーな気分に『リゾートホテルの温泉&スパ』

沖縄のリゾートホテルには、天然温泉が完備されているところがあり、天然温泉をメインに、リラクゼーションやプール、サウナなどの施設が充実したスパ施設として人気を博しています。

ここではその中でも特に人気が高い、温泉のあるリゾートホテルをご紹介いたします。沖縄の夜のお楽しみのひとつにもなるので、ホテル選びの際に参考にしてみてはいかがでしょうか?宿泊者以外の日帰り温泉可能なスポットもご紹介しています。

 

2-1 ジュラ紀温泉美ら海の湯/ホテルオリオンモトブリゾート

「沖縄美ら海水族館」のすぐ近くにある「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」にある天然温泉で、源泉は約2億万年以上前の地層から湧き出ています。宿泊者以外の日帰り温泉利用も可能です。源泉はナトリウム泉質で疲労回復などに効果が期待できますよ。

こちらの温泉は絶景温泉としても知られていて、目の前にエメラルドグリーンの海と伊江島のシンボル、タッチューが見渡せます。半露天風呂やサウナもあるので、北部観光に合わせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 

ジュラ紀温泉美ら海の湯情報

▲営業時間:6:00~10:00、15:00~24:00

▲電話:0980-51-7301

▲住所:〒905-0207沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1

▲行き方:沖縄自動車道許田ICから車で約1時間

▲公式HP:https://www.okinawaresort-orion.com/onsen/

 

2-2 北谷温泉/レクー沖縄北谷スパ&リゾート

沖縄のハワイとも称される北谷の海辺に2019年にオープンした「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」にある天然温泉。こちらは宿泊者のみ利用できます。

地下1400mから汲み上げた天然温泉の大浴場があり、ゆったりくつろげます。ほかに、天然温泉の岩風呂もありますよ。

温泉以外にも、プールや展望ジャグジーなどもありスパ施設が大充実。リラクゼーション好きの女性からも好評です。

北谷温泉情報

▲営業時間:6:00~9:30(10:00終了)、15:00~24:30(25:00終了)

▲電話:098-936-2288

▲住所:〒904-0115沖縄県中頭郡北谷町美浜34-2

▲行き方:那覇空港から車で約40分

▲公式HP:https://www.vessel-hotel.jp/lequ/okinawa/spa/

 

2-3 三重城温泉海人島人(ミーグスクおんせんウミンチュシマンチュ)の湯/ロワジールホテル

那覇のシティリゾートホテル「ロワジールホテル」にある天然温泉で、宿泊者以外の日帰り温泉利用も可能です。

約800万年前の化石海水が地熱で温められ、地下800mから湧き出ている温泉が源泉です。塩分を含んでいる湯なので、入浴後の汗の蒸発を防ぎ保湿効果を促してくれます。入浴後はお湯をいつまでも肌にまとっているような、滑らかな肌感触になります。

露天風呂や水風呂、全身シャワーにサウナと、お風呂を堪能できる施設が充実しているのもポイントが高いです!那覇の中心部にありアクセスしやすいので、ホテルのランチと合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

三重城温泉海人島人情報

▲営業時間:7:00~23:00

▲電話:098-868-2222

▲住所:〒900-0036沖縄県那覇市西3-2-1

▲行き方:ゆいレール旭橋駅から徒歩約15分

▲公式HP:https://www.spatower.com/hotspring/

 

2-4 山田温泉/ルネッサンスリゾートオキナワ

高級リゾートホテルが建ちならぶ沖縄本島の西海岸リゾートエリアにあるホテル「ルネッサンス リゾート オキナワ」にある天然温泉。こちらの温泉の利用は、ホテル11階のクラブフロアか琉球スイートなどに宿泊している人限定。知る人ぞ知る、天然温泉なのです。

ラグジュアリーなカテゴリーの宿泊者のみの利用施設ということで、作りもゆったり。目の前に美しい東シナ海を見渡せる絶景温泉でもあります!

山田温泉情報

▲営業時間:6:00~10:00、13:00~24:00

▲電話:098-965-0707

▲住所:〒904-0416沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2

▲行き方:沖縄自動車道石川ICから車で約10分

▲公式HP:https://renaissance-okinawa.com/facility/yamada-onsen/

  

水着着用でプールも楽しめる『遊べる温泉』

沖縄には、スパワールドのような遊べる温泉もあります!

ここでは沖縄本島はもちろん、離島のスポットもご紹介します。子供も一緒に楽しめるスポットばかりなので、家族旅行にもおすすめです。

日帰り温泉の利用なら、思いっきり遊んだ後に癒されに行くのも疲れが取れていいですよ。

 

3-1 宮古島の月を眺めながら入れる『シギラ黄金温泉』

宮古島のシギラリゾート内にある温泉施設です。独立したスポットになっているので、スパワールドのように楽しめます。

水着着用のプールや海を望む絶景露天風呂が特に人気で、亜熱帯の緑に囲まれジャングルの中にいるような気分になれる露天風呂が気持ちいい!

私は宮古島を訪れるときは必ずこの温泉に立ち寄ります。おすすめは夜に入る露天風呂。月が美しくて、とても幻想的。海の絶景も良いですが、夜の月明かりが照らし出す島の美景も素晴らしいですよ。ぜひ堪能しに行ってください。 

シギラ黄金温泉情報

▲営業時間:11:00~21:00(最終入館20:30)

▲電話:0980-74-7340

▲住所:〒906-0202沖縄県宮古島市上野新里1405-223

▲行き方:宮古空港から車で約20分

▲公式HP:https://shigira.com/onsen

 

3-2 亜熱帯植物に囲まれたヒーリングプールが人気『テルメヴィラちゅらー湯』

北谷町にある温水利用型健康運動施設で「ザ・ビーチタワー沖縄」に宿泊していると無料で利用できます。もちろん宿泊客以外も利用できますよ。

ナトリウム-炭酸水素塩温泉で疲労回復などに効果が期待できます。源泉かけ流しの露天風呂のほかに天然温泉を利用したヒーリングプールがあり、こちらは子供連れに人気です。ヒーリングプールは一年中利用OK。温泉入浴後は畳の部屋で休憩ができて気持ちがいいです。マッサージやサウナも利用できます。 

テルメヴィラちゅらー湯情報

▲営業時間:直接施設へお問い合わせください

▲電話:098-926-2611

▲住所:〒904-0115沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6

▲行き方:那覇空港から車で約40分

▲公式HP:https://www.hotespa.net/hotels/okinawa/spa/

 

国際通りの散策途中で気軽に利用できる『街なか温泉』 

観光客なら旅行中に一度は訪れる那覇の中心地「国際通り」周辺という街なかにも、沖縄の温泉があります。

ここでは、地元の人が長年愛用している温泉と、2020年にオープンしたばかりのホテルの温泉をピックアップしてご紹介します。街歩きの後の疲労回復に利用してみてはいかがでしょうか。

 

4-1 地元の人に愛され続ける那覇の天然温泉『りっかりっか湯』

国際通りのど真ん中にあり、昔から地元の人が通っている温泉施設。2種類の風呂があり、日替わりで楽しめます。それ以外にも、10種類の温泉風呂やサウナがあり、周辺のホテルに宿泊しながら利用するというリピーターも少なくありません。

家庭ではシャワーが主体の沖縄では珍しい「町のお風呂屋さん」という雰囲気で、お湯につかっていると高確率で地元の沖縄人に話しかけられます。そんなアットホームな感じも沖縄らしい、愛すべきスポットです。 

りっかりっか湯情報

▲営業時間:6:00~23:00(最終受付22:30)

▲電話:098-867-1126

▲住所:〒900-0013沖縄県那覇市牧志2-16-36

▲行き方:ゆいレール美栄橋駅から徒歩約5分

▲公式HP:https://www.nahacen.com/rikka/

 

4-2 2020年オープン!『沖縄逸の彩(ひので)温泉リゾートホテル 屋外天然温泉』

2020年に国際通りエリアにオープンした「沖縄逸の彩温泉リゾートホテル」にある、屋外天然温泉。こちらは宿泊者のみの利用となります。

那覇の中心部にあり、外から見ているだけだと温泉があるようにはみえないのですが、ホテルの敷地内に深層水の天然温泉があり、水着着用で利用できます。ちょっと隠れ家っぽいですよね。チェックイン前やチェックイン後も利用できるのもうれしい!

こちらのホテルですが、入り口の横にも小さな足湯が設置されていました。国際通りを散策した後の小休憩に気持ちよさそう!

沖縄逸の彩温泉リゾートホテル 屋外天然温泉情報

▲営業時間:9:00~22:00

▲電話:098-863-8877

▲住所:〒900-0013沖縄県那覇市牧志3-18-33

▲行き方:ゆいレール牧志駅から徒歩約3分

▲公式HP:https://hinode-h.com/okinawa/service/

 

沖縄の温泉を利用して癒されよう!

jpg 2 2
沖縄|人気レストラン「伊勢海老セット」・瀬長島ホテル 龍神の湯入浴プラン(那覇市内ホテル送迎)

いかがでしたか?ここまで、沖縄本島や離島にある天然温泉施設をご紹介してきました。

温泉のイメージが強くない南国ビーチリゾートの沖縄にも、魅力的な天然温泉がたくさんあります。絶景温泉にリゾートホテルの温泉、国際通りの街なか温泉とバラエティも豊かですので、ぜひ利用して癒されてくださいね。

海水浴ができない、冬の沖縄旅行で訪れるスポットとしてもおすすめです。

kkdayにも温泉施設を楽しむツアーがあります。また、海のアクティビティツアーなどで遊びまくった後に温泉に入るのも気持ちがいいですよね。

kkdayのツアーを活用して、沖縄の旅を楽しんでください!