角川武蔵野ミュージアムは、埼玉県所沢市の大型複合施設「ところざわサクラタウン」内にできた、書館と美術館と博物館が一体になった新感覚のスポット!今回は、そんな所沢の新観光スポット「ところざわサクラタウン」と「角川武蔵野ミュージアム」について、見どころ、チケット料金、その他近隣スポットを詳しく紹介します♪

角川武蔵野ミュージアムどんなスポット?

角川武蔵野ミュージアム
Source:KKday

角川武蔵野ミュージアムは、KADOKAWAが手がける日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」の目玉スポット。公益財団法人 角川文化振興財団が運営する、図書館と美術館を融合させた新しい体験のできる場所です!そして、建築的な価値もあるスポットで、ひときわ目を引く岩のような外観は、有名建築家の隈研吾氏がデザイン監修を手掛けました。ちなみに、NHK紅白歌合戦で人気ユニット「YOASOBI」がライブを行った場所でもあるんですよ♪

角川武蔵野ミュージアムの見どころ

ミュージアムは、5階建になっていて、各階ごとにそれぞれの見どころがあります。ここでは必ず見ておきたいポイントを紹介していきます!

本棚劇場・プロジェクションマッピング

角川武蔵野ミュージアム
Source:Supplier

1番の注目ポイントは4階に位置する「本棚劇場」!四方を高さ8メートルの本棚に囲まれ、大量の本がぎっしり詰まった様子は圧巻です!

角川武蔵野ミュージアムプロジェクションマッピング
Source:KKday

本棚劇場内では「本と遊び、本と交わる」がテーマのプロジェクションマッピングが定期的に上映されます。約4分間、本棚一面に映し出される映像は迫力十分!ぜひ、見ておきたいポイントです。

エディットタウン ブックストリート

エディットタウン ブックストリート
Source:KKday

本棚劇場へと続く本棚の道「エディットタウン-ブックストリート-」。約2.5万冊の本が「9つの文脈」にそって並べられています。本で作られた街のような空間で、この場所ではどこで本を読んでも大丈夫♪

マンガ・ラノベ図書館

1階に位置する「マンガ・ラノベ図書館」では、KADOKAWAグループおよび、他の出版社のライトノベルに加え、KADOKAWAグループのコミック、児童書など約3.5万冊を所蔵。日本で唯一のライトノベルアーカイブとして、ラノベファンの注目を集めています♪

角川食堂(ところざわサクラタウン 3階)

角川食堂
Source:KKday

ところざわサクラタウン3階に位置する、社員食堂としても利用されている「角川食堂」。新鮮な食材を使った地産地消のレストランです♪

角川食堂カレー
Source:Supplier

名物の角川食堂カレーはスパイスのきいた本格こだわりカレー!その他にも日替わり定食や丼物、麺類など所沢を中心に、地元埼玉の食材を存分に楽しめるメニューが提供されています♪

KKdayで今すぐ予約!

 角川武蔵野ミュージアムチケット情報

角川武蔵野ミュージアムの入場にはいくつかのチケットがあり、各チケットごとに入場できるエリアが異なります。チケット購入の際は、自分が入りたいエリアが含まれているかを事前にしっかり確認しましょう。

KKdayでは、一番スタンダードなプランのKCM スタンダードチケット(本棚劇場含む)と入場チケット&角川食堂のカレーランチセット、チームラボ どんぐりの森の呼応する生命のチケットを販売中♪

KKdayで今すぐ予約!

チケットの種類と料金

1. 妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!

入場可能エリア 料金
1F:グランドギャラリー
2F:エントランス、カフェ、ミュージアムショップ
5F:レストラン、カフェ
一般(大学生以上):1,600円
中高生:1,000円
小学生:800円

2. マンガ・ラノベ図書館

入場可能エリア 料金
1F:マンガ・ラノベ図書館
2F:エントランス、カフェ、ミュージアムショップ
5F:レストラン、カフェ
一般(大学生以上):600円
中高生:300円
小学生:200円

3. KCM スタンダードチケット(本棚劇場含む)

入場可能エリア 料金
2F:エントランス、カフェ、ミュージアムショップ
4F:エディットタウン、荒俣ワンダー秘宝館、本棚劇場
5F:武蔵野回廊、武蔵野ギャラリー
一般(大学生以上):1,200円
中高生:1,000円
小学生:800円

4. KCM 1DAY パスポート(本棚劇場含む) 月~木

入場可能エリア 料金
1F:グランドギャラリー、マンガ・ラノベ図書館
2F:エントランス、カフェ、ミュージアムショップ
4F:エディットタウン、荒俣ワンダー秘宝館、本棚劇場
5F:武蔵野回廊、武蔵野ギャラリー
一般(大学生以上):3,000円
中高生:2,100円
小学生:1,600円

5. KCM 1DAY パスポート(本棚劇場含む) 金土日

入場可能エリア 料金
1F:グランドギャラリー、マンガ・ラノベ図書館
2F:エントランス、カフェ、ミュージアムショップ
4F:エディットタウン、荒俣ワンダー秘宝館、本棚劇場
5F:武蔵野回廊、武蔵野ギャラリー
一般(大学生以上):4,000円
中高生:3,100円
小学生:2,600円

各フロア情報

1階:グランドギャラリー、マンガ・ラノベ図書館、源義庭園
2階:総合インフォメーション、角カフェ、ロックミュージアムショップ
3階:EJアニメミュージアム
4階:エディットタウン、荒俣ワンダー秘宝館、本棚劇場
5階:武蔵野回廊、武蔵野ギャラリー、レストラン、本棚劇場

角川武蔵野ミュージアム近隣スポット

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命
Source:Supplier

角川武蔵野ミュージアムに隣接する東所沢公園内では、チームラボの屋外常設展示「どんぐりの森の呼吸する生命」が楽しめます。最新のテクノロジーを使ったデジタルアート集団「チームラボ」による、球体と光を使ったアート作品。昼と夜で違った雰囲気が味わえるスポットです♪

KKdayで今すぐ予約!

武蔵野坐令和神社(むさしのにます うるわしき やまとの みやしろ)

武蔵野坐令和神社(むさしのにます うるわしき やまとの みやしろ)
Source:KKday

ところざわサクラタウンに建立された新しい神社、通称「武蔵野令和神社」。この神社も隈研吾氏がデザイン監修を担当し、モダンな造りで建築好きにもおすすめのスポットです♪

埼玉新観光スポット「角川武蔵野ミュージアム」を堪能しよう!

都心からもアクセスしやすい埼玉・所沢の新名所「角川武蔵野ミュージアム」!近隣にはチームラボの展示やショッピングスポット、ホテルなど楽しめるスポットがいっぱい♪ぜひこの機会に行ってみましょう!

KKdayおすすめ国内ツアー
関連KKdayブログ