川に灯篭(クラトン)を流すタイの幻想的なお祭り、ロイクラトン。2019年11月の満月の日には古都スコータイを始め、チェンマイやバンコクなどタイ各地でイベントが開催されます。今回は、ロイクラトンのイベント情報と参加の際の注意点をご紹介!参加前にチェックして、素敵な思い出を作っちゃいましょう!

目次
ロイクラトンとは?
タイ各地のロイクラトン祭り(日程・会場・イベント情報)
参加時の注意点

ロイクラトンとは?

Source: Shutterstock

ロイクラトンとは、タイ仏暦の毎年12月15日にタイ各地で行われるお祭り。川にクラトンと呼ばれる灯篭を流し、女神プラ・メー・コンカーを祈念します。

発祥の地である古都スコータイのほか、タイの首都バンコクやランプーンなどタイ各地でこのロイクラトンが行われます。特に有名なのは、大規模なランタン飛ばしで知られるチェンマイのロイクラトン「イーペン祭り」。ディズニーアニメ「塔の上のラプンツェル」の幻想的なランタンシーンのモデルとなったことでも知られています。

お祭りでは、灯篭流しの他ショーや花火、露店など会場によって様々な催し物が用意されています。地元の方々だけでなく、観光客も楽しむことができるのがロイクラトンの魅力!

タイ各地のロイクラトン祭り(日程・会場・イベント情報)

例年ロイクラトンはタイ仏暦の12月15日に開催されます。今年は新暦11月11日がこの日に当たるため、お祭りはこの11日を中心に数日間にわたってタイ各地で開かれます。

それでは、2019年おすすめのロイクラトン祭りとその開催日をチェックしていきましょう!

1. スコターイ

Source: Shutterstock

スコータイ・ロイクラトン&キャンドルフェスティバル2019

ユネスコの世界遺産にも登録されている古都スコータイでは、毎年数日間に渡ってロイクラトンのイベントが開催されます。スコータイはロイクラトン発祥の地でもあり、遺跡を背景に灯篭を流す光景はとっても幻想的。

お祭り期間中はスコータイ王朝時代の伝統的なパフォーマンスや近代的なショーなど様々な催しが行われます。夜にはミュージカル「光と音のショー」が開催され、花火も上がりますよ!

スコータイ・ロイクラトン&キャンドルフェスティバル2019

▶︎開催日:2019年11月2日〜11月11日
▶︎開始時刻:19:30
▶︎開催場所:ワット・マハタート(map
▶︎行き方:BTSモーチット駅からバスに乗車、バンコクからバスに乗車し、タクシー
バス時刻や運賃の確認にはこちらのウェブサイトが便利です:Check My Bus

2. チェンマイ

タイ北部の古都・チェンマイでは、毎年約3日間にわたりラーンナー王朝の伝統様式のロイクラトン「イーペン」が開催されます。コムローイ(ランタン)を夜空に打ち上げるイベントで有名なイーペン祭りは、ランタン祭りやコムローイ祭りとも呼ばれています。ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」でこのイベントがモチーフとなったことで、世界中から注目が集まるようになりました。

2019年の今年も、チェンマイでは大規模なランタン飛ばしが開催される予定です。開催時間やチケットの料金、収容可能な人数は会場によって異なるため、必ず参加前にイベント情報を確認しましょう!

(1) Chiang Mai CAD Khomloy Sky Lanterns Festival 2019

チェンマイのイーペンでもっとも規模が大きく、より盛大なコムローイ上げを見ることができるのがこちら、CAD(Chiang Mai Culture Art and Design)が主催するSky Lanterns Festival 2019。5,000名が参加するこのお祭りでは、クライマックスのランタン上げの他、伝統料理の屋台や各種パフォーマンス、瞑想体験など様々な催し物が用意されます。

*例年Chiang Mai Air Sport Farmで開催されていたCAD主催のランタンフェスティバルですが、今年はChiang Mai Air Sport Farmに会場を移して開催されることが決定しました。新会場に関する情報は公式ホームページよりご確認ください。

Chiang Mai CAD Khomloy Sky Lanterns Festival 2019
▶︎開催日:11月11日・12日
▶︎開催時間:15:30 – 22:30
▶︎会場:Chiang Mai Air Sport Farm
▶︎住所:76, Buak Kang, San Kamphaeng District, Chiang Mai 50130
KKdayでチケットを予約
【タイ・2019年コムローイ祭り】チェンマイ Chiangmai Air Sport Farm:入場チケット 

(2) Yee Peng Lantern Festival at Horizon Village & Resort

Source: Shutterstock

クラトン(灯籠)流しとコムローイ上げの両方を体験したい!そんな方におすすめなのが、Horizon Village & Resortで行われるイーペン。参加者も1,000人ほどと比較的小規模のお祭りですが、クラトン流しやコムローイ上げはもちろん、タイ北部の伝統的な料理「Lanna Food」や武術ショー、古典楽器の演奏などを楽しめます。

Yee Peng Lantern Festival at Horizon Village & Resort
▶︎開催日:11月11日・12日
▶︎開催時間:18:00 – 21:00
▶︎会場:Horizon Village and Resort
▶︎住所:200 Chiangmai-Doisaket Hwy, Route 118, Choeng Doi, Doi Saket District, Chiang Mai, Thailand 50200
KKdayでチケットを予約
【タイ・2019年コムローイ祭り】チェンマイ Horizon Village and Resort:入場チケット

(3) Northern Study Center (Mae Rim)

Source: Shutterstock

こちらのノーザーン・スタディー・センター(メーリム)では、CAD主催のイベントに次ぐ比較的規模の大きなイーペンが開催されます。コムローイ上げやクラトン流しのほか、チェンマイならではの料理や出店、パレードなど内容も盛りだくさん。仏僧が祈りを捧げる神秘的な儀式も見学することができますよ。

Northern Study Center (Mae Rim)
▶︎開催日:11月11日・12日
▶︎開催時間:18:00 – 20:00
▶︎会場:Northern Study Center
▶︎住所:Maerim Road, Maerim District, Chiangmai 50180
KKdayでチケットを予約
【タイ・2019年コムローイ祭り】チェンマイ Northern Study Center:入場チケット

(4) Yee Peng Lanna International(Mae jo)

Source: Shutterstock

Yee Peng Lanna Internationalは、チェンマイを代表する規模の大きなコムローイ祭り。儀式や瞑想などが行われるほか、露店で地元グルメを楽しむことができます。

*イベントの詳細がまだ公式に発表されていない状態です10月29日現在)。チケットを購入済みの方は、チケットサイトの情報を随時確認するようにしましょう。タイ国政府観光庁や、イーペンフェスティバルの総合情報サイトでもチェンマイのイーペン祭りに関する最新情報が確認できますよ。

Yee Peng Lanna International(Mae jo)
▶︎開催日:11月11日
▶︎開催時間:近日発表予定
▶︎会場: Lanna Dhutanka
▶︎住所:Nong Han, San Sai District, Chiang Mai 50290

3. バンコク

Source: Shutterstock

首都バンコクでは、2019年11月9日〜11日にロイクラトンのお祭り「リバー・フェスティバル・タイランド 2019」が行われます。チャオプラヤー川沿いのショッピングエリア、アジアティーク・ザ・リバーフロントや、池のあるルンピニー公園、川沿いのホテルなどでクラトンを流す光景を見ることができますよ!

お祭りに関する詳しい情報はこちらの公式ホームページをご覧ください:River Festival Thailand 2019

River Festival Thailand 2019
▶︎日程:2019年11月9日〜11日
▶︎開催時間:16:00 – 00:00
▶︎場所:アジアティーク・ザ・リバーフロント、ベンチャ・シリ公園、ベンチャ・キティ公園、ルンピニー公園、プラ・アーティット船着場、ター・マハラート

ロイクラトン参加時の注意点

旅行の際は、現地の人々やその文化に敬意を持って接することが大事。現地の生活や思想、伝統や文化を侮辱したり、蔑むような行為は絶対にやめましょう。

タイにも日本人が知っておくべきルールやマナーがあります。特に寺院などの宗教施設やロイクラトンなどの祭事中は服装や行動などに様々なルールが設けてられている場合があるので、事前に必ず確認しましょう。

以下にロイクラトン参加時の注意点をまとめたので、渡航前にぜひチェックしてみてくださいね!

  1. 寺院の中に入る際は、足や肩、腹部が露出した服装は避ける。短パン、ミニスカート、タイトパンツ、ショート丈トップス(腹部が露出しているもの)、タンクトップ、ノースリーブシャツ、キャミソール、サンダルなどはNG。
  2. 貴重品の管理をしっかり行う。盗難やトラブルに遭っ他場合は直ちにツーリスト・ポリスへ相談する(電話番号:1155)。
  3. 人の頭頂部に触れない(現地では精霊が宿ると信じられている)。
  4. 寺院の中では大きな声で笑ったり怒鳴ったりしない。仏像や仏具、装飾品などにむやみに触れない。
  5. 不浄とされる足の裏を仏像に向けない。また、不浄とされる左手で人に物を渡したり受け取ったりしない。
  6. プラスチック製のクラトンなど、環境に悪影響を及ぼす物を川に流さない。ロイクラトンでは各会場でそれぞれ設けられているルールが異なるため、不明な点があれば現地スタッフに質問する。

ルールを守って、タイ伝統のロイクラトンを満喫しましょう♪

 

タイ旅行の必需品

▶︎バンコク市内ホテル・スワンナプーム / ドンムアン空港:Bellugg荷物配送サービス
▶︎【バンコク空港送迎】スワンナプーム / ドンムアン空港 – 市内ホテル:貸切プラン
▶︎【スワンナプーム国際空港受取】バンコク:エアポート・レール・リンク(ARL)片道乗車チケット
▶︎【バンコク空港受取】TrueMove H・SIMカード8日間+通話100バーツ分

タイの人気ツアーをチェック!

▶︎【日本語ツアーあり】バンコク1日観光ツアー:水上マーケット・線路市場を訪れる旅
▶︎【バンコク発】世界遺産・アユタヤ1日ツアー:タイの古都で遺跡観光(英語ガイド)
▶︎【バンコク出発】ホアヒン1日ツアー:サントリーニパーク・パンソックファーム
▶︎【タイ】バンコクナイトツアー:トゥクトゥクでの市内観光とB級グルメを満喫

おすすめの記事

✏️【タイ】チェンマイ観光の基本情報
✏️【タイ・チェンマイ】チェンマイの交通まるわかりガイド
✏️【タイ】バンコクの基本情報:ビザ、免税、気候など旅行に必要な情報まとめ
✏️【バンコク】ドンムアン / スワンナプーム空港から市内への行き方