ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにはどんなアトラクションがあるの?おすすめの回り方は?など出発前に知っておきたい情報をご紹介。これを読めば初めてのUSHもばっちり楽しめます!

目次

  1. ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドについて
  2. おすすめの回り方
  3. おすすめのアトラクション
  4. おすすめのショー
  5. 絶対に行くべきスポット

1. ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドについて

Source: KKday

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)は規模は巨大という程ではないので、上手に回れば1日でも十分目当てのアトラクションやショーを楽しめます。

パークはアッパー・ロットとロウアー・ロットの二つに分かれています。ゲートを入ってすぐのエリアがアッパー・ロットで、たくさんのアトラクションが集中しています。ハリー・ポッターのエリアやミニオンズ、各種ショーも行われます。ロウアー・ロットはエリアは大きくないものの、エキサイティングなアトラクションがあります。

KKdayでチケットを予約する
▶︎ユニバーサル ‧ スタジオ ‧ ハリウッド1 / 2日入場チケット / ユニバーサル・エクスプレス

アッパー・ロット Upper Lot

  • スタジオ・ツアー Studio Tour
  • ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター The Wizarding World of Harry Potter
  • シンプソンズ・ライド The Simpsons Ride
  • シュレック 4-D アドベンチャー Shrek 4-D
  • ミニオン・ハチャメチャ・ライド Despicable Me:Minion Mayhem
  • ウォーキング・デッド The Walking Dead
  • ウォーター・ワールド Water World
  • スペシャル・エフェクト・ショー Special Effects Stage
  • ユニバーサル・アニマル・アクターズ Universal’s Animal Actors

ロウアー・ロット Lower Lot

  • トランスフォーマーズ:ザ・ライド-3D Transformers:The Ride-3D
  • リベンジ・オブ・ザ・マミー:ザ・ライド Revenge of the Mummy:The Ride
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド Jurassic Park:The Ride(休止中 2019年再オープン予定)

2. おすすめの回り方

Source: KKday

✅この順番で回るのがおすすめ!

  1. ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
  2. スタジオ・ツアー
  3. トランスフォーマーズ:ザ・ライド-3D
  4. リベンジ・オブ・ザ・マミー:ザ・ライド
  5. シンプソンズ・ライド
  6. ウォーター・ワールド
  7. ウォーキング・デッド
  8. ミニオン・ハチャメチャ・ライド
  9. スペシャル・エフェクト・ショー
  10. ユニバーサル・アニマル・アクターズ
チケットの詳細やお土産情報はこちら
✏️【アメリカ】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)完全攻略ガイド
✏️【アメリカ】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)必見のお土産&グルメ

3. おすすめのアトラクション

(1) ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター 

Source: KKday

大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにもあるハリー・ポッターエリアですが、世界観の再現度はハリウッドの方が上を行くかもしれません。USHでずっと人気のエリアなので、KKdayのおすすめはアーリー・エントリーをして、入園30分以内に一通りアトラクションを体験することです!

🗒アーリー・エントリーって?

オンラインで入園チケットを購入すると、パーク開園の30分前に特別に入場できるサービスのこと。一般のゲストより早くパークで遊び始められます!

(2) ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

ハリー・ポッターのエリア『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』に行ったら絶対に見逃せないアトラクションが『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』です!

原作や映画を観たことがある人ならきっと一度は憧れたことのあるホグワーツ。インターネットの診断サイトの組み分け帽子で自分がどの寮に入るか試したことのある方もいるはず(笑)。ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ来れば、私たちマグルもホグワーツに入れます!

列車に乗ってホグワーツへ。映画で見た光景が目の前に広がります!アトラクションでは3Dと特殊効果でハリー・ポッターの世界を再現。ダンブルドアの部屋や、闇の魔術に対する防衛術の教室、クィディッチのゲームなどが目の前で繰り広げられる、大興奮間違いなしのアトラクションです!

(3) フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

おすすめ度:★★★

Source: KKday

ヒッポグリフはオオワシの頭と馬の胴体を持つ魔法界の生き物。原作小説第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』で、ハリーとハーマイオニーがアズカバンでシリウス・ブラックを救出する際に乗っていたのがヒッポグリフです。

フライト・オブ・ヒッポグリフに乗ってカボチャ畑の上空を飛び回りましょう!スリル控えめなので、お子様でも楽しめるコースターです。

(4) スタジオ・ツアー

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

スタジオ・ツアーはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドだけで体験できる目玉アトラクションのひとつ。映画の本場ハリウッドならではのツアーでは、実際に使われたセットなど映画製作の舞台裏を覗くことができます。

Source: KKday

スタジオ・ツアーは長さおよそ60分のツアー。実際に映画撮影が行われる街のセットなども見ることができますよ。映画ファンならどの映画のシーンに使われた場面かわかるはず!

少しネタバレをすると、KKdayがわかったのは『宇宙戦争』のロケに使われたボーイング747の残骸(本物の飛行機を解体して映画のセットにしたのだそう)や、『サイコ』に登場したモーテルでは殺人鬼が目の前に…!

Source: KKday

特に素晴らしいのは、ただ見るだけじゃなくて、360度の3D効果で、映画のシーンが目の前で繰り広げられることです。例えば地下鉄の駅へ行ったら突然天井から水が漏れて来て、駅が浸水するシーンに入り込んだり、湖を通過する時に水面に血が浮かび上がって来たと思ったらジョーズが現れたり!本当に迫力満点で映画ファンは絶対に楽しめます。これ以上はぜひ実際に体験してみてください!

(5) ウォーキング・デッド

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

もともとこのウォーキング・デッドのアトラクションはハロウィーン限定だったのが、大人気のためにレギュラー化しました。ゾンビ・アポカリプス後の人間ドラマを描くAMCのドラマ『ウォーキング・デッド』の世界観が再現されている、自分で歩くタイプのアトラクションです。

ドラマを観ていた人ならわかるように、登場するウォーカー(ゾンビ)のデザインはかなりリアルで怖いので、怖いのが苦手な人は直視できない可能性も…!度胸を試したい方はぜひ実際に体験してみてください!

(6) トランスフォーマー・ザ・ライド3-D

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

『トランスフォーマー:ザ・ライド3-D』はユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで上位3位に入るであろう人気アトラクション。トランスフォーマーの物語に登場するサイバトロンとデストロンの対決が目の前で繰り広げられるスリル満点のライドです。

EVACに乗って4階建ての3D世界を走り回り、サイバトロンと一緒に地球を守りましょう!3Dがとってもリアルで、まるで本当に映画の中に入った気分になれますよ!

Source: KKday

ライドを楽しんだ後はキャラクターと記念撮影のチャンス。コンボイやバンブルビー、宿敵デストロンのメガトロンも登場します。トランスフォーマーたちがいつ現れるかは現地で時刻表をチェックしてくださいね。

(7) リベンジ・オブ・ザ・マミー・ライド

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

映画『ハムナプトラ』がテーマの『リベンジ・オブ・ザ・マミー・ライド』はカリフォルニア最速を誇る室内型コースター。コースは長くないものの、スリルはナンバー1です!乗車中は急速で前進&後退、理解が追いつく前に急速落下ととにかく絶叫が止まりません!アトラクションを降りたらここで記念撮影するのもお忘れなく!

(8) ミニオン・ハチャメチャ・ライド

おすすめ度:★★★★

Source: KKday

世界中に愛されるミニオンもハリウッドで忘れてはならないキャラクター。可愛いミニオンのライドは小さいお子様も楽しめるアトラクションです。3Dメガネをかけて楽しむ4Dシアターで、ミニオンたちと冒険の旅に出発!

Source: KKday

大人にとってはこのライドはちっとも怖さを感じないはず。でも本当に怖いのはアトラクションの後なんです…!!可愛いグッズが盛りだくさんのミニオン専門ショップは、ファンにとっては一度足を踏み入れたが最後、時間を忘れてショッピングしたくなる恐ろしい空間です。

(9) シンプソンズ・ライド

おすすめ度:★★★★

Source: KKday

シンプソンズ・ライドは室内型のVRコースター。バーチャルリアリティーでシンプソンズの世界を冒険しましょう。乗る前はあんまり期待していなかったのですが、完全に裏切られました!本当に刺激的で楽しいので、ぜひ皆さんも乗ってみてくださいね!

Source: KKday

番外編:ジュラシック・パーク・ザ・ライド

おすすめ度:★★★★

Source: KKday

現代に蘇った恐竜たちが棲む未開のジャングルを冒険するジュラシック・パーク・ザ・ライド。2018年9月に一旦運営が終了し、2019年に『ジュラシック・ワールド・ライド』として生まれ変わるそうです。詳細はこちらをご覧ください。

4. おすすめのショー

(1) ウォーター・ワールド

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

『ウォーター・ワールド』はユニバーサル・スタジオの定番アトラクション・ショー。ハリウッド映画で使われる特殊効果やスタントを駆使した臨場感抜群のショーで、映画さながらの迫力を体験できます!

ステージから3列目くらいまで水を思いっきりかけられるので、濡れるのが嫌な方は後ろの方の席や右側の席を選びましょう!

Source: KKday

(2) スペシャル・エフェクト・ショー

おすすめ度:★★★★★

Source: KKday

『スペシャル・エフェクト・ショー』では映画で使われる特殊効果を観ることができます。血が止まらなくなったり、恐竜に追いかけられたりなど、日常で体験できないシーン実演してくれます。

上演中には観客もステージに上がる機会があり、特殊効果を体験できます。ユニバーサル・エクスプレスのチケットを持っていると、ステージ呼ばれる可能性がアップしますよ。

🗒ユニバーサル・エクスプレスって?

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのチケットの一種で、アトラクションに並ばずに乗れたり、ショーではステージに上がれるチャンスがあります。詳しくはこちらの記事をチェック!

(3) ユニバーサル・アニマル・アクターズ

おすすめ度:★★★

Source: KKday

『ユニバーサル・アニマル・アクターズ』は動物の訓練士の方と、訓練を受けた動物の役者たちによるショーです。猫や犬、鶏や鴨などが登場し、様々な特技を披露していきます。上演後には動物たちとふれあえる機会もあり、お子様にもぴったり!

5. 絶対に行くべきスポット

(1) ハリー・ポッターの魔法の世界

Source: KKday

『ウィーザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』はユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの最大の見所。入り口の”Please Respect The Spell Limits”の札を過ぎればそこは魔法の世界です!

1. ホグワーツ・エクスプレス

Source: KKday

このエリアに入ってすぐ右手に見えるのがホグワーツ・エクスプレス。ご存知の通りハリーたちがキングスクロス駅の9と3/4プラットフォームから乗り込むロンドンとホグワーツを結ぶ列車です。

列車の前にいる綺麗なブリティッシュイングリッシュを話す車掌さんと一緒に記念撮影をすることもできます。

Source: KKday

アトラクション『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』と『フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ』の他にも、このエリアには見所がいっぱいあります。

2. オリバンダーの店

Source: KKday
Source: KKday

『オリバンダーの店』は原作と映画のお店をそのまま持ってきたのかと思うほどの再現度。ファンは絶対に興奮するはず!ラッキーなお客さんは店主にぴったりの魔法の杖を選んでもらえるかも?

オリバンダーの店の詳細はこちらの記事もチェック
✏️【アメリカ】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)必見のお土産&グルメ

3. ストリート・エンターテイメント

Source: KKday

運が良ければエリアを散策中に定時に行われるショーに出会えるかも。ホグワーツの合唱団による『フロッグ・クワイア』や、三大魔法学校対抗試合のためにホグワーツを訪れたダームストラングとボーバトン各校のパフォーマンスを楽しみましょう!一緒に写真も撮れるのでお見逃しなく!

Source: KKday

(2) シティー・ウォーク

Source: KKday

シティー・ウォークはユニバーサル・スタジオのゲートの外にあるショッピングエリアです。アバクロンビー&フィッチやヴィクトリアズ・シークレットなどの有名ブランドのショップ、ロサンゼルスの有名なホットドッグ店『ピンクス』などのレストランがあります。

広場では定時にショーが行われるにぎやかなショッピングエリア。パークの閉園18:00まで思いっきり遊んだ後は、ここでショッピングや夕食を取るのがおすすめです。

Source: KKday

全米に名を轟かせるババ・ガンプ・シュリンプももちろん入っています。アメリカンな雰囲気のレストランで、各所に映画『フォレスト・ガンプ』の写真や小道具が飾られています。気になる方はぜひチェックしてくださいね。

Source: KKday

このキング・コングはシティー・ウォークのランドマークのひとつ。ここにはロサンゼルスのエッセンスが詰まっています。ロデオ・ドライブやメルローズ・アベニュー、ベニス・ビーチにハリウッド・ブールバードにあるショップやレストランが並んでいます。

Source: KKday
Source: KKday

KKdayのおすすめは夜のシティー・ウォークを歩くこと。特にパーク閉園後の夜6時以降に来れば、シティー・ウォークのイルミネーションを楽しむことができます!ハリウッドらしさ溢れる華やかさと、カリフォルニア南部の熱気が感じられるはず。

広場前の噴水は夜にぜひ訪れて欲しいスポットです。カラフルにライトアップされた噴水がとっても綺麗ですよ!噴水に突っ込んで遊ぶ元気いっぱいの子供達の姿を見かけることもあります(笑)。

Source: KKday

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド関連記事

✏️【アメリカ】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)完全攻略ガイド
✏️【アメリカ】ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)必見のお土産&グルメ

KKdayでチケットを予約する
▶︎ユニバーサル ‧ スタジオ ‧ ハリウッド1 / 2日入場チケット / ユニバーサル・エクスプレス

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのアトラクションやショーについてイメージがわいてきましたか?それではさっそく旅行の計画を始めましょう!

ロサンゼルスの旅行におすすめ

▶︎ゴー・ロサンゼルス・カード(Go Los Angeles Card):1 / 2 / 3日間カード
▶︎【割引価格】マダム・タッソー蝋人形館(ハリウッド)入場チケット
▶︎【ロサンゼルス】OUEスカイスペース展望台入場チケット(+スカイスライド)

ロサンゼルスからラスベガスへ行くならこちら

▶︎【毎日運行】ロサンゼルス発-ラスベガス行き:シャトルバス乗車チケット
▶︎【毎日運行】ラスベガス発-ロサンゼルス行き:シャトルバス乗車チケット

テーマパーク関連記事

✏️【フロリダ】本場ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)完全ガイド:マジックキングダム・パーク編
✏️ユニバーサル・スタジオ・シンガポール完全ガイド(2018年版)
✏️香港ディズニーランドで思いっきり楽しもう!グリーティング、アトラクション、グッズ紹介