オーストラリア南部の都市・メルボルン。快適で過ごしやすく、グルメやイベントなどが充実する人気観光地です。そんなメルボルン近郊には、美しい大自然を満喫できる魅力的なスポットがたくさん!今回はメルボルンから行けるおすすめレジャースポット10か所をご紹介します。市内観光に飽きてしまった方、アウトドア愛好家の方もぜひチェックしてみてください!

1. ムーンリット・サンクチュアリ・ワイルドライフ保護公園 / Moonlit Sanctuary Wildlife Conservation Park

Source:Fotolia

メルボルン市内から車で1時間ほどの距離にあるムーンリット・サンクチュアリ野生動物保護公園。ここではカンガルーやワラビー、コアラなどオーストラリア固有の動物たちが保護されています。柵のないエリアでは、のびのびと過ごす自然体の動物たちを見学することができますよ!

Source: Shutterstock

園内の売店で買った餌を持っていると、動物たちが近寄ってきてくれます。コアラやニシキヘビ、ディンゴたちとのふれあい体験もお見逃しなく(有料)。可愛い動物たちに癒されること間違いなしです!

ポイント:公園内には夜行性の動物が多いので、ガイド付きナイトツアーへの参加がおすすめ!フクロウやタスマニアデビル、絶滅危惧種のフクロネコなどが元気に動き回る様子を観察することができます。
*このツアーへの参加は要予約となっており、参加当日の午後3時までに予約を完了する必要があります。

ムーンリット・サンクチュアリ・ワイルドライフ保護公園
▶︎住所:550 Tyabb-Tooradin Rd, Pearcedale VIC 3912
▶︎アクセス:フランクストン(Frankston)バス停留所またはクランボーン(Cranboume)バス停留所から792 / 776番のバスに乗車し、ピアースデール(Pearcedale)で下車。
▶︎営業時間:10:00 – 17:00(ナイトツアーは要予約)
▶︎入場料(日中):18歳以上の大人 24AUD / 4〜17歲の子供 12AUD / 3歲以下の幼児 入場無料 / ファミリー(大人2人と子供2人)64AUD
▶︎ナイトツアー参加費:18歳以上の大人 50AUD / 4〜17歲の子供 30AUD / 3歳以下の幼児 19AUD / ファミリー(大人2人と子供2人)150AUD
▶︎詳しい情報はこちら:ムーンリット・サンクチュアリ・ワイルドライフ保護公園公式ホームページ公式フェイスブック

 

2. パッフィン・ビリー蒸気機関車 / Puffing Billy

Source: Shutterstock

20世紀の初めに開通したパッフィン・ビリーは、オーストラリアでもっとも長い歴史を持つ蒸気機関車。かつては地元住民の交通手段として活躍していましたが、今ではノスタルジックな雰囲気が楽しめるアトラクションとして観光客にも人気です。

環境保全のため2018年にはディーゼル機関車に仕様変更となりましたが、パッフィン・ビリーの人気は健在!美しいダンデノン丘陵地帯をレトロな機関車が駆け抜けていく光景は圧巻です。
*過去に事故が発生したため、足を外に出しての乗車は禁止となっています。

ポイント:一番オススメの座席は最後尾の車両の右側。モンブルク・クリーク・トレッスル橋のカーブに差し掛かったところで、もっとも美しいアングルから写真を撮ることができますよ!

パッフィン・ビリー蒸気機関車
▶︎住所:Old Monbulk Rd , Belgrave VIC 3160
▶︎アクセス:鉄道ベルグレイブ線(Belgrave)の終点・ベルグレイヴ駅で下車。目印に沿って5分間歩くと蒸気機関車のプラットフォームに到着します。
▶︎
運行スケジュール(ベルグレイヴ駅発-レイクサイド駅行き):10:30 / 11:10 / 12:30 / 14:30
▶︎
チケット(ベルグレイヴ駅発-レイクサイド駅行き):17歳以上の大人 59AUD / 4〜16歲の子供 30.5AUD / ファミリー(大人2人と子供2人)118AUD
▶︎さらに詳しい情報はこちら:パッフィン・ビリー公式ホームページ

3. Brighton Bathing Boxes

Source: Shutterstock

とってもカラフルでキュートな小屋「Brighton Bathing Boxes」がずらりと並ぶブライトンビーチ。メルボルン市内からも比較的簡単にアクセスできる海水浴スポットです。フォトジェニックなスポットとしてSNSでも人気!

Source: Shutterstock

シンプルなものからクリエイティブなものまで、小屋に描かれた模様は様々。80棟以上ある小屋の中からお気に入りを探してみるのもいいですね。周辺にはカフェや小さな商店などもあるので、リゾート気分を味わいながらゆったりと散歩やショッピングを楽しめます。

Brighton Bathing Boxes
▶︎住所:131 Esplanade, Brighton VIC 3186
▶︎アクセス:地下鉄サンドリンガム(Samdromgham)線のミドル・ブライトン駅(Middle Brighton Station)より徒歩約10〜15分。
▶︎さらに詳しい情報はこちら:Brighton Bathing Boxes 公式ホームページ

 

4. グレート・オーシャン・ロード / Great Ocean Road

Source: Fotolia

オーストラリアで最も美しい海岸として世界中から注目を浴びるグレート・オーシャン・ロード。ダイナミックで幻想的な断崖絶壁の景観が人気の理由です。何万年もの歳月をかけて侵食された海岸と、果てしなく広がる真っ青な海はまさに絶景!ロック・アード・ゴージ(Loch Ard Gorge)やロンドン・ブリッジ(London Arch)、12アポトルズ(The Twelve Apostles)など、見所多数のスポットです。

Source: Fotolia

ポイント:グレート・オーシャン・ロードはメルボルン市内から車で3時間ほどの距離にあります。車をレンタルしたり、移動するのが面倒という方には便利な1日ツアーもありますよ!運転して行くという方は、少なくとも2日以上のスケジュールを組むことをおすすめします。

グレート・オーシャン・ロードのその他のツアーはこちら:
【メルボルン発】グレートオーシャンロード 夕日鑑賞1日ツアー
グレートオーシャンロード+モーニントン半島+フィリップ島 1泊2日(メルボルン出発)

 

5. グランピアンズ国立公園 / Grampians National Park

Source: Fotolia

メルボルンの北西部に位置するグランピアンズ国立公園(Grampians National Park)。独特な形をした岩や迫力満点の滝など、大自然の景色を満喫しながらロッククライミングやキャンプを楽しめます。運が良ければ野生の動物たちが顔を出してくれるかも!?公園内にはアボリジニの歴史や文化を学べるカルチャーセンターもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

Source: Fotolia

ホールズ・ギャップ(Halls Gap)は国立公園のすぐそばにある小さな街。食事や宿泊のほか、キャンプやバーベキューなどもできます。カンガルーなどの野生動物や満天の星空が見れるのもこの街の魅力!

ポイント:広大な敷地をじっくりと見て回りたいなら、スケジュールに余裕を持って行くのがベスト。現地での運転免許がない場合は2泊以上のツアーに参加することをおすすめします。

▶︎2泊3日のおトクなツアーはこちら

 

6. フィリップ島 / Phillip Island

Source: Shutterstock

メルボルン市内から車でアクセスできるフィリップ島。世界最小のペンギン・コガタペンギンが上陸することでも知られています。フィリップ島のペンギンたちは日が沈む時間帯に島に上陸し、日が登り始める1〜2時間前に海へ出発。ペンギンが巣に戻ってくる光景を見たいなら、午後の早い時間に島に到着しましょう!

Source: KKday Phillip Island Tour

島には一般鑑賞スペースの他に、巣へと帰るペンギンたちを間近で観察することができる特別鑑賞スペース(Penguins Plus Viewing)や地下に設置された地下特別鑑賞スペース(Penguins Plus Underground)があります。地下特別鑑賞スペースでは、目の前をペンギンが通り過ぎて行く不思議な光景を楽しむことができますよ!残念ながら写真撮影は禁止となっているのでご注意を。

フィリップ島
▶︎鑑賞スポット:Nobbies Centre

▶︎住所:1320 Ventnor Road, Summerlands Victoria, 3922
▶︎アクセス:V-lineバスに乗車しフィリップ島の中心街・Cowesで下車。タクシーに乗り換え、ノビーズセンターで下車。
*現地の運転免許がある場合は車で、ない場合は送迎付きの現地ツアーなどに参加するとアクセスがグッと便利になります!
▶︎営業時間:10:00 – 18:00(春) / 20:00(夏)/ 17:00(秋)/ 16:00(冬)
*チケット料金は鑑賞スペースにより異なります。詳しくは公式ホームページをご確認ください。

▶︎便利な送迎付き!フィリップ島のおすすめツアーはこちら

 

7. ヤラバレー / Yarra Valley

Source: Shutterstock

ワインの産地として知られるヤラバレー。多くの有名ワイナリーがありますが、その中でも人気なのがDomaine Chandon、De Bortoli、ColdStream Winery、Yering Stationの4か所!現地で生産された白ワインや赤ワイン、スパークリングワインなどの試飲や食事、工場見学ができるワイナリーもありますよ!ヤラバレーののどかな風景と美味しいワインを同時に楽しめる穴場スポットです。

ポイント:グループでヤラバレーを観光するなら、送迎付きのヤラバレー1日ツアーが断然便利。運転はドライバーに任せて、みんなでワインを楽しんじゃいましょう!

ヤラバレー
▶︎営業時間:10:30 – 16:30
▶︎アクセス:ヤラバレー行きの公共交通機関がないので、自分で車を運転して行くか、送迎付きツアーへの参加が必須となります。
▶︎アドレス:727 Maroondah Hwy, Coldstream VIC 3770
▶︎詳しい情報はこちら:ヤラバレー公式ホームページ

8. ソブリン・ヒル / Sovereign Hill

Source: Fotolia

ソブリンヒルは、かつてゴールドラッシュに湧いた街。一攫千金を夢見て多くの移民がこの地に殺到したそうです。現在は当時の生活を再現した観光客向けのテーマパークとなっており、ヴィクトリア州の発展を支えた人々の暮らしぶりを様々なアトラクションやショーから学ぶことができます。まるで19世紀初頭にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わうことができますよ!

ポイント:ソブリンヒル内のレストランは価格設定が少し高め。少しでも出費を抑えたいという方は、先に食べるものを買っておくことをおすすめします。また、空港に置かれているメルボルンのガイドブックにはクーポン券が付いている場合もあるので要チェック!

ソブリン・ヒル
▶︎営業時間:10:00 – 17:00
▶︎チケット:16歳以上の大人 57AUD / 5〜15歳の子供 25.6AUD / ファミリー 144AUD
*チケットの価格は変動する場合がございます。事前に公式ホームページにてご確認ください。
▶︎住所:Bradshaw St, Golden Point VIC 3350
▶︎アクセス:Southern Cross TransitよりV-Lineバスに乗車。バララットで下車し、現地バスまたは徒歩でソブリンヒルに行くことができます。

 

9. モーニントン半島 / Mornington Peninsula

Source: Shutterstock

オーストラリアでもっとも美しいリゾート地と名高いモーニントン半島。メルボルン市内から車でたったの1時間とアクセスの良さも人気の理由です。エリア内には約25か所の温泉があり、美しい大自然の風景を楽しみながらゆったりと身体を休めることができます。

Source: Shutterstock

天然温泉のほかにも、フットスパや冷泉、トルコ風呂など様々なスパを体験できるのが嬉しいポイント。もっとも標高の高い位置にある温泉・ヒルトッププール(Hiltop Pool)からは、のどかな丘陵風景や満天の星空などを見ることができますよ。

 

10. ウィルソンズ・プロモントリー国立公園 / Wilsons Promontory National Park

Source: KKday

「ザ・プロム」または「ウィルソンズ・プロム」の愛称で親しまれるウィルソンズ・プロモントリー国立公園。多種多様な動植物や広大で美しい海岸、満天の星空など、大自然をたっぷりと堪能できるアウトドア好きにはたまらないスポットです。園内にある20本の遊歩道全てを回るなら、2〜3日かけてゆったりと散策するのがベスト。パーク内の施設はバリアフリーになっており、アウトドア用車椅子もレンタルできます。

Source: KKday

ウィルソン・プロモントリー国立公園では、釣りやサーフィン、カヌー、水上バイクなどのアクティビティも充実!ハイキングだけじゃ物足りないという方にもぴったりのスポットです。

メルボルン市内からは車で片道約3時間以上かかるので、日帰りだとクタクタになってしまうかも。自然の中でゆっくり羽を伸ばすなら、ぜひ2日以上の滞在をご検討ください!

ウィルソンズ・プロモントリー国立公園
▶︎住所:Wilsons Promontory VIC 3960
▶︎入場料:無料(公園内で宿泊する場合は要予約です)
▶︎詳しい情報はこちら:Parks Victoria

 

メルボルン近郊にはアウトドア好きにはたまらないスポットがたくさん!場所や時期によっては営業・開放時間が異なるので、事前にしっかりチェックしていってくださいね。また、雨が多い時期や気温が非常に高い時期もあるので天候にも注意が必要です!

 

メルボルンの関連記事:

✏️【オーストラリア】メルボルン観光に便利なケータイアプリ4選

関連商品:

▶︎【オーストラリアをお得に宿泊】ユースホステル宿泊パス(YHA会員資格付き)
▶︎【オーストラリア】オプタス(Optus)5日 / 28日プリペイドSIMカード
▶︎【乗合送迎】メルボルン国際空港-メルボルン市内:片道 / 往復送迎サービス(双方向出発)