ゴールデンウィークまであとわずか!今年の目玉は何と言っても10連休ですよね。この機会に少し足を伸ばして、普段はなかなか行けない遠くの国へお出かけしてみませんか?今回は10連休で海外旅行へ行くという方向けに、アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアの人気観光スポットをご紹介。ぜひご覧ください!

2019年 KKdayのゴールデンウィーク特集♪

Source:KKday

ゴールデンウィークは国内外に旅行へ行くという方必見!KKdayでお得な現地ツアー・体験を予約して、旅行をもっと充実させちゃおう!詳しくはこちらのGW特集ページをチェック。

10連休はいつ?

2019年のゴールデンウィークは4月27日(土)から5月6日(月)まで。 5月1日は新天皇即位の日で休日となります。

✏️2019年の連休カレンダーはこちら

10連休におすすめの海外旅行先

目次

1. 常夏の楽園:ハワイ
2. アメリカ
(1)東海岸のビッグアップル・ニューヨーク
(2)映画ファンの聖地・ロサンゼルス
3. イギリス:魔法の国へ飛び込む「ロンドン」
4. フランス:浪漫の都市・パリで芸術とふれあおう
5. オーストラリア:世界で最も美しい港町・シドニー

1. 常夏の楽園🌴ハワイ

Source:Shutterstock

繰り返す波音に耳を傾けながら、柔らかい砂浜に寝転び、夕焼けで赤く染まった空とヤシの木をを眺める…。そんな南の島のイメージで日本人のお気に入りの旅行先ハワイ。10連休で海外へお出かけするなら、やっぱりハワイに行きたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

スキューバダイビングや、サーフィン、魚や海亀と一緒に泳げたりとマリンアクティビティが豊富なハワイ。ハワイへ来たらぜひその美しい海を満喫したいですよね。その他にもショッピングや現地の文化を楽しんだり、ハワイ島へ足を伸ばして火山国立公園で自然溢れる景観を堪能したり…。エンタメ好きの方には『ジュラシック・パーク』や、ハリウッド版のゴジラ』などの映画ロケ地を巡るなどのツアーもおすすめです!

Unsplash|Mike Baker

4月下旬〜5月のハワイは、まだ真夏とまではいかない過ごしやすい気温が観光にぴったりです。なかなかない10連休は常夏の島ハワイでのんびり過ごしましょう。

▶︎KKdayは便利な送迎車を用意しています。様々な旅行体験やツアーで、ハワイ旅行にさらにハッピーな魔法をかけます!ホノルル空港から市内までの送迎車はこちら

ハワイの詳細情報

✏️【ハワイ】オアフ島の交通:空港からワイキキへの行き方と島内交通ガイド
✏️【ハワイ】渡航前に知っておくべきハワイの基本情報
✏️【ハワイ】オアフ島で買うべき定番のお土産10選+ショッピングスポット

✏️【ハワイ】オアフ島へ行ったら食べたい基本のハワイグルメ
✏️ハワイ観光で絶対に見逃せないおすすめスポット:オアフ島&ハワイ島編

2. アメリカ🇺🇸

フライト時間が長いので普段はなかなか行けないアメリカ本土。一言にアメリカと言っても、西海岸・中西部・東海岸・南部それぞれのエリアには壮麗な自然景観からモダンな都会的な風景まで異なる魅力があります。

(1)東海岸のビッグアップル・ニューヨーク🗽

Unsplash|Cayetano Gil

世界中の人々が憧れる自由の都市・ニューヨーク。ショッピングにエンターテイメント、歴史や芸術…などなど、多様な文化が混ざり合って生まれた独特なライフスタイルはニューヨークでしか味わえない面白さです。

Unsplash|VÍctor Daniel Giraldo

ニューヨークの楽しみ方は人それぞれ。本場ブロードウェイショーの迫力を味わったり、いろんな角度から自由の女神像を眺めたり、博物館や美術館で歴史と芸術を堪能したり、映画やテレビ番組のロケ地を巡るなどなど。セントラルパークでニューヨーカーのようにゆっくりと時間を過ごすのも◎!

【アメリカ】初めてのニューヨーク旅行にオススメの観光スポット、5日間のモデルプラン

ニューヨーク関連記事

✏️【アメリカ】初めてのニューヨーク観光おすすめスポット10選
✏️アメリカ旅行で見逃せない、ニューヨーク・ブロードウェイでミュージカルを楽しもう!
✏️【アメリカ】ジョン・F・ケネディ国際空港からニューヨーク市内への交通まとめ
✏️【アメリカ】ニューヨーク市内の交通手段を解説、地下鉄の乗り方はこれでOK

✏️アメリカ・ニューヨークで必ず食べておきたい人気グルメ10選
✏️アメリカ・ニューヨークで絶対外さない!ショッピングスポット&お土産8選

✏️【アメリカ】無料で使えるナビがおすすめ!ニューヨーク旅行に役に立つアプリ10選
✏️【アメリカ】ニューヨーク観光で必ずやるべきこと

(2)ハリウッド映画の聖地・ロサンゼルス🌆

Unsplash|Sasha • Stories

アメリカの西海岸に位置する大都会ロサンゼルス。映画育ちの方ならユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(Universal Studios Hollywood、USH)は外せません!また、ダウンタウンから1時間半程度で到着できる本場のディズニーランド・リゾード(Disneyland Resort / DLR)はディズニーマニアなら絶対見逃せないスポットです。

日本でも大ヒットした洋画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』のロケ地グリフィス天文台を訪れたり、スカイスペース展望台からロサンゼルスの景色を見下ろしたり、ベニスビーチで日光浴をしたりなど、テーマパーク以外にもロサンゼルスの観光スポット巡りをするも楽しいですよ!

ロサンゼルス関連記事

✏️【アメリカ】アメリカ旅行にテーマパークを満喫!カリフォルニアおすすめの人気遊園地
✏️アメリカ西海岸観光で外せないロサンゼルスおすすめ定番スポット
✏️気ままな旅行にぴったり!ロサンゼルス近郊おすすめの観光スポット

▶︎少し足を伸ばして、エンターテイメントシティ・ラスベガスへ行ってみませんか?便利な送迎車はこちら

3. イギリス🇬🇧魔法の国へ飛び込む「ロンドン」

Unsplash|Benjamin Davies

歴史を感じさせる建物とモダンな建築が共存し、残された古い時代の痕跡と伝統的な文化で構築されるロンドンの風景。イギリスの首都ロンドンは数々の有名な小説の発祥地としても知られています。

Unsplash|Sarah Ehlers

世界中に大ブームを巻き起こした児童小説『ハリーポッター』シリーズの熱心な読者や映画ファンなら、ロンドンのキングズクロス駅にある9と3/4番線プラットフォームは必ず行くべき。もちろんハリーポッター・スタジオも見逃せない定番スポットです!

ロンドン市内にはたくさんの観光スポットがあります。ロンドンを一望できる観覧車ロンドン・アイ、セントポール大聖堂、イギリスの女王が住んでいる最古の王宮・ウィンザー城(Windsor Castle)などはいつも活気に満ちた観光名所です。

Unsplash|Jessica To’oto’o

ロンドン近郊や郊外へ足を伸ばすと、さらに魅力的な見所がたくさんあります。文豪シェイクスピアの故郷で名だたる「ストラトフォード・アポン・エイヴォン」は、イギリスの伝統的な木造建築と落ち着いた雰囲気が魅力です。古代ミステリーがお好きな方ならぜひ押さえたいのは、世界七不思議の巨石群・ストーンヘンジ。ゴールデンウィークの10連休は5000年を超える謎の世界遺産をその目で見られるチャンスです。

▶︎自由旅行に便利なロンドン・パス。ロンドン各地の様々な観光スポットやアトラクションが割引値段で利用できます!

【イギリス】ロンドンを満喫する5日間のモデルコース

ロンドン関連記事

✏️【イギリス】ロンドン旅行の基礎情報
✏️【イギリス】初めてのロンドンで絶対訪れたい10の観光スポット
✏️【イギリス】大英博物館から自然史、戦争、アートまでロンドンの博物館・美術館おすすめ10館
✏️【イギリス】ロンドンの複雑な交通機関を徹底解説!
✏️【イギリス】ロンドン観光で絶対買いたいおみやげリスト
✏️イギリスには美味しいものはないとは言わせない!ロンドンおすすめグルメ10選

4. フランス🇫🇷浪漫の都市・パリで芸術とふれあおう

Unsplash|Anthony DELANOIX

フランスの首都パリといえば、空に向かって聳えるエッフェル塔や凱旋門などがすぐに思い浮かぶのではないでしょうか?人気の旅行先として多くの観光客を惹きつけるパリでは、歴史建築物を巡ったり、博物館・美術館で芸術作品を鑑賞するのは定番中の定番。他にもおしゃれな街パリで、マカロンやキッシュなど伝統のスイーツや本場のフランス料理もぜひ味わってみてください!

観光の合間には露天カフェでのんびりしたり、セーヌ川に沿って散策したり、天気が良ければ近くの公園でピクニックや、日光浴したりするのもおすすめです。旅行の醍醐味は普段と違う暮らしを体験してみることではないでしょうか?

▶︎芸術の都パリで美術館巡りがお目当ての方には欠かせないアイテム、「パリ・ミュージアム・パス」。有効期間中はパリ市内と周辺にある数々の芸術施設へ何度も入場できます。詳細はこちらでチェック。

Unsplash|Priscilla Fraire

パリの市内観光はもちろん、もしフレンチカントリーな雰囲気を感じたいなら、日帰りで近郊へ足を伸ばしてみましょう!パリの周辺に位置するジべルニーは印象派の画家モネの庭と邸宅が有名な観光地です。世界遺産モン・サン・ミッシェルで修道院の内部を見学したり、親子旅行ならパリディズニーランドで遊び尽くすのもおすすめです!

▶︎【フレンチ堪能ナイトクルーズ】セーヌ川ディナークルーズ乗船チケット
▶︎シャルル・ド・ゴール空港 / オルリー空港からパリ市内まで便利な送迎車はこちら

【フランス】パリで過ごす5日間。定番スポットを効率よく巡るモデルコース

パリ関連記事

✏️【フランス】旅行前に知っておきたい!パリの基本情報
✏️【フランス】エッフェル塔、ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂などパリ観光のおすすめスポット10ヶ所
✏️【パリ】フランス語がわからなくても大丈夫。空港から市内までの行き方を徹底解説
✏️【フランス】初めてのパリでも安心。市内の交通を徹底解説
✏️【フランス】パリへ行ったらこれを買おう!おすすめのおみやげ10選
✏️【フランス】パリからSNCF (フランス国鉄)で他の都市へ行く方法

5. オーストラリア🇦🇺世界で最も美しい港町・シドニー

日本の約20倍ほどの国土を持つオーストラリア。主要な都市へは直行便が就航しており、約7時間半のフライト時間で行けて、時差も日本より30分〜1時間早いだけなので、遠距離の海外旅行としてはとても行きやすいのがオーストラリアです。

Unsplash|Dan Freeman

オーストラリア東南部ニューサウスウェールズ州に位置するシドニー。市内観光の際に印象的なシドニー・ハーバーの風景が魅力です。曲がりくねった水路の沿岸に立つ世界遺産のオペラハウスはシドニーの象徴です。20世紀後半の建築技術としては先端的な、白く鋭角的なデザインが目玉です。

昼間は観光スポットを巡り、夜はフェリーに乗って光を反射して輝くロマンチックな水面と夜景を楽しみましょう。

Unsplash|David Clode

シドニー市内の水族館や動物園など、ここならではのアトラクションを楽しんだら、少し足を伸ばして、近郊の世界自然遺産に登録されたブルーマウンテンズ国立公園へ行ってみませんか?巨木の森と砂岩の絶壁の素晴らしい風景は必見です!大自然の風光明媚に一目惚れしちゃいますよ!

▶︎シドニー国際空港から市内まで送迎サービス(双方向出発)

シドニー関連記事

✏️【オーストラリア】初めてのシドニー旅行で押さえておきたい10大観光スポット
✏️【シドニーのおすすめレストラン】定番からSNS映えまで・10大グルメ総まとめ
✏️シドニーの交通ガイド🇦🇺空港から市内への移動からオパール・カードの優待まで徹底解説
✏️【オーストラリア】シドニー旅行の基本情報:気候、ビザ、交通、イベントまで完全攻略!
✏️【オーストラリア】シドニー旅行で必ず買うべきおすすめのお土産10選
✏️【オーストラリア】シドニー・タワー・アイ、水族館、動物園、マダム・タッソー蝋人形館をお得に楽しめるシドニー・アトラクションパスの魅力を徹底紹介!

 

▶︎10連休の旅行はKKdayにお任せ!詳しい情報はこちら:ゴールデンウィーク特集ページ

 

航空券の予約が済んだら、次は旅行先でどこへ行こうか、何を楽しもうかを考えるのが旅行前の楽しみのひとつではありませんか?KKdayは皆さまの旅行がもっと楽しくなるよう、旅行情報やお得な値段で楽しめる様々な体験とツアーをご用意しています!

欧米豪旅行に不可欠なアイテム

▶︎【ハワイ旅行に必携!】ゴー・オアフ・カード
▶︎ゴー・ロサンゼルス・カード(Go Los Angeles Card)
▶︎ニューヨーク・シティ・パス(New York CityPASS)
▶︎ゴー・サンフランシスコカード(Go San Francisco Card )
▶︎【パリ旅行に必携!】パリ・パス / Paris Pass(2日間 / 4日間 / 6日間)

▶︎【オーストラリア】オプタス(Optus)5日 / 28日プリペイドSIMカード
▶︎【オーストラリアをお得に宿泊】ユースホステル宿泊パス(YHA会員資格付き)

旅のスパイスといえばツアーと体験

▶︎【ハワイ】マウイ島1日ツアー:ラハイナとイアオ渓谷州立公園をめぐる旅
▶︎【ニューヨーク発】アメリカ東海岸3泊4日ツアー:ナイアガラの滝・ワシントンD.C
▶︎【自由に選べるセットチケット】シドニータワー / 水族館 / 動物園 / マダムタッソー
▶︎【フォアグラ・ワインを堪能!】パリのグルメを巡る半日ツアー(日本語ガイド)

▶︎【日本語ガイドあり】ウィンザー城・ローマンバス・ストーンヘンジめぐり1日ツアー

連休関連記事

✏️2019年は10連休も!年間連休早見カレンダー
✏️ここへ行かなきゃサンフランシスコへ行ったとは言えない!定番スポット10選
✏️【アメリカ】サンフランシスコ基本情報

短期間の旅行にオススメ情報

✏️【シンガポール】夜の観光も楽しい!観覧船でクラークキー・ボートキー・マリーナベイの夜景スポットを制覇しよう!
✏️高速フェリーで便利な香港・マカオの旅を!ターボジェットV.Sコタイ・ウォータージェット
✏️【フィリピン】ボラカイ島3泊4日のモデルコース!ボラカイ島でマーメイドになってみませんか?