夜空に舞う美しい灯の祭典、最初に開催されてからすでに10年以上になる台湾の平渓ランタンフェスティバル(天燈節・天燈祭)が、2019年は2月19日(火)に開催されます!台湾の観光地が一番活気であふれる旧正月の期間に遊びに来るなら、平渓ランタンフェスティバル(天燈節)の幻想的な光景を体験するのをお忘れなく!今回は平渓ランタンフェスティバル(天燈節)と周辺の観光スポットについてご紹介します!

1. 2019年台湾平渓ランタンフェスティバル(天燈節)

台湾ならではの旧正月のイベント、毎年旧暦1月15日の元宵節に台湾新北市の十分で行われる平渓ランタンフェスティバル(天燈節)は、アメリカのトラベルチャンネルDiscoveryやCNNに『世界で必ず行くべきフェスティバル』として推薦されました。ランタン(天燈)に祝福の言葉や願い事をかいて、10万以上のランタンが一斉に打ち上げられます。赤くゆらめくランタンの光が夜空を彩るロマンチックな場面は、一生に一度は見てみたい光景です!

KKdayでは便利な台北駅出発のランタンフェスティバル・ツアーの予約受付中!
▶︎【2/19限定】2019平渓ランタンフェスティバル(天燈節)1日ツアー:日本語OK 

 

2019年台湾の平渓ランタンフェスティバル(天燈節)
▶︎開催時間:2019年2月19日(火)
▶︎開催場所:十分ランタン広場(十分天燈廣場)
▶︎住所:新北市平渓区南山里南山坪136号(map
▶︎アクセス:十分駅から徒歩約20分。

2. 平渓ランタンフェスティバル(天燈節)の由来

Source:Fotolia

ランタン(天燈)を空に飛ばす風習は中国の三国時代から始まったと言われています。元々は敵を騙す為に、気体が熱で膨張して上に上がる原理を利用してランタンを作って空に飛ばしました。その策略を考案したのは蜀漢の軍師・諸葛亮(しょかつりょう・孔明)だと考えられています。そのためランタン(天燈)の別名は「孔明こうめい)燈」と呼ばれています。

その後もランタンの風習はとぎれることはありませんでした。台湾では台北近郊の十分(シーフェン)で遠くの家族に無事を知らせたり、旧正月のお祝いなど幸福祈願の思いを乗せてランタンを飛ばす習慣が根付き、現在では観光客も気軽にランタン飛ばしを体験できるようになっています。

3. 周辺の観光スポット

台北近郊の十分は、赤提灯と茶藝館で有名な観光地・九份(ジョウフェン)の近くにあります。

・十分の滝(十分瀑布)

Source:shuttestock

十分の滝(十分瀑布)は新北市平渓区十分瀑布公園の中に位置し、半円形に広がる滝が生み出すダイナミックな景観が見所で「台湾のナイアガラ」とも呼ばれています。

十分瀑布公園
▶︎開放時間:9:00〜17:30
▶︎住所:226新北市平渓区乾坑10号(map
▶︎アクセス:台鉄瑞芳駅で平渓線に乗り継ぎ、十分駅で下車。駅から十分老街を通って徒歩約15分。

・十分老街

Source:VisualHunt_neverbutterfly

十分駅を出たらすぐ目に入るのは台湾のローカルな雰囲気満載の商店街。道の両側にお店が並び、その間を鉄道が通るという不思議な光景が目玉です。列車の来ない時間は普通の道のように線路を渡ることができるほか、列車が通過する時にはレトロな電車を間近で撮影できます!

Credit: Ami

ランタンフェスティバル(天燈節)以外の日にもランタンをあげるサービスを提供するお店がたくさんあるので、元宵節以外の日でも特別な体験がで楽しめますよ!

十分老街
▶︎営業時間:お店によって異なります。
▶︎住所:226新北市平渓区十分老街map
▶︎アクセス:台鉄瑞芳駅で平渓線に乗り継ぎ、十分駅で下車してすぐ。

・九份老街

Source:shuttestock

九份老街は2001年に公開された『千と千尋の神隠し』の舞台となったという説で知名度が急上昇した台湾北部の人気観光スポットです。スタジオジブリは公式に九份は千と千尋のモデルではないと発表していますが、それでもこのノスタルジックな光景を見ようと世界中から多くの観光客が集まってきて、平日でも商店街は活気に満ちています。グルメやレトロな雑貨などローカルな雰囲気を味わえますよ。坂道に沿って登っていくと山の中のお城のような風景と、眼下に広がる海を一望できます。

九份老街
▶︎営業時間:お店によって異なります。
▶︎住所:224新北市瑞芳区基山街(map
▶︎アクセス:台鉄瑞芳駅で下車し、825・1062番バスに乗り換え九份老街バス停で下車

✏️九份への交通情報をチェック:西門町から九份へ行ける高速バス965路線が運行開始

・深澳岬角(象鼻岩)

Source: Shutterstock

日本と同じく四方を海に囲まれた台湾では、北部の岩石海岸の美しさが有名です。中でも深澳岬角(象鼻岩)は穴場スポットの1つです。深澳岬角にある巨大な岩が海へと伸び、まるで象の鼻のように見えることから「象鼻岩」と呼ばれています。青い海と空に囲まれて存在感を放つ奇石と、台湾北海岸の素晴らしい景色は絶対に見逃せませんよ!

深澳岬角(象鼻岩)
▶︎住所:4RPF+6Q 蕃子澳 新北市 瑞芳区(map

 


Credit: Ami

KKdayでは2019年平渓ランタンフェスティバル(天燈節)の日、2019年2月19日(火)限定のスペシャルなツアーの予約受付中!午前中は近郊の観光スポットを回って、夜にランタンあげを楽しむことができます!台湾のローカル感たっぷりのお祭りにぜひ参加してみてください!

KKdayでは便利な台北駅出発のランタンフェスティバル・ツアーの予約受付中!

▶︎【2/19限定】2019平渓ランタンフェスティバル(天燈節)1日ツアー:日本語OK 

 

【2019年】台湾ランタンフェスティバル🏮30周年の今年は常夏の屏東で盛大に開催!

台湾の関連記事はこちら

✏️【台湾】台北の人気スポットを効率よく満喫!1日観光を楽しむモデルコース
✏️【台湾】効果絶大!台湾縁結びの神様月下老人に祈願して恋を叶えましょう!
✏️【完全攻略】台湾で電車に乗ろう!台湾新幹線・台湾鉄道

台北旅行に不可欠なアイテム

▶︎【台湾】無制限4GポケットWi-Fiレンタル:桃園 / 松山 / 高雄 各空港受取
▶︎【台湾】中華電信 4GプリペイドSIMカード/ネット使い放題(桃園空港受取)
▶︎【15%割引!期間限定プレゼント付き】台北101展望台 割引入場チケット

台北のおすすめツアー

▶︎【2/19限定】2019平渓ランタンフェスティバル(天燈節)1日ツアー:日本語OK
▶︎【観光タクシー6時間ツアー】 春の旅 台北・淡水の花見、夕日観賞ガイド
▶︎【日本語ガイド】台北・陽明山国家公園:天然温泉とお花見を満喫!半日ツアー
▶︎【台湾北海岸を満喫】台北-金山往復バス+金山温泉+野柳地質公園セットプラン
▶︎【最強グルメ】鼎泰豊の夕食と士林夜市散策(半日ツアー/日本語ガイド付)