KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
イギリスヨーロッパ

【イギリス】ロンドン観光で絶対買いたいおみやげリスト

Source: Shutterstock

ロンドンはショッピング天国!生活用品から紅茶、コスメから食べ物まで種類豊富で目移りしちゃうほど様々な商品が並んでいます!イギリスの有名ブランドバーバリー、ヴィヴィアン・ウエストウッド、クラークスにドクター・マーチンなども現地ならお得に入手できます。今回はKKdayがロンドンで絶対に買いたいおみやげリストをご紹介します!

1. 茶葉

Source: Shutterstock

イギリス人がお茶を嗜むようになったのは15世紀に遡ります。朝食と一緒に楽しむ熱い紅茶から、午後にサンドイッチやスコーンなどの軽食と楽しむアフタヌーン・ティーは今でもイギリスの日常風景に溶け込んでいます。

ロンドンへ来たら老舗ブランドの茶葉をいろいろ試して見てお気に入りを見つけ、特別な缶に入った茶葉や、使いやすいティーバッグなどをおみやげにしましょう。

▶︎おすすめのブランドと種類:

  • フォートナム&メイソン(Fortnum & Manson):英国王室御用達ブランド
  • ウィッタード・イングリッシュローズ(Whittard:English Rose):ダイアナ妃を記念して作られたブランド
  • トワイニングス(Twinings):アッサムやレディ・グレイが人気
  • ハロッズ百貨店(Horrods)のBlend 49 (ブレンド49):150周年を記念して作られた特別なブレンド

2. ヴィンテージ品やアンティーク

Source: Shutterstock

歴史ある街ロンドンには多くのヴィンテージやアンティークショップ、骨董市があります。ロンドン来訪の記念に何かを探すならアンティークのような時代を感じさせるものや、ヴィンテージなどの一点物を購入してみるのも素敵な旅の思い出に。

▶︎ヴィンテージ品やアンティークが買える場所:

  • ブリッツ(Blitz):ヨーロッパ最大のヴィンテージ&アンティークショップのひとつ
  • ブリック・レーン(Brick Lane)一帯の古着屋
  • ポートベロー・ロード・マーケット(Portobello Market)
  • カムデン・タウン / カムデンマーケット(Camden Market)

3. イギリスのブランド品

Source: Fotolia

ロンドンへ来たらイギリスの有名ブランド品も忘れてはいけないですよね!150年以上の歴史を持つ老舗百貨店ハロッズ(Harrods)はロンドンを代表するデパートで、ほとんどのイギリスブランドが入居しています。

▶︎イギリスのブランド

  • バーバリー(Burberry):イギリスを代表するチェック柄で有名なバーバリー。トレンチコートが特に代表的な商品です。
  • ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood):前衛的なパンクファッションで有名なブランド。
  • トップ・ショップ(Top Shop):イギリスのファストファッションブランド。低価格でファッション性の高い服が多いです。
  • ネクスト(NEXT)::家族全員で使えるファストファッションブランド。
  • プライマーク(Primark):低価格で流行の洋服を買うならここ!洋服からインテリア雑貨まで掘り出し物を探すのが楽しいです。
  • Superdry 極度乾燥(しなさい):不思議な日本語のブランド名で日本でも近年注目を集めているブランド。カジュアル&スポーティーな服がメンズ・レディーズ共に豊富で、品質もしっかりしています。
  • クラークス(Clarks):イギリスの国産靴ブランド。シンプルではき心地の良い靴が日本よりも安く入手できます。
  • ドクター・マーチン(Dr. Martens):元々医者によって開発された靴のブランド。ゴツめのパンチが効いたデザインのブーツが揃います。柔らかい皮を使い、通気性も優れているのが人気の秘密です。
  • ハンター(Hunter):第二次世界大戦の際に軍用の靴として生まれたブランドで、防水や足の保護の機能が抜群。ファッション性の高いレインブーツが人気です。
  • チャーチ(Church’s) スタイリッシュな男性用の革靴を探しているならチャーチがおすすめです。ロンドンの最高級の手作りの靴ブランド。
  • キャス・キッドソン(Cath Kidston):クラシカルとポップが融合した花柄がシンボルのブランド。バッグをはじめ様々な商品があります。

4. コスメとボディケア用品

Flickr|Ewan Munro

ブーツ(boots)とスーパードラッグ(superdrug)がロンドンでよく見る二大ドラッグストアです。ほぼ通年なにかしらのセールが行われており、お得にコスメやボディケア用品を購入できます。イギリスの自然派コスメブランド、ザ・ボディショップもイギリスでは安く買えますよ。自分用やお友達用にギフトセットをおみやげにするのもおすすめ!

5. お菓子

Source: Shutterstock

もしおみやげを何にしようか決められないなら、やっぱり食べ物がいいのではないでしょうか?100年以上の歴史ある老舗ウォーカーズ(Walkers)のショートブレッドは、多くの人に愛されるおみやげです。マークス&スペンサー(M&S)やハロッズ(Harrods)の二大デパートが販売する箱入りのお菓子もおすすめです。プチプラのお菓子ならティレル(Tyrrells)のポテトチップスもおすすめ。シーソルト & サイダービネガーやシーソルト & ブラックペッパーのフレーバーが人気です。

他にも街中にあるキャンディーショップも楽しいです。店いっぱいに色とりどりのグミや飴、チョコレートなどが並び、重さあたりいくらで計算します。好きなだけ袋につめて持ち帰りましょう!

6. 文具

Source: Shutterstock

イギリス人はよく文房具をプレゼントする習慣があります。デザイン性の高い紙やノートにペンなど、ちょっと高級なものを使うと生活の品質も上がった気分になりませんか?ロンドンへ来たらぜひ文具屋をのぞいて見てください。

▶︎おすすめの文具屋:

  • ペーパーチェイス(Paperchase)
  • チュージング・キーピング(Choosing Keeping)
  • スミシズ(WHsmith)
  • プレゼント&コレクト(Present & Correct)

7. テディベア

Source: Shutterstock

イギリスでは様々な種類のテディベアが見つかります。中でも帽子をかぶってダッフルコートを着たパディントン・ベア(Paddington Bear)やザ・グレート・ブリティッシュ・テディベア・カンパニー(Great British Teddy Bear Company)ではイギリスならではの限定デザインのテディベアが手に入るので、テディベア好きの方は必見です!

8. イギリスならではのおみやげ

Source: KKday
Source: Shutterstock

ロンドンは数多くのフィクションのキャラクター生誕の地でもあります。ハリー・ポッターやシャーロック・ホームズはきっとみなさんもご存知ですよね!ロンドン観光へ来るならぜひキングスクロス駅の9と4分の3番線プラットフォームでハリーになった気分で撮影をしたり、魔法の杖やホグワーツの各寮のマフラーを記念にするのもおすすめ。ベーカー街221B(Baker st 221b)はシャーロック・ホームズ博物館になっており、クラシカルな封蝋やライター、万年筆などホームズファンにはたまらないグッズを買うこともできます。

▶︎【ロンドン出発】ファン必見!ハリーポッタースタジオツアー(専用バス送迎)

9. 香水

Source: Shutterstock

香水はイギリスのようなジェントルマンの国には欠かせない文化のひとつ。香りは目に見えないけれどその人を表す名刺のようなもので、女性にとっては自分を表現するためのもの、男性にとっては礼儀の一種とも言われています。

イギリスには数多くの老舗があり、王室ゆかりのものなども存在します。ロンドンへ来たらぜひ自分にぴったりの香りを見つけてお家に連れて帰りましょう!

▶︎イギリスの香水ブランド

  • フローリス(Floris):300年近い歴史を誇るイギリスの香水商で、女王への香水を製造する王室御用達のブランドです。White RoseやNo.89が特に王室の寵愛を受けています。
  • ジョー・マローン・ロンドン(Jo Malone):高品質でお客様向けにカスタマイズできる香水で人気のブランド。イギリス限定の香りはコレクションにもおすすめです。
  • ペンハリガン(Penhaligon’s):ヴィクトリア女王に使えた理容師兼調香家によるブランド。男性用ならHammam Bouquet、女性用ならLily of the valleyやArtemisiaが人気です。
  • ミラー・ハリス(Miller Harris):2000年創立の香水ブランド。自分好みの香りをオーダーでき、その専門的な工芸技術で有名になりました。ノッティングヒル(Notting Hill)のショップや、ハロッズにもカウンターがあります。

10. ロンドン記念グッズ

Source: Shutterstock

最後に定番のおみやげをご紹介!ロンドンらしいダブルデッカー(2階建バス)や赤い電話ボックス、ビッグ・ベン、そしてユニオンジャックをモチーフにしたグッズも、ありがちではありますが、やはり記念に欲しくなるおみやげではないでしょうか?

このようなキーホルダーなどを売っているショップは街中の至る所にあります。特にレスター・スクウェア(Leicester Square)に集中しているので、おみやげショッピングをするならぜひのぞいて見てください。キーホルダーの他にもTシャツやマグカップ、ノートなどから、ユーモラスで風刺的な文章が入ったコンドームまで様々な商品が手に入ります!イギリスの風刺が好きな方はチェックしてみてください。

 

イギリスは老舗のブランドから最新のファストファッション、そしてハリー・ポッターやシャーロック・ホームズ関連商品までバラエティー豊かな商品で溢れています。ロンドンのショッピングを楽しんでくださいね!

関連商品

▶︎【ロンドン出発】ファン必見!ハリーポッタースタジオツアー(専用バス送迎)
▶︎【ロンドン】ヒースロー・エクスプレス乗車チケット(片道 / 往復)

▶︎【日本語ガイド選択可】ロンドン半日ツアー:セント・ポール大聖堂+バッキンガム宮殿
▶︎ロンドン・パス(THE LONDON PASS)1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 10日券

ロンドン情報はこちらの記事もチェック

✏️【イギリス】ロンドン旅行の基礎情報
✏️【イギリス】ロンドンの複雑な交通機関を徹底解説!
✏️イギリスには美味しいものはないとは言わせない!ロンドンおすすめグルメ10選
✏️【イギリス】大英博物館から自然史、戦争、アートまでロンドンの博物館・美術館おすすめ10館
✏️【イギリス】初めてのロンドンで絶対訪れたい10の観光スポット