KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
アメリカニューヨーク

アメリカ旅行で見逃せない、ニューヨーク・ブロードウェイでミュージカルを楽しもう!

オペラ座の怪人、ライオンキング、スリープ・ノー・モア三大定番&最新ショーをdご紹介!

https://images.unsplash.com/photo-1504913659239-6abc87875a63?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1500&q=80Source:Unsplash/Denys Nevozhai

ウェストロンドンのレスター・スクエア(Leicester Square)に並んで名声が高いニューヨーク・ブロードウェイは、世界のミュージカルの中心地です。ブロードウェイは、トップを目指す世界中の俳優たちが、自らの演技を観客に見せる憧れのステージです。

ニューヨークシティ観光といえばブロードウェイで世界レベルのエンターテイメントを楽しむのが定番!初めてのブロードウェイ体験ならどのミュージカルがいい?値段は少し高いですが、今回は必ず鑑賞するべき、定番&最新のミュージカルをまとめて紹介します!

1. 不朽の名作『オペラ座の怪人』

Source:KKday

1988年の初上演以来、ニューヨークのブロードウェイで最も長期間に渡って上演されているミュージカル『オペラ座の怪人』。世界的に有名な作曲家アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)が編曲し、初上演の年に演劇界最高の栄誉・トニー賞10部門でノミネートされました。10部門中7部門も受賞した『オペラ座の怪人』の素晴らしい演出はまさに史上最も完成度の高いミュージカルの一つです。

Source:KKday

フランスの作家ガストン・ルルーの手によって生まれた恋愛スリラー小説『オペラ座の怪人(Le Fantôme de l’Opéra)』をリアルに再現。原作のゴシック・スリラーと不気味な雰囲気をそのままに、ミュージカルの枠組みの中に、凝ったステージデザイン、俳優の迫力のある演技とマーベラスな音楽が『オペラ座の怪人』を演出します。演者の芝居がステージと観客の距離を縮め物語の中に引き込む、現実と幻想を繋げる見事な演出が大好評を博しています。初のブロードウェイ体験に『オペラ座の怪人』を選べば、間違いなしです!

▶︎お得な値段で『オペラ座の怪人』を予約することができます!詳細はこちら

オペラ座の怪人
▶︎公演時間:約2時間30分
▶︎劇場:マジェスティック劇場(The Majestic Theatre)
▶︎住所:245 West 44th St, New York, NY 10036(map

2. ファミリー旅行にぴったりのミュージカル『ライオンキング』

Source:pixabay

世界に名だたるディズニーアニメーション『ライオン・キング』を元に改編されたミュージカルは1997年7月に初公演が行われました。その年の10月からアメリカ・ブロードウェイのロングラン作品として、今でも多くの観客から大好評のミュージカルです。1998年トニー賞にノミネートされた11部門のうち、『ライオンキング』はミュージカル作品賞・ミュージカル演出賞オリジナル楽曲賞など合計6個ものアワードを受賞し、まさにミュージカルの傑作とも言われます。

Source:KKday

ティモンとプンバァが唄った魔法のような言葉「ハクナ・マタタ(Hakuna-Matata)」、映画を見たことがある人なら幼い頃を思い出すかもしれませんね。『ライオンキング』の主なストーリーはアフリカのサバンナにある動物王国で、ライオンの王子シンバが王の座を狙って陰謀を企てる叔父スカーとの因縁を巡る成長物語。ミュージカル版『ライオンキング』の舞台監督ジュリー・テイモアによって動物・人形・俳優などの要素で物語が構築され、華やかなステージデザイン、数々の賞を受賞した絶妙な音楽、臨場感ある素晴らしい演出で子供から大人まで親しまれるステージショーに生まれ変わりました。お子様連れのファミリー旅行でミュージカルを観てみたいなら『ライオンキング』が一押し!

▶︎『ライオンキング』お得なチケット事前予約はこちら

『ライオンキング』
▶︎公演時間:約2時間45分

▶︎劇場:ミンスコフ劇場(Minskoff Theater)
▶︎住所:200 West 45th Street, New York(map

3. キャストと一緒にストーリーを追う、斬新な体験ショー『スリープ・ノー・モア(Sleep No More)』

Source:The McKittrick Hotel

定番のミュージカルを鑑賞したら、次は斬新な演劇体験を味わうのはいかがでしょうか?『スリープ・ノー・モア(Sleep No More)』はPunchdrunk劇団がシェイクスピア名作『マクベス(Macbeth)』を元に改編されたミュージカル。2003年にイギリス・ロンドンで上演開始し、2011年からEmersive劇団とコラボしてニューヨーク・ブロードウェイで公演が行われています。その頃高評価を得た『スリープ・ノー・モア』は、毎回チケットすぐ売り切れとなるほどの人気を博し、チケットを入手できなかった観客の為に追加公演が行われることもありました。名声が高い『スリープ・ノー・モア』は今ではブロードウェイで定期上演されています。

Source:KKday

舞台の演出を観るだけではなく、観客はゲストとして俳優たちと共にマッキトリックホテル(The McKittrick Hotel)で、物語を間近で体感できる参加型のショー!3時間の上演で同じストーリーが3回繰り返されるので、観客は自由にホテルの中を走り回りストーリーの展開を追いかけて、毎回違うキャストの目線で物語の全体を再編成することができます。最後はホテルのホールでエンディングを演出。今まで味わったことのない臨場感満点のミュージカル体験は『スリープ・ノー・モア』でしか味わえない醍醐味です!

▶︎『スリープ・ノー・モア』お得なチケット事前予約はこちら

『スリープ・ノー・モア』
▶︎公演時間:約
3時間
▶︎劇場:マッキトリックホテル(The McKittrick Hotel)
▶︎住所:530 W 27th St, New York, NY 10001(map

ブロードウェイでは名作・定番・最新のミュージカルが毎日上演されています。ニューヨークへ行ったらぜひ本場のエンターテインメントを体験してください!

ニューヨーク・ブロードウェイおすすめのミュージカル

▶︎【トニー賞受賞】シカゴ(CHICAGO)鑑賞チケット:NY・ブロードウェイ
▶︎【ブロードウェイ・ミュージカル】アラジン:鑑賞チケット
▶︎【ブロードウェイ】オズの魔法使い外伝:ウィキッド(Wicked)鑑賞チケット

▶︎【ブロードウェイ】オペラ座の怪人 ミュージカル鑑賞チケット(ニューヨーク)
▶︎劇場型のニューヨーク観光バス:ザ・ライド(THE RIDE)乗車チケット
▶︎【感動のミュージカル】ライオンキング鑑賞チケット:NY・ブロードウェイ
▶︎【ニューヨーク】キャストと一体になる体験型ショー:スリープ・ノー・モア鑑賞チケット

初めてのニューヨーク旅行はどこへ行けばいい?5日間のモデルプラン