KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
シンガポール東南アジア

【2019年版】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)を遊び倒そう!

チケットからアクセス・アトラクション・お土産まで完全紹介

Source:KKday

シンガポールきっての人気スポット、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)。アメリカや日本にあるユニバーサル・スタジオのファンも多いですが、シンガポールのUSSにだって魅力はたくさん!!事前に楽しみ方を予習して、現地で思いっきり遊んじゃいましょう!

1. ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(Universal Studios Singapore / USS)

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(Universal Studios Singapore、以下USS)は、統合型リゾート「リゾート・ワールド・セントーサ」内にある人気のテーマパーク。世界中にあるユニバーサル・スタジオの中で最も規模が小さく、入場料も他のユニバーサル・スタジオと比べて低めに設定されていることから、「気軽に遊びに行けちゃうユニバーサル・スタジオ」として知られています。

Source:KKday

敷地はちょっぴりコンパクトですが、アトラクションやレストラン、ショーなどのエンターテイメントは他のパークに劣らずとっても充実!

平日ならアトラクションの待ち時間は10〜30分ほど。運が良ければ並ばずに入場することもできちゃいますよ!曜日を問わず混雑する日本のUSJとは異なり、比較的スムーズにパークめぐりを楽しめるのがUSSの特徴です。

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール (Universal Studios Singapore)
▶︎営業時間:
月〜木曜日、日曜日:10:00〜19:00
金曜・土曜日:10:00〜22:00
(営業時間は季節により異なります。詳細は公式ホームページ(英語)をチェック!
▶︎住所:8 Sentosa Gateway, Sentosa Island, Singapore 098269 map
▶︎ウェブサイト:Resorts World Sentosa公式ホームページ

2. 基本情報

アクセス

Source:KKday

シンガポールの中心部からUSSへのアクセスは以下の通り。

  1. MRTでハーバーフロント駅(HarbourFront Station/NE1)まで行く。
  2. ハーバーフロント駅と直結しているVivo City(ビボシティ)3階でセントーサエクスプレス(モノレール)に乗車し、ウォーターフロント駅(Waterfront Station)で下車。
  3. ウォーターフロント駅の赤い看板に従って進むと、USSのエントランスが見えてきます!

▶︎移動ラクラク!送迎付きのユニバーサル・スタジオ・シンガポール1Dayパスはこちら

【シンガポール】チャンギ空港からの移動から地下鉄、バスまでシンガポールの交通事情まとめ

チケット

日本からの旅行者が購入できるUSSのチケットは、1DAYチケット(One-Day Ticket)、6か月間有効のシーズンパス(Season Pass)、年間パス(Annual Pass)以上の3種類があります。それぞれアトラクションが優先案内になるエクスプレス(Express)付きのものも購入可能。

頻繁にシンガポールを訪れる方には、シーズンパスや年間パスの購入がオススメ。

公式ホームページよりおトク!KKdayの1Dayパスはこちら:
▶︎【特別価格】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS) 1日入場チケット


3. おすすめのアトラクション

Source:Universal Studios Singapore

USSは、「ハリウッド」、「ニューヨーク」、「SCI-FIシティ」、「古代エジプト」、「ザ・ロストワールド」、「遠い遠い国」、「マダガスカル」の全部で7つのエリアに分かれています。どのエリアも映画の中の世界が忠実に再現されていて、歩いているだけで気分が盛り上がってきますよ!

園内には合計24個のアトラクションが設置されていますが、今回はKKdayが特におすすめする7個をご紹介。

サイファイ・シティ(SCI-FI City

・トランスフォーマー・ザ・ライド:ザ・アルティメット3-Dバトル(TRANSFORMERS The Ride: The Ultimate 3D Battle)

Source:KKday

USSで1番人気のアトラクションといえば、ライドと3D映像が合わさった「トランスフォーマー・ザ・ライド:ザ・アルティメット3-Dバトル」。映画でもおなじみのキャラクター・イーバックに乗り込んで宿敵メガトロンと戦います。

迫力満点の3D映像とサウンドに合わせてライド(イーバック)が動くので、本当に戦っていると錯覚してしまうほど臨場感があります!トランスフォーマーファンの方はもちろん、スリリングなアトラクションが好きな方にもおすすめ。

・バトルスター・ギャラクティカ:ヒューマン/サイロン(Battlestar Galactica:Human vs Cylon)

Source:KKday

USS園内にあるジェットコースターのうち、最速を誇るのが「バトルスター・ギャラクティカ:ヒューマン vs サイロン」。こちらはSF映画・ドラマシリーズ「宇宙空母ギャラクティカ」がテーマです。

コースは2つあり、宙返りがないビギナー向けのジェットコースター「ヒューマン」と、スリル満点・ぶら下がり型の「サイロン」から選ぶことができます。

遠い遠い国(Far Far Away)

・シュレック 4-D アドベンチャー(Shrek 4-D Adventure)

Source:KKday

3Dムービーに水しぶきや座席の振動などの特殊効果が加わった「シュレック 4-D アドベンチャー」。シュレックの冒険を描く臨場感たっぷりのムービーは、子供から大人まで楽しめる内容です。シアター内にはエアコンが付いているので、暑い日にはここで一休みするのもオススメ!

・長ぐつをはいたネコの大冒険(Puss in Boots’ Giant Journey)

Source:KKday
Source:KKday

USSの「長ぐつをはいたネコの大冒険」は、パーク5周年を記念して設置されたぶら下がり型のジェットコースター。このアトラクションで遊べるのは世界でUSSだけ!園内でも比較的穏やかなジェットコースターなので、子供や絶叫系が苦手な方でも楽しめますよ!ネコのプスと一緒に、黄金の卵探しの冒険に出かけましょう。

ザ・ロストワールド(The Lost World)

・ウォーターワールド(Water World)

Source:KKday

こちらは映画「ワォーター・ワールド」をモチーフにしたUSSで一番人気のスタントショー。約30分の水上ショーでは、迫力満点のアクションやスタント、ブラスト(爆発)など、映画の名シーンを完璧に再現しています。思わず息を呑んでしまいそうなダイナミックな演出は必見!

1日3回のみの公演なので、入園時に開演時間をチェックしておきましょう。また、シアターの座席は水に濡れる程度によって3つのゾーンに分けられています。間近でショーの迫力を味わいたい方は、レインコートを忘れずに持参しましょう!

古代エジプト(Ancient Egypt)

・リベンジ・オブ・ザ・マミー(Revenge Of The Mummy)

Source:KKday
Source:KKday
Source:KKday

大ヒット映画「ハムナプトラ」をテーマにしたアトラクション「リベンジ・オブ・ザ・マミー」。珍しく屋内にあるジェットコースターで、古代エジプトの遺跡を彷彿させる建物は雰囲気たっぷり!暗闇の中を進むスリル満点のアトラクションです。

【ニューヨーク(New York)】

・ライツ、カメラ、アクション!(Lights, Camera, Action!)

アメリカを代表する監督、スティーヴン・スピルバーグが手がける大人気のショー「ライツ、カメラ、アクション!」。本場ハリウッドの技術を使い、ハリケーンに襲われるニューヨークの街を再現。

セットが一瞬で炎に包まれたりなど、驚きのテクニックにきっと釘付けになってしまいますよ!普段は見ることのできない映画撮影の裏側を覗いてみましょう。

 

4. USSおすすめルート

Source:KKday

まずはマップでショーのスケジュールを確認!

入園後一番最初にやっておきたいのは、ショーとパレードのスケジュールチェック。入場時にUSSの園内マップをゲットして、お目当のショーの時間を確認しておきましょう。

おすすめルート

開園時間直後に狙いたいのは、USS1番人気のサイファイシティの「トランスフォーマー・ザ・ライド:ザ・アルティメット3-Dバトル」。人気アトラクションは早めに並ぶことで待ち時間を短縮することができます。

サイファイシティで遊んだあとは、古代エジプト→ザ・ロストワールド→遠い遠い国→マダガスカル→ハリウッド→ニューヨークと回りましょう。逆時計回りに進むことで、比較的短時間で人気アトラクションを制覇できますよ!

5. USS オススメのお土産

オスカー像のレプリカ

Source:KKday

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールでは、オアカデミー賞の授賞式でおなじみのオスカー像のレプリカをゲットできちゃいます。

レプリカに書かれている賞の名前は「Best Grandpa(最高のおじいちゃん賞)」や「Best Wife(最高の奥さん賞)」など、ユニークなものばかり。ぜひ送る相手にぴったりのオスカー像を探してみてください!

ミニオン

Source:KKday

キュートな見た目が大人気のキャラクター・ミニオン。ミニオンファンなら1度は行っておきたいグッズ専門店がUSSにあるんです!店舗内にはTシャツ・マグカップ・お菓子・水筒・キーホルダーなど様々なミニオングッズが勢揃い。あまりの可愛さについつい買いすぎてしまうかも!?

Source:KKday
Source:KKday

トランスフォーマー

Source:KKday

映画「トランスフォーマー」シリーズのお土産は、サイファイシティエリアのショップ「TRANSFORMERS Supply Vault」で購入可能。入り口のバンブルビーが目印です!ストラップなどの定番グッズからUSS限定のプラモデルまで、ファンにはたまらないグッズがたくさんありますよ〜!!

セサミストリート

Source:KKday

ユニバーサル・スタジオの看板キャラクターといえば、セサミストリートの仲間たち!セサミストリートの世界観とハリウッドの街並みが再現されているエリア・ニューヨークでは、エルモやクッキーモンスターなどの抱き枕やぬいぐるみなどをゲットできちゃいます。

Source:KKday

USSは他のユニバーサル・スタジオと比べると規模は小さめですが、1日たっぷり楽しめるアトラクションやショーが盛りだくさん。ぜひシンガポール旅行の際に遊びに行ってみてください!

シンガポールのイチ押しアトラクション

▶︎【セントーサ島】体験型テーマパーク キッザニア・シンガポール入場チケット
▶︎セントーサ・デイ・ファン・パス(マックス / プレイ3 / プレイ5):シンガポール
▶︎【セントーサ島の水族館】シー・アクアリウム入場チケット
▶︎【シンガポールの植物園】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 入場チケット

シンガポール旅行の必需品

▶︎【シンガポール】スターハブSIMカード7日間+500分間通話(チャンギ空港受取)
▶︎サンズスカイパーク展望台入場チケット+オープントップバス・ファン・ビー1日乗車券
▶︎【シンガポール】タイガービール工場見学

シンガポールへ行く前にチェック!役立つ情報

✏️シンガポール基本情報
✏️肉骨茶や海南鶏飯などシンガポールの10大グルメとおすすめレストラン
✏️【シンガポール】チャンギ空港ターミナル3を徹底攻略!見どころから市内への行き方、グルメにおみやげまで