KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
台湾

2019年台北101のカウントダウン花火はここで見よう!在住者が教えるとっておきのスポット

Source: Shutterstock

台北での年越しといえば、台湾で一番高いビル・台北101から上がるカウントダウン花火が毎年話題になっています。今年も台北101のカウントダウンの花火が行われることが先日発表されましたので、今回はカウントダウン花火の詳細と、おすすめの鑑賞スポットをご紹介します!

台北101のカウントダウン花火ってなに?

台北のランドマークとも言える台北101は、地上101階、509.2mの高層ビルで、伝統的な宝塔と竹の形をイメージしています。2004年から毎年、12月31日から1月1日に変わる瞬間に台北101のビルでカウントダウン花火が行われています。

ちなみに2018年版はこんな感じでした!

台北101北側の松壽路が花火ショーの正面なので、そちら側から見るとLEDの部分も一番綺麗に見えるかと思います。

この動画を撮影したのは、台北101の南西側にある信義莊敬路口付近です。風向きによっては煙ばかりで花火が見えにくくなりますが、風向きは当日になるまでわからないので運次第な面もあります。

2019年カウントダウン花火はどんな感じになるの?

毎年100万人以上の人が集まる台北101のカウントダウン花火ですが、今年は一体どんな演出になるのでしょうか?

今年の花火は去年好評だったLEDライトと花火を融合させたショーになるようですが、今年はショーの時間がさらに延長されて約400秒になるとのこと。花火は去年と同程度の1万6千発の予定だそうです。

また12月31日当日には花火だけじゃなく、様々なアーティストによるライブも毎年行われています。11月にはより詳細な情報が出るとのことで、今から楽しみですね!

その他、今年はカウントダウンイベントが1ヶ月に渡って行われるようなので、観光客にとってもこの時期の台北旅行は楽しみが盛りだくさんになりそうです!

当日の交通規制について

毎年花火の時間帯には交通規制が行われます。

去年の情報になりますが、12月31日の22時以降は台北101を中心に、忠孝東路四段~五段、莊敬路~松仁路、光復南路、松德路内部のエリアには車が入れなくなります

台北101の近くで花火を見ようと思っている方はMRTで移動しましょう。

旅行の前にMRTに乗ったりコンビニで支払いもできるICカード「ハッピーキャッシュ(Happy Cash/有錢卡)」を忘れずに予約しておきましょう!

台北101カウントダウン花火おすすめ鑑賞スポット

1.象山

Source: Shutterstock

象山からは台北101と台北の街並みが一望できるので、カウントダウン花火鑑賞にも人気のスポットです。山といっても、遊歩道には階段が整備されていて登りやすいです。

当日は混雑するので早めに到着しておくこと、寒さ対策と歩きやすい靴で行くのを忘れずに!

象山
▶︎住所:110台北市信義區 (map)
▶︎アクセス:MRTレッドライン「象山」駅から徒歩8分、山の上までは30分程度

2. 松廉路

台湾在住10年のKKdayスタッフの一押しは松廉路!台北101の間近にありながら人の少ない穴場スポットです。

花火は100%完全に見える訳ではないのですが、ほぼほぼ綺麗に鑑賞できます。近くで雰囲気を味わいたい方におすすめです。

台北101に近いロケーションだけでなく、トイレやMRTの駅も近いので便利なのもポイントが高いです!

松廉路
▶︎住所:110台北市信義區 (map)
▶︎アクセス:MRTレッドライン「台北101駅/世貿」駅から徒歩5分

3. 信義莊敬路口

冒頭の動画を撮影したのがこちら、信義莊敬路口です。台北101がそびえる信義路と、莊敬路の交差点付近です。

当日はここも人で溢れていたので早めに着いて場所を確保しておくのがおすすめです。松廉路や信義莊敬路口など、台北101の付近や信義路は花火の時間には交通規制されるので車が入って来ないので安心です。歩道に座って鑑賞している人も多かったです。

信義莊敬路口
▶︎住所:110台北市信義區 (map)
▶︎アクセス:MRTレッドライン「台北101駅/世貿」駅から徒歩5分

4.  信義 414 號公園

地元の人なら知ってる穴場スポット。芝生が広がる公園で、少し台北101までの距離はありますが全体をしっかり見渡せます。私の知り合いはここでカメラと三脚を持って花火の撮影したそうです。

MRTの駅から少し距離がありますが、公園の近くにある基隆路沿いや台北医学大学付近にはシェアバイクのYouBikeステーションがあるので、YouBikeで行くこともできます。

信義 414 號公園
▶︎住所:110台北市信義區信安街110號 (map)
▶︎アクセス:MRTブラウンライン「六張犁」駅から徒歩10分

5. レインボー河浜公園

Source: Shutterstock

少しMRTの駅からは離れているけれど、日本人がまだ知らないところから台北101の花火を見たい!という方にこっそり教えたいのがこちら。レインボー橋は台北の北側に流れる基隆河にかかる橋で、川の向こうに台北101を臨むことができます。

川沿いはサイクリングロードやテニスコートがある市民の憩いの場になっています。実際にこの写真のような風景を見るなら少し離れたところにあるテニス場の辺りへ行きましょう。こちらもYouBikeで行くのがおすすめです。

レインボー河浜公園 彩虹河濱公還
▶︎住所:114台北市內湖區堤頂大道一段 (map)
▶︎アクセス:台鉄もしくはMRT松山駅から徒歩30分。YouBikeの利用がおすすめ

6. ミラマー・エンターテインメントパーク

少し遠くから台北101を眺められるのがミラマー・エンターテインメントパークです。ここでもカウントダウンイベントが行われるので、こちらもおすすめです!

ミラマー・エンターテインメントパーク 美麗華百樂園
▶︎住所:10491台北市中山區敬業三路20號 (map)
▶︎アクセス:MRTブラウンライン「劍南路」駅から徒歩1分

7. 台北芸術大学

台北芸術大学は台北の市の中心からは離れた北投エリアにあります。山の上にそびえる大学なので台北を一望できます。ここから見る台北101の花火はまた違った味わいがありますよ。

台北芸術大学
▶︎住所:112台北市北投區學園路1號 (map)
▶︎アクセス:MRTレッドライン「關渡」駅からバス紅35もしくは55番

 

今年の年越しは海外で!と考えているなら台北はいかがですか?毎年100万人もの人が台北101のカウントダウン花火を楽しみに台北を訪れます。おすすめの鑑賞スポットはぜひこの記事を参考にして、素敵な年越しをお過ごしください!

関連商品

▶︎【15%割引!期間限定プレゼント付き】台北101展望台 割引入場チケット
▶︎【台湾】無制限4GポケットWi-Fiレンタル:桃園 / 松山 / 高雄の各空港受取り
▶︎【台湾旅行の必需品・桃園空港受取】 ハッピーキャッシュ(Happy Cash/有錢卡)
▶︎【外国人限定】桃園メトロ割引乗車チケット:桃園国際空港-台北(片道 / 往復)

台湾情報はこちらの記事もチェック

台湾旅行に便利なアプリ10+1
【台北】公共レンタサイクルYouBikeで一味違った台北の旅に出よう
【完全版】台湾旅行の基本情報
台北近郊の観光に便利な『北北基おもしろカード』は本当にお得なのか?検証してみました