KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
フィリピン東南アジア

【フィリピン】ボラカイ島3泊4日のモデルコース!ボラカイ島でマーメイドになってみませんか?

Source: Shutterstock

南の島への旅行を計画中ですか?今行くなら、2018年10月末に再び開放されるフィリピンのボラカイ島がおすすめです!ボラカイ島の海は世界で3番目に美しいと言われていて、真っ白でサラサラの砂浜と、海はどこまでも澄んでいます。マリンアクティビティーが豊富でカップルや友人グループで楽しむのにぴったり。今回はボラカイ島の3泊4日のモデルプランをご紹介します!

ボラカイ島3泊4日モデルコース

Day 1 セイリングボート
Day 2 Culasi伝統マーケット→Bugtong Bato滝→ティビアオ川ラフティング→食人族スパ→Dモール
Day 3 体験ダイビング→マーメイド・スイミング・アカデミー→マッサージ→ナイトクラブCocomangas
Day 4  フライデーズ・ビーチ→Willy’s Rock→Jonah’sマンゴーシェイク

Day 1

ボラカイ島には空港はなく、日本から行くにはまずはマニラを経由し、国内線で「カリボ国際空港 (KLO)」か、「ゴドフレード・P・ラモス空港 (MPH)」へ行き、カティクラン港からボートでボラカイ島へ行くことができます。

空港からボラカイ島への行き方はこちらの記事をご覧ください:
【フィリピン】ボラカイ島の交通まとめ:フライトから空港アクセス、島内の交通情報はこれでOK

スポット1:夕陽を浴びながらセーリング

長い乗り継ぎの末、ようやくボラカイ島に到着!すぐにでもビーチへ走り出したいところですよね。そこで一つ目のアクティビティーはセーリングボートです!浅瀬では色とりどりの魚が泳ぐ姿を楽しみ、沖では心地よい潮風を感じられる、ボラカイ島ならではの体験です!

Source:Fotolia

セーリングボートはどの時間帯でも違った魅力があります。特に夕焼けの時間帯は海が真っ赤に染まり、長いフライトで疲れた体を心地よい風が癒してくれます。

Source:Fotolia

ボラカイ島に着いてからセーリングボート体験を見つけることもできますが、値段が心配…という方にも安心の事前予約はこちら。

▶︎【ボラカイ島で夕日鑑賞】セーリングボート乗船体験プラン(貸切プラン選択可)

Day 2

二日目は体を動かすのが好きな方にぴったりの冒険がつまったスケジュール。せっかくフィリピンまで来たんだから、ビーチでぼーっとしてるだけじゃもったいない!

スポット1:Culasi伝統マーケット

Source:KKday
Source:KKday

Culasi true Pinoy wet-marketへ行って、地元のマーケットを覗いてみましょう。ここの店主さんたちはみんなフレンドリー。様々な魚が売られています。

Source:KKday

その場で食べられるフィリピンのおやつもあります!

Source:KKday
Source:KKday

ここには料理教室もあるので、食べるだけじゃなくてフィリピンの料理を作る体験もできます。ここで使う調理器具は現地の方が普段使うものばかり。料理が完成したら、言葉にできない達成感があるはずです!ここでは現地のお酒「トゥバ」も味わえます。

Culasi true Pinoy wet-market
▶︎住所:Culasi, Antique, Philippines (map)
▶︎滞在時間:2時間

スポット2:熱帯雨林と滝を散策

Source:KKday

お腹がいっぱいになったら次はハイキングへ。とは言ってもそんなに激しいルートではありません。滝までの山道を少し散策してみましょう!コースは約30分ほどの道のりです。新鮮な空気を吸いながら、ガイドさんと一緒に田んぼや吊り橋などのスポットを巡りましょう。

Source:KKday

しばらく歩くと滝の音が聞こえてきます。この雄大な滝がBugtong Bato Fallsです!運が良ければ縄を使って滝登りもできますよ。滝登りはしなくても、せっかくなので水に入ってみましょう。冷たくて気持ちのいい滝で、疲れも癒されること間違いなしです!

Bugtong Bato Falls
▶︎住所:Banwa kang Tibiao, 5707 Antique (map)
▶︎滞在時間:2時間

スポット3:ティビアオ川でラフティング

Source:KKday

ティビアオ川(Tibiao)はフィリピンきってのラフティングスポットです。初めてでも心配無用。ここではレベル別のコースがあって、出発前にコーチが基礎的な訓練を行います。一人一艘のカヤックを操りながら、コーチと一緒に川を下ります。スリルと爽快感がたまりません!

ティビアオ川ラフティング
▶︎滞在時間:2時間

▶︎【プライベート催行】ボラカイ島探検1日ツアー:ラフティング・食人族スパ

スポット4:食人族スパ

Source:KKday

この日のアクティビティーは体力を使うものばかりだったので、食人族スパでゆっくり休みましょう!このHot kawa bathで大きな鍋が浴槽になっていて、まるでぐつぐつ茹でられているみたい!SNS映えも狙えるユニークな食人族スパをぜひ体験してみてくださいね。

Source:KKday

食人族スパは見た目がユニークなだけじゃありません。浴槽(鍋)の中にはたっぷりの薬草や花びらが入っているので、体だけじゃなくて香りで心を癒してくれますよ。

食人族スパ Kayak inn
▶︎住所:Tibiao, Antique, Philippines (map)
▶︎滞在時間:1時間

スポット5:D’Mall

Source:KKday

思いっきり遊んだ1日の最後にはショッピングで締めくくりを!Dモール(D’Mall)には様々なショップやレストランが入っています。スーパーで日用品やスナック類を買ったり、バラマキ用のおみやげ探しにもぴったりです。

Dモール周辺のショップはちゃんとした品質のものが多いので、値段は少し高め。なのでここでおみやげを探す際には値下げ交渉もありです!

夜には街灯がキラキラして絶好のフォトスポットでもあるDモール、値段交渉をしながらショッピングを楽しみましょう!

Dモール
▶︎住所:Station 2, Malay, Aklan Province 5603 (map)
▶︎アクセス:徒歩かトライシクル
▶︎滞在時間:1時間

▶︎【プライベート催行】ボラカイ島探検1日ツアー:ラフティング・食人族スパ

Day 3

スポット1:体験ダイビング

Source:KKday

2日目は山へ行ったので、3日目は海を楽しみましょう!ボラカイ島の透明度の高い海でダイビングをしてみませんか?

国際的な安全基準で、飛行機に乗る18時間より前にはダイビングをしてはならないという決まりがあるので、帰国日の前日にダイビングの予定を入れないように注意してくださいね。

ダイビングは通常はオープンウォーターのライセンスが必要なアクティビティですが、ライセンスが必要のない体験ダイビングもあるのでご安心ください。

インストラクターが丁寧に教えてくれるので、水泳が苦手な方でも大丈夫。装備の使い方もしっかり教えてくれますよ。お店によっては二人につき一人のインストラクターがつく所もあります。ダイビング中に写真撮影をしてくれたり、みどころをガイドしてくれるので、きっと思い出に残る体験ができますよ〜!

ボラカイ島の海は色とりどりの熱帯魚にサンゴなど、目の前に広がる海底の世界は上から見るのとはまた違った魅力を発見できるはず。

▶︎【ライセンス不要】ボラカイ島 体験ダイビング:写真・動画撮影サービス付き

スポット2:マーメイド・スイミング・アカデミー

Source:KKday

ディズニー映画「リトル・マーメイド」を観たあとに私も人魚になりた〜い!なんて考えたことはありませんか?世界でここにしかないマーメイド・スイミング・アカデミー(Philippines Mermaid Swimming Academy)であなたの夢を叶えることができます!

Source:KKday

ボラカイ島まで来たのなら絶対に体験してほしいマーメイド・スイミング・アカデミー。フォトジェニックな人魚になれるだけじゃありません!ヒレをつけてどうやって上手に泳ぐかをしっかり教えてくれるんです。ちょっと難しそうに感じるかもしれませんが、体験してみたくなりませんか?マーメイド・スイミング・アカデミーは男女問わず利用できますよ。

マーメイド・スイミング・アカデミー
▶︎住所:Boracay Island, Banwa it Malay, 5608 Lalawigan ng Aklan (map)
▶︎ウェブサイト(英語)
▶︎滞在時間:2時間

▶︎【ボラカイ島】美しい人魚に変身! マーメイド・スイミング・アカデミー

スポット3:スパでマッサージ

Source:Shutterstock

ダイビングとマーメイド体験を終えたらきっと疲れていますよね。そんな時にはボラカイ島のスパで上質なマッサージを受けましょう!

自由旅行はスケジュールを自分で決められる分、いろいろ予定を詰め過ぎてしまいがち。マッサージを受けて心も体もリラックスさせましょう。

マッサージの前には海水をしっかり洗い流しておきましょう。お店によってはシャワーを使わせてくれる所もあります。

ボラカイ島のマッサージはオイル、指圧など様々。高級スパでは個室でゆったり施術を受けることができます。また、マッサージが終わったらチップを渡すのをお忘れなく!

Palassa
▶︎住所:Palassa SPA at Alta Vista de Boracay Resort Station 1, Boracay Island Malay, Aklan (map)
▶︎アクセス:徒歩かトライシクルでホワイトビーチのステーション1と2の間へ

スポット4:ナイトクラブ Cocomangas

Source:Fotolia

ボラカイ島へ来たらナイトライフも忘れずに楽しみましょう!Cocomangasは楽しくお酒を飲んで盛り上がりたい人におすすめのバーです。名物の15ショットは、15杯のショットを飲み干しても立っていられたなら記念のTシャツをもらえます。お酒に強い人は試してみてはいかがでしょうか?

Cocomangas
▶︎住所:Cocomangas Boracay Island, Malay, 5608,, Banwa it Malay, Lalawigan ng Aklan (map)
▶︎アクセス:徒歩かトライシクルでステーション1へ
▶︎滞在時間:満足するまで

Day 4

スポット1:フライーデーズ・ビーチ

Source:KKday

ボラカイ島のビーチでもっとも白くサラサラなパウダーサンドを持つフライデーズ・ビーチはホワイトビーチと繋がっているビーチですが、観光客は少なめの穴場スポットです。ここでのんびり海や夕日を眺めるのがおすすめです。

フライデーズ・ビーチ Friday’s Beach
▶︎住所:XWC8+V7 マライ(map)
▶︎アクセス:徒歩かトライシクルでステーション1へ
▶︎滞在時間:1時間

スポット2:Willy’s Rock(聖母岩)

Source:KKday

Willy’s Rockは地元のフィリピン人が聖母を祀った大きな岩で、岩に向かって海上の安全を祈願します。

干潮の際には砂浜を歩いて岩まで行くことができます。満潮の時には泳いで聖母像まで行きましょう。

Source:KKday

Willy’s Rockの正面には超有名なマンゴーシェイクのJonah’sがあります。ここまで来たらぜひ一杯買って、リゾート気分を満喫してくださいね。

Jonah’s
▶︎住所:Aklan Brgy. Balabag, Boracay Island, Malay, Malay, Aklan (map)
▶︎アクセス:徒歩かトライシクルでステーション1へ
▶︎滞在時間:1時間以内

フィリピンは日本からも近く、南の島ならではのリゾート感が味わえる場所。綺麗な海と様々なアクティビティが楽しめるボラカイ島はフィリピンの中でも特に見逃せない観光地です。今から旅の計画を始めませんか?

関連商品

▶︎【ボラカイ島で夕日鑑賞】セーリングボート乗船体験プラン(貸切プラン選択可)
▶︎【プライベート催行】ボラカイ島探検1日ツアー:ラフティング・食人族スパ
▶︎【ライセンス不要】ボラカイ島 体験ダイビング:写真・動画撮影サービス付き
▶︎【ボラカイ島】美しい人魚に変身! マーメイド・スイミング・アカデミー

ボラカイ島情報はこちらの記事もチェック

→【フィリピン】ボラカイ島の交通まとめ:フライトから空港アクセス、島内の交通情報はこれでOK
→【フィリピン】世界で3番目に美しい海、ボラカイ島で絶対に見逃せない10大アクティビティー
→【フィリピン】ボラカイ島で買いたいおみやげ10選!定番のお菓子からウクレレまで