台湾

台湾のちょっとマニアックな秘境&絶景スポットベスト10

Source: Fotolia

山と海に囲まれた台湾にはまだあなたが知らない秘境の絶景が眠っています。今回はKKdayがちょっとマニアックな台湾各地の秘境を10ヶ所ご紹介。今度の旅行は台湾のディープな世界を探検してみませんか?

#10 八煙聚落|陽明山|新北

Flickr | Othree

八煙聚落は台湾の北海岸にある金山の街へ繋がる「楊金公路」沿いにあります。水田に岩が並ぶ風景は、静かで神秘的な雰囲気です。水面に映る山が、まるで桃源郷のよう。ハイキング好きの方には、「魚路古道(金包大路)」を歩いてみるのもおすすめです。魚路古道は全長2.4kmのハイキングルートで、2時間弱の遊歩道です。

八煙聚落
▶︎住所:新北市金山區重合里三重橋6鄰24號(陽明山公園内、楊金公路)(map)
▶︎アクセス:MRT剣潭駅かMRT士林駅から皇家客運バス1717番に乗車、「巴煙(綠峰山莊)」で下車
▶︎バスの時刻表などの詳細→皇家客運ウェブサイト(中国語)
▶︎陽明山国立公園のウェブサイト(日本語)

#9 栗松温泉|台東

Flickr | 李士白
Flickr | 尼莫黃

栗松温泉は台湾で最も美しいと言われるほどの温泉です。台湾東部の台東にあるこの栗松温泉は、天然の鉱物が作り出す結晶と、深いグリーンの藻が独特の景観を生み出しています。滝から流れ落ちる湧き水も、大自然を感じさせてくれます。

ただこの栗松温泉は新武呂渓の支流の上流にあり、公共交通機関もなく、アクセスは非常に難しいのがここが秘境たる所以かもしれません。道中は岩を登ったり、川を遡ったりの大冒険。やっとの思いでたどり着いた温泉はきっと格別です!

栗松温泉
▶︎住所:台東県海瑞南横公路 新武呂渓上流 (map)
▶︎アクセス:栗松温泉付近まで行く公共交通機関はありません。台東の街などでレンタルバイクを借りて20号線沿いの摩天農場付近から徒歩。登山道入り口から温泉まで往復2時間程度

台湾で温泉に入ろう!名湯8ヶ所をご紹介

#8 忘憂森林|南投

Flickr | Kimi Kao
Flickr | Jennifer 珍妮佛

忘憂森林は台湾の真ん中、南投県にある沼地です。1999年に発生した921地震によって生まれた景観とも言われています。ここは凍頂烏龍茶で有名な土地で、多くの茶葉が栽培されています。春には鹿谷の石馬公園で桜が見られます。

忘憂森林
▶︎住所:557南投県竹山鎮渓山路3-25号 (map)
▶︎アクセス:①台湾鉄道台中駅、草屯駅、南投駅から杉林渓行きのバスに乗車、「忘憂森林」で下車 ②新幹線台中駅から台湾トリップ(台灣好行)バスで渓頭遊楽区へ行き、杉林渓行きのバスに乗り換え、「忘憂森林」で下車 ③台湾鉄道で斗六駅へ行き、台西客運バスで竹山行きのバスに乗車、竹山で杉林渓行きに乗り換え、「忘憂森林」で下車
▶︎KKdayの南投秘境ツアーなら、交通の心配もありません

#7 十三層遺跡 |新北

Flickr | 平遠 林

十三層遺跡は新北市の金瓜石にある日本統治時代1933年に作られた金の精錬所及び採掘遺跡です。今では廃墟となった建物を植物が覆う、廃墟好きにはたまらない景観を楽しむことができます。十三層遺跡は山の斜面に沿って建てられており、上の方からは陰陽海を一望できます。

付近には黄金の滝、太子賓館、黄金神社、基隆山などのスポットもあります。九份や金瓜石観光の際に足をのばしてみてください。

十三層遺跡
▶︎住所:新北市瑞芳區 (map)
▶︎アクセス:①台北から基隆客運バス1062番で金瓜石黄金博物館へ行き、891番に乗り換えて「水湳洞選煉廠遺址」で下車。②九份や金瓜石からタクシー
▶︎KKdayのチャーター車でらくらく観光

#6 綠色隧道|台南

Photo Credit: PeiQi Teh

古都台南の魅力は台湾の歴史的な建築だけじゃありません!「四草綠色隧道」で有名な、自然を感じられる台江国立公園もあります。

「四草綠色隧道」は木がまるでトンネルのようになっていて、台湾のアマゾン川という別名がある絶景スポット。台湾の豊かな生態系を観察することができます。冬には渡り鳥がここにやって来るのを見ることができますよ。

台南台江国立公園
▶︎住所:台南市安南区四草大道118号 (map)
▶︎アクセス:①台湾鉄道台南駅からバス2番で「四草駅」下車。②台南駅から台湾トリップ(台灣好行)バス99番台江線で「四草大橋駅、四草生態文化園区(大眾廟)駅」下車
▶︎入場料:大人200元(約740円)、6歳以下30元(約110円)
▶︎四草綠色隧道のボートの時刻:10:00 / 14:00 (これ以外にも、15人以上集まったらその都度ボートが出発します)
▶︎ボート乗り場:台南市安南区大衆路360号(四草大衆廟そば)
▶︎四草緑色隧道や安平老街をまわるKKdayの台南ツアーはこちら

#5 石碇 千島湖|新北

Flickr | marsden Ku
Flickr | Lambert Liu

新北市にある石碇は、以前は鉱物の採掘が行われていた土地でしたが、今ではお茶畑になっています。「台湾千島」という別名を持つ石碇の千島湖は、翡翠ダムの上流に位置し、エメラルドブルーの水と山の緑のコントラストが美しいまさに絶景です。この自然の景観と棚田もうまくマッチしていて、まるで絵画の世界のよう。

石碇千島湖
▶︎住所:新北市石碇区 (map)
▶︎アクセス:MRT新店駅から新店客運バス綠12線に乗車し、「十三股駅」で下車
▶︎KKdayの石碇ツアーはこちら

#4 松蘿湖|宜蘭

Flickr|黃基峰

台湾北東部の新北市と宜蘭の境界にある松羅湖には「夢幻湖」という美しい別名があります。台湾中央の雪山の北側、標高1300メートルの所にあるため、常に霧に囲まれて神秘的な雰囲気を醸し出しています。運良く日光が差し込んだら、水面に光が反射してまるで夢のような光景がひろがります。

松羅湖
▶︎住所:宜蘭縣大同鄉松蘿村 (map)
▶︎アクセス:宜蘭から台汽客運バスで松蘿村、南山村、獨立山、梨山行きのバスの乗車し、「松蘿村」か「玉蘭村」で下車
▶︎別途「入山許可証(甲種)」が必要です

#3 緑島小長城 | 緑島

Source: KKday

台東県にある離島・緑島の東海岸に位置する小長城は、山に伸びる階段がまさに小さな万里の長城のよう。崖の上からは太平洋が一望できる、緑島で1番の絶景スポットです。東に面しているので、天気のいい日はここから朝日が登るのを眺めることができます!

緑島小長城
▶︎住所:台東県綠島鄉 (map)
▶︎アクセス:島内でレンタルバイクを借りてまわるか、ツアーに参加するのがおすすめです。
▶︎KKdayのツアーなら離島へも行きやすいです!

#2 利吉悪地 | 台東

Flickr | 鵬志 賴
Flickr | Uniccus

利吉悪地はまたの名を「利吉月世界」という通り、見た目は荒涼とした月のよう。まるで別の星に来てしまったような感覚を味わうことができます。砂岩の風化と土石流によって長い年月をかけて生み出されました。広さは2km、谷の深さは1kmという圧倒的な規模を誇る絶景があなたを待っています。

利吉悪地
▶︎住所:台東縣卑南鄉利吉村 (map)
▶︎アクセス:公共交通機関はないので、タクシー、レンタカー、チャーター車などを利用
▶︎KKdayの台東チャーター車の予約はこちら

#1 石門 老梅緑石槽|新北 (4〜5月の期間限定)

Flickr | Jennifer
Flickr | Mars
Flickr | Hank Sun

老梅緑石槽は台湾の最北端にある、春の間だけ見ることのできる自然景観です。毎年吹く季節風と波によって少しずつ侵食された岩の表面に、毎年4月から5月ごろには緑色の藻が繁殖し始めます。干潮の際には岩の表面にびっしりと茂る青々とした藻が姿を表します。一年でもわずかなタイミングでしか見られないこの絶景、ぜひその目で見てくださいね!

老梅緑石槽
▶︎住所:新北市石門区老梅里 (map)
▶︎アクセス:MRT淡水駅からバス862、863、865、867番に乗り、「老梅」で下車
▶︎ウェブサイト(日本語)
▶︎KKdayの台湾北海岸のチャーター車予約はこちらから

「台湾には何度も行っているけど、次はみんなが行かないところへ行ってみたい!」と考えているならぜひこれらの秘境への旅を計画してみてください。KKdayのツアーならこんなマニアックなスポットへも実は行きやすいんですよ!

関連商品

▶︎【日本語ガイド】台中/南投出発:南投の秘境を巡る1日ツアー
▶︎陽明山を満喫する貸切チャーター車:半日ツアー
▶︎【ルート自由自在 / 日本語ドライバー】北台湾・専用車チャーター5時間
▶︎台北近郊1日ツアー:石碇千島湖+ 八卦茶園+石碇老街
▶︎【離島でのんびり】台湾・緑島(綠島)2泊3日プラン:台東駅 / 台東空港出発
▶︎【目的地自由自在】台東・貸切専用チャーター車1日ツアー
▶︎【台南満喫】台南1日ツアー:四草綠色隧道・夕遊出張所・安平老街

台湾情報はこちらの記事もチェック

▶︎【台湾・花蓮】台湾人オススメ!花蓮の九大美食!
▶︎台湾旅行に便利なアプリ10+1
▶︎2泊3日で行く台中・台南フォトジェニックの旅
▶︎【台湾】墾丁を遊びつくそう。高雄からのおすすめ交通手段はこれ!