香港・マカオ

マカオ旅行必見!エンターテイメントシティの人気アトラクション特集

Source:Shutterstock

中国とポルトガル文化が融合した独特の風情と、アジア最大のカジノで世界的に有名なマカオ。エンターテイメントの種類も豊富なので、ギャンブルをしない人でも素敵な旅の思い出を作れますよ!マカオに新しくできたアトラクションはあなたのマカオ旅行をもっとワクワクさせてくれるはず。今回はKKdayがマカオで体験できる4つのアトラクションをご紹介します!

1.スタジオ・シティ(新濠影匯)

Source:KKday

アジア有数の大規模エンターテイメントリゾート「スタジオ・シティ(新濠影匯)」ただいま大ヒット中!ホテルは映画をテーマにしていて、映画ファンならホテルのインテリアを楽しめるはず。数多くのパフォーマンスやアトラクションなどの娯楽も充実しています!ここでスタジオ・シティトップ2の人気アトラクションについてご紹介します。

スタジオ・シティ(新濠影匯)
▶︎住所:
マカオ特別行政区氹仔島路氹連貫公路新濠影匯map
▶︎アクセス:マカオ国際空港・マカオフェリーターミナル・氹仔臨時バスターミナルから新濠行きの無料シャトルバスが出ています。
▶︎ウェブサイト:新濠影匯STUDIO CITY MACAU公式サイト(英語)

(1)8の字型観覧車「ゴールデン・リール」

Source:KKday

ホテルで観覧車にも乗れる?世界初の8の字型観覧車、スタジオ・シティにあるアトラクション「ゴールデン・リール」は、二つのホテルの間に設立され、特殊な8字型デザインが話題になりました。夜にはライトアップされ、華やかで美しい未来感はモダンシティのマカオにふさわしい景観になります!

観覧車の床は強化ガラスで造られており、お昼でも夜でも8の字型観覧車に乗ったら、空から鳥の目線でマカオの都会的な風景を眺めることができますよ!

ゴールデン・リール 8の字型観覧車
▶︎営業時間:平日12:00 ~ 20:00 / 週末およびマカオの公休日11:00 ~ 21:00(最後の入場時間はクローズの30分前)
▶︎最終入場時間:平日19:30 /  週末およびマカオの公休日20:30
▶︎住所:マカオ特別行政区氹仔島路氹連貫公路新濠影匯3F(map
▶︎アクセス:マカオ国際空港・マカオフェリーターミナル・氹仔臨時バスターミナルから新濠行きの無料シャトルバスが出ています。
▶︎ウェブサイト:新濠影匯STUDIO CITY MACAU公式サイト(英語)

マカオの夜景を堪能しましょう!
▶︎【世界初8の字型観覧車】マカオ ゴールデン・リール 割引チケット

(2)バットマン・ダークフライト

Source:KKday

DCコミックスのスーパーヒーロー「バットマン」が好きな方は注目!「バットマン・ダークフライト」はバットマンをテーマにした世界初のアトラクション。4Dの劇場型飛行体験で映画の世界が目の前に広がります!

4D技術でバットマンの世界観を体感できる臨場感、ビジュアルエフェクトも大迫力です!ストーリーに沿って、バットマンと一緒にゴッサム・シティを翔びまわり、悪人から町を守りましょう!お子様から大人まで楽しめる、迫力の映像がスリリングなバットマン・ダークフライト」体験は絶対見逃せません!

Source:KKday

バットマン・ダークフライトを味わった後には、ぜひギフトショップへ。マカオの記念としてお気に入りのバットマングッズをお持ち帰りしましょう!

バットマン・ダークフライト (Batman Dark Flight)

▶︎営業時間:平日12:00  20:00 / 週末およびマカオの公休日11:00 ~ 21:00
▶︎住所:マカオ特別行政区氹仔島路氹連貫公路新濠影匯2Fmap
▶︎参加制限:
①2歳未満の幼児はご入場いただけません。
②身長100cm〜195cmの方がご利用いただけます。また、身長100cm〜140cmの児童は必ず18歳以上の成人の同乗が必要です。
③安全上の理由から、体重136kg以上の方及び妊娠中の方はご利用いただけません。

▶︎早速チケット予約してバットマンの世界へ行きましょう!

2.ザ・ヴェネチアンホテル ゴンドラ

Source:Fotolia

ゴンドラに乗って、水の都ヴェネチアを巡る…。きっと多くの人には同じような憧れがあるのではないでしょうか?でもイタリアやっぱり遠いしなかなか行けないよ…と思ってる方におすすめ!アジアでロマンティックな異国情緒を味わえる、マカオのザ・ヴェネチアンホテルのゴンドラ乗船をぜひ体験してみてください!

ホテルの3階にあるショッピングモール「グランド・カナル・ショップス」を流れる3本の運河はそれぞれ、「グランド・カナル」、「マルコポーロ・カナル」、「サン・ルカ・カナル」と呼ばれており、約10叟のゴンドラが各水路を随時運行しています。自分のお気入りの運河を選んで、船を操るゴドリエーレ(船頭)達の美しい歌を聞きながら、ゆったりとした時間を過ごしましょう〜

ザ・ヴェネチアンホテル ゴンドラ
▶︎営業時間:

グランド・カナル (Grand Canal/大運河):11:00 ~ 22:00
マルコポーロ・カナル (Marco Polo Canal/馬克孛羅運河):11:00 ~ 19:00
サン・ルカ・カナル (San Luca Canal/聖路卡運河):11:00 ~ 19:00
▶︎住所:ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル3階グランド・カナル・ショップスmap
▶︎アクセス:無料シャトルバスがご利用可能できます。(シャトルバス時刻表
▶︎ウェブサイト:The Venetian Macao Resort Hotel(日本語)

マカオでロマンチックな時間を過ごしましょう
▶︎【マカオ】ザ・ヴェネチアンホテル ゴンドラ割引乗船券

3.ザ・パリジャン・エッフェル塔

Source:Shutterstock

花の都パリのエッフェル塔がマカオに登場?!「ザ・パリジャン・マカオ」ホテルの中にはたくさんのエンターテイメントがあり、豪華なヨーロッパ風のインテリアと建築を一眼見るために世界中から観光客が集まります。

その中でも一番目立つのはやはり「ザ・パリジャン・マカオのエッフェル塔」です!アジアの新たなランドマークと言われるザ・パリジャン・マカオのエッフェル塔は、フランスのエッフェル塔の二分の一サイズですが、本物と比べてもその迫力は劣りません!毎晩開催されるライトショーで、キラキラと光る鮮やかなライトアップを楽しめるほか、ザ・パリジャン・エッフェル塔の展望台に登って、きらびやかな都会の夜景を堪能するのもおすすめですよ!

ザ・パリジャン・マカオ  エッフェル塔
▶︎営業時間:11:00 ~ 23:00
▶︎住所:マカオ路氹連貫公路 ザ・パリジャン・マカオ(The Parisian Macao, Estrada do Istmo, Lote 3, Cotai Strip, Macao)map
▶︎アクセス:無料シャトルバスがご利用可能できます。(シャトルバス時刻表
▶︎ウェブサイト:The Parisian Macao公式サイト(日本語)

▶︎ザ・パリジャン・エッフェル塔展望台で美景を眺めましょう

 

マカオの人気商品

▶︎【数量限定割引】マカオ「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」鑑賞チケット
▶︎マカオタワー360°カフェ:ランチビュッフェ(マカオタワー入場券つき)
▶︎マカオタワー:スカイウォーク体験チケット(マカオタワー入場券付き)
▶︎マカオ国際空港-マカオ市内ホテル:貸切チャーター車送迎プラン(双方向出発)

マカオ関連記事

▶︎アジアのラスベガス!?マカオで2泊3日の贅沢プラン
▶︎定番から穴場まで、マカオのおすすめのお土産10選
▶︎スリル満点!マカオでバンジージャンプに挑戦?!マカオタワーでできる4つのアクティビティー