KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKday日本国内

この秋、国内旅行で被災地を応援しませんか?

この度、台風21号及び北海道胆振地方を震源とする地震により被害に遭われた皆様には、謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2018年日本各地を襲った自然災害

2018年を振り返ってみると、4月の島根県西部地震、7月の豪雨に8月の猛暑、そして今回の台風21号や北海道での地震など、死傷者やインフラへの影響が大きな自然災害が相継いで発生した災害の年であったという印象の方も多いと思います。

被害にあった地域に暮らす人々の日常生活だけでなく、現地の観光産業に与える影響も大きなものとなりました。特にホテルなどのキャンセルが相次ぎ、観光産業に与えた打撃は計り知れません。

被災地の復興を応援するには

個人レベルでの復興支援といえば、まず思いつくのは募金ではないでしょうか。

その他にも被害の大きかった地域を観光することで、現地の観光産業を応援することができます。

被災地の復興支援をするため、日本政府の観光支援交付金を活用した「11府県ふっこう周遊割」という制度があります。

「11府県ふっこう周遊割」は2018年6月末から7月にかけて発生した西日本豪雨により、最も大きな被害を受けた岡山県、広島県、愛媛県の3県を始め、岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県、高知県、福岡県の計11県を対象としたキャンペーンです。

これらの地域での宿泊に対して割引料金が適用されるので、旅行者にとっては普段よりも安く観光ができて、その上、復興支援にもなるというお得な制度です。

11府県ふっこう周遊割について

適用地域
岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県の11府県

対象旅行期間
平成30年8月31日(金)から11月30日(金)

割引料金で宿泊できる地域

最大6000円割引
岡山県、広島県、愛媛県
最大4000円割引
 岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県、高知県、福岡県

詳しくはこちらのサイトをご覧ください
11府県ふっこう周遊割おしらせサイト

こちらの「11府県ふっこう周遊割」は7月の西日本豪雨の復興支援のための制度なので、現在のところ大阪や北海道への旅行は対象ではないのですが、例年航空券やホテルがとりにくい北海道も、今なら予約が取りやすくなっているので、旅行のよい機会と考えることもできます。

KKdayでは2018年9月30日まで関西応援キャンペーン「関西、再出発!手と手を繋いで一緒に」を実施中。

大阪・京都の旅行体験が10%オフになるクーポンを配布しています。(利用期限は2018年10月31日まで)

詳しくはKKdayのサイトをご覧ください。

→旅で関西復興を応援!KKday「一緒に手と手を繋いで」キャンペーン

 

この秋の連休は国内旅行をして被災地を応援してみませんか?

 

Tags : 日本