KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
釜山韓国

【韓国】釜山の金海空港から市内への行き方

韓国第二の都市・釜山。海に面した釜山はソウルとはまた違った韓国を楽しむことができます。今回は飛行機で釜山へ着いた時に知っておきたい空港から釜山市内への行き方をまとめました。

1. 日本から釜山へのフライト

東京、大阪、北九州、福岡、名古屋、沖縄、札幌から釜山への直行便が就航しています。それ以外の都市からは乗り継ぎ便、もしくはソウルから鉄道などで釜山へ行くことができます。

曜日によっては直行便がない日もありますので、航空券を探すときには注意してください。

たとえば福岡から釜山へ向かう場合、フライト時間はわずか1時間程度です。

2. 金海空港から釜山市内へのアクセス

⑴リムジンバス

金海空港からは釜山市内や市街各地へのバスが発着しています。

釜山市内へ行くリムジンバスは南浦洞・釜山駅へ行くバスと、海雲台へ行くバスがあります。

金海空港の3番ゲート付近にきっぷ売り場があります。きっぷを入手したら外のバス停でバスを待ちましょう。

  • 南浦洞・釜山駅まで6000ウォン(約600円)
  • 海雲台まで7000ウォン(約700円)

⑵釜山−金海軽電鉄と地下鉄

Source: Shutterstock

次の方法は金海空港からまずは「釜山ー金海軽電鉄」で「沙上駅」へ行き、地下鉄に乗り換えて市内へ行くルートです。

金海空港の3番ゲートを出たところに「釜山ー金海軽電鉄」(부산-김해경전철)の乗り場があります。

軽電鉄で「沙上駅」へ行くと、釜山地下鉄2号線(緑色)に乗り換えができます。

地下鉄2号線では海水浴場のある「海雲台(ヘウンデ)」や、繁華街の「西面駅(ソミョン)」へ行くことができます。

西面までの所要時間はおよそ30分で、運賃は約1900ウォン(約190円)です。

西面からは1号線に乗り換えて「釜山駅」へも行くことができます。

⑶タクシー

Source: Shutterstock

同じく空港の3番ゲートを出て少し歩いたところにタクシー乗り場があります。

韓国のタクシーには一般タクシーと模範タクシー、大型タクシーがあります。

初乗り料金は一般タクシーが2800ウォン(約280円)、模範タクシーと大型タクシーが4500ウォン(約450円)です。

一般タクシーには深夜料金があり、0時〜4時の利用は料金が20%割増となります。

⑷チャーター車

深夜に空港へ着いた時や、グループでの移動はチャーター車の利用も便利です。ホテルまで直接向かうので荷物が多くても楽に移動ができます。

お子様連れやご年配の方、初めての土地で土地勘がない方も安心して利用できます。

▶︎金海国際空港-釜山市内:貸切チャーター車片道送迎プラン(1〜7名様)

 

関連商品

▶︎【韓国】KT Olleh 4GポケットWi-Fiレンタル(インターネット使い放題 / 韓国各空港受取)

▶︎【韓国】 KT Olleh 4GプリペイドSIMカード/ネット使い放題(韓国受取)

▶︎【レールバイク体験】韓国・釜山(プサン)1日ツアー

▶︎【港町・釜山の景色を一望】釜山タワー展望台入場チケット(龍頭山公園)

釜山情報はこちらの記事もチェック

【韓国】10月は釜山がアツい!絶対見逃せない3大イベント

【韓国】コレールパス(KR PASS)を使ってKTXでソウルから釜山・大邱へ出かけよう!

釜山観光を大満喫できるおすすめモデルプラン!

釜山のおすすめ定番観光地10選