KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
釜山韓国

【韓国】地下鉄から観光バスまで釜山市内の交通まとめ

Source: Fotolia

釜山市内には地下鉄が通っていて、主要な観光スポットへ気軽に行くことができます。今回は釜山の自由旅行に欠かせない、市内の交通事情をまとめました。旅行前に予習しておきましょう!

1. 釜山地下鉄

初めての釜山旅行でも使いやすいのが釜山地下鉄です。主要な観光スポットは地下鉄でアクセスできますし、釜山でもICカードのT-Moneyで公共交通機関に乗車できるので便利です。

路線は1号線〜4号線と東海線の5つあります。

路線 観光スポット
1号線 土城(甘川文化村)、チャガルチ、南浦(国際市場)、中央(40階段文化観光テーマ通り)、釜山駅、西面(ソミョン)、東萊(トンネ)
2号線 西面(ソミョン)、広安(広安大橋、広安海水浴場)、Centum City(新世界百貨)、海雲台
4号線 東萊(トンネ)

2. バス

少し遠くのスポットへはバスで行くことができます。主要な観光スポットへ行くバスの路線は以下の通りです。

Source: Shutterstock
  • 太宗台:釜山駅から88A、66、101番のバス。もしくは南浦駅から30、8、186、88A、66番のバス
  • 海東龍宮寺:海雲台(ヘウンデ)から100、181、54番のバス
  • 甘川文化村:土城駅から緑色のコミュニティバス乗車。沙下区1-1、西区2、西区2-2号

バス車内には韓国語の表示しかないので、行きたい場所の名前の韓国語をメモに書いておくか、スマホに保存しておいて、運転手さんに見せて降りる場所を教えてもらうのがいいと思います。

3. 釜山観光バス

Source: KKday

旅行者に便利な観光バス(釜山シティ・ツアーバス)も運行しています。普通のバスや地下鉄はちょっと不安…という方にも便利で、効率よく観光スポットを回ることができます!

路線はレッド、グリーン、ブルー、イエローの4つあり、他の路線にも乗り換えができます。

  • レッド:釜山駅、広安里、海雲台、Centum City。釜山橋と広安大橋を渡ります
  • グリーン:二妓台公園、五六島
  • ブルー:青沙浦、海雲台迎月路、松亭海水浴場、海東龍宮寺
  • イエロー:海東龍宮寺、機張市場

毎週月曜は運休です。

一日券成人:15000ウォン(約1500円)、子供8000ウォン(約800円)

ウェブサイト(日本語)

KKdayのサイトから予約もできます

▶︎【観光バスが1日乗り放題】韓国・釜山シティツアーバス 1日乗車チケット

▶︎【ロマンティック釜山】釜山シティツアーバス・夜景コース乗車チケット

おまけ:ソウルから釜山への行き方

⑴ KTX

Source: Shutterstock

ソウルから釜山の移動で最も速いのは高速鉄道のKTXです。ソウル〜釜山間を約2.5時間で結んでいます。高速で移動できるだけあって料金も高めで、片道59800ウォン(約5980円)です。

KTXが乗り放題になるKORAIL PASSを使えば韓国各都市の移動がお得になります。

▶︎【KTX等乗り放題!】韓国鉄道周遊券 KORAIL PASS (コレールパス)

⑵ 高速バス

高速鉄道KTXの他には高速バスも運行しています。ソウルから釜山は約4時間15分で、車体のクラスによって運賃が異なります。

片道運賃の目安は、

44400ウォン(約4440円)
34200ウォン(約3420円)
23000ウォン(約2300円)です。

KTXと比べると乗車時間は長くなりますが、運賃は安くなります。使える予算が決まっているのなら、高速バスの方がお金を節約できますよ。韓国の高速バスは乗り心地がいいので心配無用です!

関連商品

▶︎【観光バスが1日乗り放題】韓国・釜山シティツアーバス 1日乗車チケット

▶︎【ロマンティック釜山】釜山シティツアーバス・夜景コース乗車チケット

▶︎【KTX等乗り放題!】韓国鉄道周遊券 KORAIL PASS (コレールパス)

▶︎【釜山で汗蒸幕(ハンジュンマク)】スパランド入場券

釜山情報はこちらの記事もチェック

【韓国】釜山の金海空港から市内への行き方

【韓国】コレールパス(KR PASS)を使ってKTXでソウルから釜山・大邱へ出かけよう!

釜山観光を大満喫できるおすすめモデルプラン!

【韓国】10月は釜山がアツい!絶対見逃せない3大イベント