KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
台湾

【台湾・花蓮】台湾人オススメ!花蓮の九大美食!

絶景だけじゃない!花蓮の美味しいものを食べに行こう!

Shutterstock

花蓮といえば太魯閣渓谷の絶景を思い浮かべる方は多いはず。実は風光明媚な花蓮は美食でも有名です!地元・台湾人がおすすめする九大美食を一挙公開!次の休みは花蓮へGO!

1.老牌葱油餅(老牌炸彈蔥油餅)

 

Flickr | William Tai

葱油餅とは葱を練り込んだ生地を油で揚げたもので、老牌葱油餅では卵をトッピング(加蛋)する人がほとんどです。サックサクの皮の中から、アッツアツの半熟卵が流れ出て、ここでしか味わえない美味しさです。行列必至の名店です。

▶︎電話:0955 282 038
▶︎住所:花蓮市復興街110巷2號
▶︎営業時間:13:00 ~ 19:00
▶︎Facebook(中国語)

2.公正包子

Flickr | Sou-Yi Yang

花蓮で知らない人はいない小籠包の名店です。台北で食べる皮の薄い小籠包ではなく、どちらかというと肉まんに近い感じです。台湾一美味しいと言う人も多いので、これを食べるために花蓮に行くべき。もし胃袋に隙間があるなら、蒸し餃子も注文してください。もちろん爽やかな味の酸辣湯(スーラータン)も忘れずに!

▶︎電話: 03 834 2933
▶︎住所:花蓮市成功街216號
▶︎営業時間:06:00 ~ 20:00

3.包心粉圓冰(かき氷店)

Flickr | Dao-hui Chen

包心粉圓とはタピオカの中に小豆が入っているもので、宜蘭・羅東の名産です。しかし、花蓮の包心粉圓も負けてはいません。ご紹介する2店舗は隣り合っていて、どちらも豊富なトッピングの乗ったかき氷が人気です!

【五霸焦糖包心粉圓冰】
▶︎電話: 03 832 2929
▶︎住所:花蓮市博愛街165號
▶︎営業時間: 10:30 ~ 22:30(火曜日定休)

【正宗焦糖包心粉圓專賣店】
▶︎電話: 03 833 3238
▶︎住所:花蓮市博愛街163號
▶︎営業時間: 11:00 ~ 23:30

4.廟口紅茶

Flickr | Annywang12345

廟口とは廟(道教の宗教施設)の前という意味です。廟口紅茶はその名の通り、花蓮城隍廟の前にあります。またの名は「廟口鋼管紅茶」。鋼管は鉄パイプの意味です。つまり鉄パイプ紅茶。なんで紅茶がパイプなの?その疑問はお店に行けばわかります。酸梅湯(プラムジュース)・紅茶・杏仁茶が2階からパイプの中を通って店舗まで流れてきているんです!蛇口をひねれば適温に冷やされた美味しい飲み物が出てくるんです!氷を入れないので、各々の持つ本来の味を味わうことができます。飲み物以外では、蛋餅(台湾式卵クレープ)、台湾式マカロン、南部ちまき・北部ちまき・ピーナッツスープなどのスナックを楽しむことができます。そして通は「泡麵(インスタントラーメン)」を頼むそうです!ぜひチャレンジしてみて。

▶︎電話:03 832 3846
▶︎住所:花蓮市成功街218號
▶︎営業時間: 06:00 ~ 00:30(水曜日定休)

5.扁食(ワンタン)

Flickr | 迷惘的人生

花蓮の扁食(ワンタン)はとっても有名です。中でも「液香扁食」 と「戴記扁食」は老舗中の老舗です。どちらもメニューには「ワンタン」しかありません。大碗あるいは小碗を選ぶだけです!

【戴記扁食】
電話:03-8350667
住所:花蓮市中華路120號
営業時間: 07:30 ~ 24:30

【液香扁食】
▶︎電話:03-8326761
▶︎住所:花蓮縣花蓮市信義街42號
▶︎営業時間:9:00 ~ 21:30
当日の販売状況により13:00 ~ 16:00不定休。また毎月2~3日不定休があります。
▶︎公式ホームページ(中国語)

6.林記清粥

林記清粥は夜の6時から深夜3時まで開いている花蓮でも少ないお粥のお店です。お粥だけでなく各種家庭料理が並ぶため、夜にお腹が空いた花蓮人がたくさんやってきます。夜貓族(中国語で夜更かしさん)におすすめのお店です!

▶︎電話:038325458
▶︎住所:花蓮市中山路452號
▶︎営業時間:18:00 ~ 03:00

7.美琪烤玉米

「美琪烤玉米」は多くの花蓮人がNO1に選ぶ焼きとうもろこしのお店です。毎日数量限定で売り切れたら店じまいしてしまいます。老闆(店主)が独自の配分で調整して魔法のタレを塗りつけて丁寧に焼いたとうもろこしはきっとあなたのNO1になること間違いなし!

▶︎住所:花蓮市信義街61號前の屋台(中正路口の近く)
▶︎営業時間:16:00 ~ 23:00(売り切れ次第終了)

8.海埔蚵仔煎

Flickr | 獅子男

「海埔蚵仔煎」では蚵仔煎と蛤仔湯(アサリのスープ)しか取り扱っていません。蚵仔煎(オアゼン・オアチェン)は台湾人のソウルフードと呼べるもので、日本風にいえば牡蠣のオムレツです。1973年の開業以来、熱心なファンがいるお店です。いつ見ても行列が絶えませんが、回転が早いので長く待つことはありません。熱々の蚵仔煎の上に特製ソースがかかった一品はクセになること間違いなし!

▶︎電話:0922608798
▶︎住所:花蓮市自由街86號
▶︎営業時間:17:30 ~ 23:00

9.蔣家花蓮創意棺材板

棺材板とは「棺桶」のこと!食パンをまるで棺桶のように切り抜いて中に具を入れて焼き上げる台湾名物です。「蔣家花蓮創意棺材板」は花蓮の東大門夜市の名物店で、台湾の「食尚玩家」・「非凡新聞」・「鳳中奇緣」など数々のメディアで特集されています。棺材板は台湾ではポピュラーな食べ物ですが、蔣家花蓮創意棺材板はその種類の多さが何よりも人気の秘密です。もちろんどれを選んでもサックサクで美味しいですよ。紅茶かミルクティーがセットになっているお得感も◎長い時間待っても食べたい味です。

▶︎官方臉書
▶︎電話:0935-242414
▶︎地址:花蓮市自由街與北濱街交叉口 (東大門国際観光夜市自強夜市內)
▶︎營業時間:16:00 ~ 00:30 (火曜日定休)
▶︎Facebook(中国語)

全部で9つはキリが悪いなぁと思ったのですが、みなさんが実際に花蓮に出かけて、10個目の美食を見つけてみてください!そしてあなたの花蓮十大美食をKKdayに教えてくださいね。

花蓮オススメ商品

【外国人限定割引】台北松山-花蓮(TSA-HUN):ユニー航空・片道航空券
【台湾・花蓮】格安レンタカー(平日:1,399NTD/1日)
【外国人限定割引】台北出発:花蓮・太魯閣(タロコ)1日ツアー(飛行機利用)
台北発:鉄道で行く!花蓮・太魯閣(タロコ) 1日ツアー(日本語ガイド選択可)
【絶景を満喫】花蓮・太魯閣お任せ1日ツアー(英語ガイド)