KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
香港・マカオ

マカオの観光スポットへ行くバスとホテルの無料シャトルバスまとめ

もし3日間や4日間のお休みがとれそうなら、香港・マカオ旅行ができちゃいます!特にマカオは各ホテルが無料のシャトルバスを運行しているので、交通費を節約しながら観光ができるんですよ。今回はマカオの公共バスと無料のホテルシャトルバスの路線をご紹介します!(トップ画像: Fotolia)

1. マカオの主要な観光スポットへ行く交通機関

公共バス(澳門公交)

基本的にはマカオの人気スポットは公共バスで行くことができて便利です。下の表に各スポットにアクセスできる路線番号をまとめたので、ぜひ参考にしてください!

観光スポット バス路線番号
マカオ国際空港 26、36、AP1、MT1、N2、51A、AP1X、MT4
聖ポール天主堂跡 2、3、3A、4、5、6A、8、8A、9、9A、10、10A、11、12、17、18、18A、19、21A、25、26A、33
タイパ・ハウス・ミュージアム  15、21A、50、50X、N2、N3
コタイ・ストリップ(路氹金光大道) 15、21A、25、25X、26、26A、MT4、N3
観音像  1A、3、3A、5、8、10、10A、10B、12、17、23
ハクサ・ビーチ 15、21、21A、25、26A
セナド広場 3、4、6、8A、18A、19、26A、33、N1A
マカオ・タワー 9、9A、18、23、26、MT4、32
タイパ島・官也街 11、15、22、28A、30、33、34
二龍喉公園(東望洋灯台) 得勝斜巷 : 6、28C、H1
陳瑞祺中学: 17、28C
鮑思高球場 : 2、2A、6、12、17、18、22、23

 無料シャトルバス

Flickr | Ming-yen Hsu

公共バスのほかに便利なのが、各ホテルやカジノが運行している無料のシャトルバスです。ホテルと空港、香港へのフェリー乗り場などを結んでおり、うまく利用すると交通費を節約できますよ!

ホテル名 シャトルバスが経由する観光スポット
ザ・ベネチアン・マカオ(澳門威尼斯人) マカオ国際空港
ギャラクシー・マカオ(澳門銀河)
シティー・オブ・ドリームス(新濠天地)
コタイ・セントラル(金沙城中心)
プラザ・マカオ(澳門百利宮)
拱北口岸
蓮花イミグレーション
粵通碼頭
マカオ・フェリーターミナル(港澳碼頭)
タイパ・フェリーターミナル(氹仔客運碼頭)
サンズ・マカオ・ホテル(金沙酒店)
サンズ・コタイ・セントラル(金沙城) マカオ国際空港
マカオ・フェリーターミナル(港澳碼頭)
サンズ・カジノ(金沙娛樂城)
タイパ・フェリーターミナル(氹仔客運碼頭)
蓮花イミグレーション
ザ・ベネチアン・マカオ
(澳門威尼斯人)
シティー・オブ・ドリームス(新濠天地) マカオ国際空港
マカオ・フェリーターミナル(港澳碼頭)
拱北口岸
コタイ・ストリップ(路氹金光大道)
マカオタワー
粵通碼頭
蓮花イミグレーション
タイパ島市内
ギャラクシー・マカオ(銀河酒店)  スター・ワールド・ホテル(星際酒店)
マカオ国際空港
タイパ・フェリーターミナル(氹仔客運碼頭)
蓮花イミグレーション
シティー・オブ・ドリームス(新濠天地)
ザ・ベネチアン・マカオ(澳門威尼斯人)
コタイ・セントラル(金沙城中心)

上記のシャトルバスはよく使われるバスの一例で、他にもたくさんのホテルがシャトルバスを運行しています。

  • タイパ島の官也街へ行くなら「ザ・ベネチアン・マカオ(澳門威尼斯人)」「ギャラクシー・マカオ(銀河酒店)」からタイパ・ハウス・ミュージアムへの動く歩道を使えば、官也街へも行くことができます。
  • マカオの旧市街へ行くなら「シティー・オブ・ドリームス(新濠天地)」、「スタジオ・シティー・マカオ(新濠影匯)」、「ウィン・パレス(永利皇宮)」の無料シャトルバス利用がおすすめ。
  • マカオ・タワーへは「シティー・オブ・ドリームス(新濠天地)」の無料シャトルバスで。

基本的には各ホテルとカジノが運行しているシャトルバスはフェリー乗り場や空港を経由するので、泊まるホテルが決まったら、そのホテルの公式サイトで路線を確認するのがおすすめです!

タクシー

Flickr | David Boté Estrada

マカオでは電話でタクシーを呼ぶことができます。電話で場所を伝えればすぐに来てくれます。料金は通常のタクシー同様、メーターでの計算です。

電話:(853) 28519519もしくは(853) 28939939

一部の区間には通常料金の他に割増料金が必要です。

  • マカオからコロアネ島(路環)→5香港ドル(約70円)
  • マカオ国際空港から乗車→5香港ドル(約70円)
  • タイパ島(氹仔)からコロアネ島(路環)→2香港ドル(約30円)

※マカオからタイパ島(氹仔)、タイパ島(氹仔)やコロアネ島(路環)からマカオへ踊る際には割増料金はかかりません。

マカオの観光局はタクシー運転手と旅行者のコミュニケーションを円滑にするため、車内に中・英・ポルトガル語の地名が表記されたマップを用意していますので、運転手さんに貰えるか尋ねてみるといいですよ。

2. 交通系ICカード、お得なチケット

マカオ・パス(Macau Pass)

Macau Pass

マカオには「マカオ・パス(澳門通旅遊卡)」という交通系ICカードがあります。Suicaのように現金が不要のカードで、メリットは1時間以内の乗り換えなら割引料金が適用される点です。バス乗車だけでなく、コンビニやスーパーなどでの買い物にも使えて便利です。時々限定版の絵柄のマカオ・パスも登場するので、気になる方はチェックしてみてください!

▶︎ マカオ・パス公式サイト

香港・マカオ アトラクションパス iVenture Card

もし香港とマカオのどちらも行く旅行なら、おすすめなのが iVenture Cardです。香港・マカオの16カ所の人気観光スポットで利用できるほか、空港エクスプレスや香港・マカオ間のフェリーの割引もついています。

▶︎ iVenture Card公式サイト(英語)

3. 香港〜マカオ間のフェリー

Source:Fotolia

香港とマカオを結ぶフェリーはこの2社が有名です:

フェリーで香港からマカオへ行く場合、乗船時間は1時間程度です。事前にチケットを予約しておくのがおすすめです!

 

バスと無料のシャトルバスをうまく利用して、楽しいマカオ観光にしてくださいね!

関連商品

▶︎【マカオ】CTM(澳門電訊)4GプリペイドSIMカード(マカオ空港受取)

▶︎【2018マカオ国際花火コンテスト鑑賞】Tromba Rija(トロンバ・リージャ)BBQディナー

▶︎【マカオ】豪華7人乗り・専用チャーター車ツアー(4時間)

▶︎【マカオ】片道(ポイント・ツー・ポイント)送迎サービス

マカオ情報はこちらの記事もチェック

マカオ旅行の基本情報

香港・マカオの旅、3泊4日のモデルプラン

【完全保存版】香港交通機関まとめ~MTR.バス.トラム.タクシー.フェリー~

アジアのラスベガス!?マカオで2泊3日の贅沢プラン