KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
台湾

台湾旅行に便利なアプリ10+1

台湾在住10年の日本人がおすすめする定番アプリ

KKdayです。台湾本社勤務の日本人の筆者が台湾旅行に便利なアプリをご紹介します。今度の旅行の時にぜひ試してみてください!筆者のスマホがAndroidのため、アンドロイド用のアプリがメインですが、iOSにもある物は併記しています。

 

1.天気

まずは旅行先の服装を決めるために天気を確認。天気予報アプリはご自身がお使いのお天気アプリで地域に台湾を追加設定するだけで十分だと思います。筆者が使っているのはこちら。

アンドロイドのための天気 & 時計ウィジェット (天気予報・Android用)

どうしても台湾の天気予報アプリがいい!と言うならKNY台灣天氣.地震速報がおすすめです。日本語には対応していませんがわかりやすいです。

KNY台灣天氣(Android)

KKday

ただ台湾ではどんな服装がお勧めなの?33度と言われてもピンとこない…。
そういう悩みを解決するのが「おしゃれ天気(iOS / Android)」

気温に合わせたコーディネートを自動でおすすめしてくれます。このアプリのすごいところは台湾・各都市が選べることです。もちろん全部日本語なので安心です。

KKday

欠点は、気温とコーディネートはおそらく自動判定なので、例えば台湾だと「気温は高いけど室内のエアコンがきいているからカーディガンがあったほうがいいよ」的な細かいところまではケアしていません。とはいえ、ビジュアルで適切な洋服がわかるのでとっても便利です。
*男性用のコーディネートは提供していないそうです。ごめんなさい。

2.台湾でバスに乗ってみよう

台湾のバス停には時刻表がありません(15分に1本などの表記があるのみ)。以前はいつ来るかわからないバスをじっと待っていましたが、今はバスアプリがあるので安心です。

BusTracker Taipei
Android
iOS

KKday:日本語表記は筆者が加えたもので、実際のアプリにはありません。

台湾のバスアプリはたくさんあるので「台湾 公車」のキーワードで検索して事前にいくつかダウンロードして、操作性が自分に合うものを使うと良いと思います。筆者が気に入っているのは、上記のBusTracker Taipei。よそに浮気しても結局戻ってきてしまいます。

中国語と英語の切り替えはセッティングから。漢字がわかる日本人なら繁体中国語の方が便利だと思います。
観光シャトルバス「台湾好行」についての情報もバッチリ!
台北MRT(地下鉄)の乗車賃と乗車時間もわかります。
また台北のレンタサイクルyoubikeの状況もわかります。
台湾鉄道(台鉄 / 火車)の時刻表も検索できます。

Googlemapでも大体の時間などはわかるのですが、微妙に運行中止のバスが表示されていたり、来ないはずのバスが来たりするので筆者はバスアプリ使用です。
台北以外の地方都市に旅行に行くなら、こちらのアプリを!

BusTracker Taiwan
andoroid
iOS

3.レンタサイクルyoubike公式

台湾を便利に移動するには公共レンタサイクルYouBikeは欠かせません。この近くに自転車が借りられるステーションがあるか?を検索するために必要なのが公式アプリ。もちろん上述のBusTracker Taipeiを始めとするいろんなアプリで検索できますが、個人的には公式が使い慣れていれ便利です。ダウンロードは公式ホームページの右下から。

公式ホームページ(中・英)

KKday

可借は借りられる、可停は返却できるという意味です。欠点はデータのダウンロードがとても遅い時があることです。
レンタサイクルyoubikeの詳しい使い方はこちらのKKdayブログをお読みください。

【台北】公共レンタサイクルYouBikeで一味違った台北の旅に出よう

4.台湾元で250元。日本円ならいくらなの?

旅行で頭を悩ませるのは現地通貨と日本円の為替レート。筆者はだいたい1NTD=4円で計算しています。実際は今日のレートでは3.63円ですが、×4だとお金を使いすぎることが無いので安心です。千元(3634円)のものを4000円と考えて節約してます。ただきちんとお金を計算したい時に便利なのが為替レートアプリ。これもたくさん種類があるので旅行前にいくつかダウンロードして、使いやすいのを選んでおくとおおと思います。筆者のおすすめは下記のアプリ。操作が簡単で見やすいのがお気に入りポイントです。

Currency(iOS / Android)

KKday

5.筆談で意思疎通&買うものリスト

台湾は漢字の国なので、書いて話す「筆談」がとっても便利。ペンとメモ帳は常にカバンに入れて持ち歩いています。メモ帳が無い時などはスマホのメモ機能が便利。簡単な言葉を書いて相手に見せるだけです。メモ帳アプリもなんでもいいのですが、筆者は下記のアプリを使っています。このアプリはメモ帳とチェックリストが両方使えるので、お土産リストや買い物リストも一緒に使えるところです。

ColorNote カラーノート メモ帳(Andoroid)

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

*メモは中国語で書かなくても、漢字で簡単に書けばわりと通じます。

*タクシーの運転手さんやご年配の方などは、スマホの画面の文字が小さいと読みにくいと言う人もいらっしゃいます。その場合は、本当のメモ帳に大きな文字で書いたり、スマホなら文字は大きめに設定するなどの工夫が必要です。

6.台湾の電子マネーを管理

台湾にはEasy Wallet(悠遊卡)、HappyCash(有錢卡)、iPASS(一卡通)などプリペイド式の電子マネーがあります。以下のアプリを使うと、それらのカードをどこでいくら使って残金がいくらかわかります。ただ金額の反映には時間がかかるので(通常1-2日)、今このカードにいくら残っているの?!というのはわかりません。帰国後に旅を振り返りたい時などに使えます。

HappyCash(有錢卡)
Easy Wallet(悠遊卡)左下にダウンロード案内あり
iPASS(一卡通)

*残金を知りたい時はMRTの駅の改札付近にある「票卡查詢機」やセブンイレブンのibon,ファミリーマートのFamiportなどで調べることができます。

7.Google翻訳

Google翻訳があればなんとかなる!機械的に翻訳されるので100%とは言えませんが、近年のGoogle翻訳の精度は侮れません。スマホにあると安心のアプリです。Google翻訳はどんどん進化しています。ぜひ公式ホームページで使い方を確認してみてください。

Google 翻訳(iOS / Android

*実は旅行で便利なのは「画像検索」。例えば顔用のパックを探している時に、翻訳アプリを使ったり、中国語で「面膜」と書いてみせるより、Googleで「ファイスパック」を画像検索して、その写真を見せる方が速かったりします。

8.Google Map

旅行スタイルを変えたと思うアプリです。まだダウンロードしていない人はいないと思いますが、必須のアプリです。ただし、日本人のGoogle Mapで台湾を検索すると住所が英語表記になります。地名を中国語で覚えている台湾人(特に年配の方)には通じないことも多いです。そのため必ず行くホテルやレストランなどは中国語の住所を控えておきましょう。

GoogleMaP(iOS / Android

KKday

9.台湾新幹線に乗るならT Express

台湾新幹線(高鐵)に乗るならこのアプリ。スマートフォンで切符を予約・決済。後はQRコードで改札を通るだけ!とっても便利です。ただし、このアプリで予約できるのは指定席の大人・子供の切符。シニア・障害者切符(ただし中華民国国籍のある方だけ利用可)及び大学生優待切符のみとなります。そのため自由席利用の場合は差額で損をすることもありますので気をつけて!また早期割引(アーリーバード / 早鳥優惠)は適用されますので予定が決まっている人は早期購入がお得です。

T Express(iOS / Android

*台湾新幹線に乗るならKKdayが絶対にお得!

実は台湾新幹線では外国人向けに特別な割引切符を販売しています。各駅出発の20%割引切符と、さらにお得な乗り放題切符があります。乗り放題切符は台北と高雄を往復するだけで元が取れるので本当にお得なんです。T Expressアプリではこの割引が適用されないので、ぜひKKdayをご利用ください!

【台北駅発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道)※外国人限定
【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線(高鉄)パス:外国人限定

10.美味しいお店は口コミアプリで!

(1)Yelp

台湾人の同僚がオススメしてくれたのがアメリカ発の口コミサイトのYelp。世界で約1億4,000万人ものユーザーがいて、台湾の情報ももちろんあります。例えば台北で一番有名なナイトマーケット・士林夜市の英語の口コミだけを読むということも可能。またビジネスオーナーはレビューの削除や内容の変更はできないため、よりお客さんの本音を知ることができます。台北以外の登録店が少ないのは残念ですが、ダウンロードしてみる価値ありますよ!

Yelp(iOS / Android

(2)愛食記

台湾人の友人がオススメしてくれたのが愛食記。2014年に発表されて以降、台湾全土で220万ダウンロード!舌の肥えた台湾人が愛用するグルメアプリの代表になりました。自分がいる近くのお店を検索するだけでなく、ブログと連結されていて写真や文章をたくさん見れたり、アプリ経由で予約ができたり、とっても便利です。ただ残念ながら中国語だけのアプリなので、知っている漢字から予測しながら使いましょう!

愛食記(iOS / Android

+1

台湾旅行で、いや世界中を旅行するのに欠かせないのがKKdayアプリ。旅のスケジュールが手元で確認できます。また即予約確定商品は注文後すぐ利用できるため(一部例外あり)、現地についてからでもお得に予約できます!

KKday(iOS / Android

いかがでしたか?実は社内の日本人に声をかけたりしてみましたが、意外と「常用しているアプリは無いねぇ」と言う意見が多かったです。たくさんあっても使いこなせないので、このくらいがちょうどいいのかも?と思っています。

 

オススメの台湾商品

【台湾】無制限4GポケットWi-Fiレンタル:桃園 / 松山 / 高雄の各空港受取り
【お得な15%割引!】台北101展望台 割引入場チケット
【日本語OK】台北近郊の人気スポットを巡る格安1日ツアー:九份+平渓+野柳
【外国人限定】桃園メトロ割引乗車チケット:桃園国際空港-台北(片道 / 往復)