KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
タイ東南アジア

【バンコク】ドンムアン / スワンナプーム空港から市内への行き方

空港からの移動はこれでOK

バンコクの空港から市内へはどうやって行ったらいい?この記事を読めばバンコクの空港から市内への交通事情がまるわかり。この記事を読んでから出発しましょう!
バンコクにはドンムアン空港とスワンナプーム空港の二つの空港があります。今回の記事ではそれぞれの空港からの交通をご紹介します。みなさんの旅行ではどちらの空港に到着するのかを確認した上で、いいなと思う交通手段を検討してみてください!

1.ドンムアン空港(Don Mueang, DMK)

まずはバンコクの北部に位置するドンムアン空港のご紹介から。近年ではドンムアン空港は主にLCCの飛行機が発着する空港となっています。航空券に「DMK」の表記があれば、ドンムアン空港に到着します。

成田空港からドンムアン空港へ
ノック・スクート(NokScoot)
スクート(Scoot)
エアアジアX(AirAsia X)

関西国際空港からドンムアン空港へ
スクート(Scoot)
エアアジアX(AirAsia X)

ドンムアン空港から市内への行き方

(1)公共交通機関:A1エアポートバス+BTS / MRT

ドンムアン空港の到着ロビーの6番出口にバス停があります。ここから出発するA1バスに乗ると、バンコクのBTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)である「BTS モーチット(Mo Chit)駅」「MRT チャトゥチャック(Chatuchak)駅」に行くことができます。ここからBTSかMRTに乗り換えて市内を移動できます。

A1空港バス
料金:30バーツ(日本円で100円程度)
乗車時間:20分程度
運行時間:7:30~24:00の間、20分に一便

(2)公共交通機関:電車

source:shutterstock

ドンムアン空港には鉄道駅が隣接しています。到着ロビーの二階からドンムアン鉄道駅を見つけることができます。ここからバンコク中央駅(フアランポーン駅)へ行くことができます。

タイ鉄道
料金:10バーツ(日本円で35円程度)
乗車時間:45〜60分

鉄道は運賃が非常に安いのがメリットですが、遅延も頻繁に起こるため、到着時間が読めない点がデメリットです。泊まるホテルがフアランポーン駅付近であれば利用価値はありますが、そうでない場合はコストパフォーマンスの悪い方法と言えます。ただ、鉄道に乗って旅情を楽しみたい方にはおすすめです。

タイの鉄道の時刻表検索(英語)

(3)タクシー

Flickr|Fabio Achilli

ドンムアン空港の到着ロビーの外にはタクシースタンドがあります。カウンターで目的地を告げてからタクシーに案内してもらいます。手数料の50バーツがかかるものの、料金は場所ごとに決められているので、ぼったくりなどの心配は不要。安心して利用できます。

料金:市内までは200〜300バーツ程度+手数料50バーツ(日本円で690円〜1030円程度+手数料170円程度)

*タクシーを利用する際には目的地のタイ語の住所と地図を用意しておくと便利です。

(4)配車アプリ

東南アジア旅行中によくある光景といえば値段の交渉があります。もし交渉が煩わしいのであれば、配車アプリを使うのが賢い選択と言えるでしょう。
残念ながらUBERは2018年3月頃にタイから撤退してしまったのですが、Grabやタイの運輸省が運営しているTAXI OKというアプリで車を呼ぶことができます。

メリット:値段の交渉が不要でわかりやすい
デメリット:バンコク郊外ではまだまだ普及しておらず、利用できる車が少ない

アプリのダウンロード
Grab
iOS / Google Play

TAXI OK
iOS / Google Play

(5)KKday専用車で空港送迎

最後にご紹介するのはKKday専用車での空港送迎です!何と言っても楽なのは専用車でのお迎えではないでしょうか?出発前にインターネットで送迎を予約しておけば、ドンムアン空港に到着してすぐに市内へ向かうことができます。バスやタクシーのような待ち時間もなく、現地滞在時間を有効に利用できます!

到着ロビーに出たところにスタッフが英文で書かれたネームプレートを持ってお待ちしていますので、目的地まで楽々移動ができますよ。人数が多い場合、専用車を貸し切っても一人当たりの料金はリーズナブルです。

こんな方におすすめ:
・友人同士やご家族でのご利用に
→KKdayの専用車は3名様から最大10名様のご利用まで、様々な車種を取り揃えています。
・荷物が多い方も安心
・深夜に空港に到着される方
→24時間対応で、深夜到着便でバンコクに到着しても安心です。

格安!専用車送迎】スワンナプーム/ドンムアン国際空港-バンコク市内ホテル

2.スワンナプーム空港(Suvarnabhumi Airport/BKK)

source:shutterstock

スワンナプーム空港はバンコクの中心から32kmほど離れた所にある大型の国際空港です。航空券に「BKK」と書いてあれば、こちらのスワンナプーム空港に到着します。

成田・羽田空港からスワンナプーム空港へ
日本航空(JAL)
全日空(ANA)
タイ国際航空(Thai Airways)

関西国際空港からスワンナプーム空港へ
日本航空(JAL)
全日空(ANA)
タイ国際航空(Thai Airways)
バンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)

スワンナプーム空港からはエアポートリンクで市内と繋がっており、市内へのアクセスは良好です。

スワンナプーム空港から市内への行き方

(1)公共交通機関:エアポートリンク

エアポートリンクは高速でスワンナプーム空港と市内を結んでいます。終点のパヤー・タイ(Phaya Thai)駅まで合計8つの駅があります。途中のマッカサン(Makkasan)駅ではMRTのペッチャブリーに乗り換えができ、終点のパヤー・タイ駅ではBTSに乗り換えができます。

エアポートリンク
運行時間:6:00~24:00
(ピーク時は10分に一本、オフピーク時は15分に一本の間隔で運行)
料金:降車駅により異なる。15〜45バーツ(日本円で50〜150円程度)

(2)KKday専用車で空港送迎

スワンナプーム空港から市内に向かうなら、3人以上の場合はエアポートラインよりもKKday専用車での送迎の方が経済的かもしれません!荷物が多い方も専用車なので安心です。乗り換えの煩わしさもありません。

出発前にインターネットで送迎を予約しておけば、スワンナプーム空港に到着してすぐに市内へ向かうことができます。
到着ロビーに出たところにスタッフが英文で書かれたネームプレートを持ってお待ちしていますので、目的地まで楽々移動ができますよ。

こんな方におすすめ:
・友人同士やご家族でのご利用に
→KKdayの専用車は3名様から最大10名様のご利用まで、様々な車種を取り揃えています。
・荷物が多い方も安心
・深夜に空港に到着される方
→24時間対応で、深夜到着便でバンコクに到着しても安心です。

格安!専用車送迎】スワンナプーム/ドンムアン国際空港-バンコク市内ホテル

これでバンコクの空港から市内までの移動はばっちりですね!空港からスムーズに市内へ出て、現地での時間を有効活用するためのお手伝いができたようなら幸いです。あなたのバンコク旅行が楽しいものになりますように!

KKdayよりバンコクへ行くあなたにおすすめの商品

【タイ】DTACハッピーツーリストSIM・8日間4G使い放題:スワンナプーム空港受取
【割引価格/タイ】 Bellugg空港宅配サービス(スワンナプーム国際空港-市内ホテル)
【タイの夜景と豪華ディナー】チャオプラヤー・プリンセス号:ディナービュッフェ・クルーズ