KKdayと一緒に旅に出かけましょう
KKdayと一緒に旅に出かけましょう
台湾

【完全版】台湾旅行の基本情報

空港からの移動・市内交通・イベントカレンダーなど、全部お任せ!

初めての台湾旅行。時差はあるのか?移動はどうしたらいいのか?服装はどうしようとあれこれ悩んでしまいますよね。そこでKkdayがあなたのために台湾情報をまとめました。これを読めば台湾旅行はバッチリです!

 

 

1.台湾紹介

近年大ブームの台湾。大きさは九州ほどの島国です。
だいたいのイメージとしては
台北:東京
台中:名古屋
台南:京都
高雄:大阪
に例えられることが多いです。
交通も便利で、食べ物が美味しく、親切な国民性から
旅行先として人気が高く世界中から多くの観光客が訪れます。

 

2.時差

台湾時間は日本時間−1です。日本が午後3時のときに台湾は午後2時です。
時差ぼけの心配なく過ごせます。

 

3.天気

台湾には四季があります。5月は雨季で7-9月は台風のシーズンです。
そのため7-9月の台湾旅行は台風の影響を受けることがあります。

4.気温

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 平均
台北 16.1 16.5 18.5 21.9 25.2 27.7 29.6 29.2 27.4 24.5 21.5 17.9 23
高雄 19.3 20.3 22.6 25.4 27.5 28.5 29.2 28.7 28.1 26.7 24 20.6 25.1

台北と高雄の平均気温は上の通りです。
台湾は常夏のイメージがありますが、意外と冬は肌寒く感じます。
またホテルやデパート・レストラン、公共交通機関では
夏のクーラーが強目に入っています。

5.台北旅行オススメの服装

(1)3月-5月/10月-11月

薄手の長袖で過ごしやすい時期です。

(2)6月-9月

日本の夏の格好がちょうど良いです。
突然の雨などで濡れた場合に乾きにくいので
ジーンズよりはチノパンなどをオススメします。
汗をかくので着替えを多めに持ってきましょう。
また前述のようにクーラーが強めなので
半袖でも一枚羽織るものがあると便利です。

(3)12月-2月

日本の秋くらいの格好でちょうど良いです。
日によって暑かったり寒波がきたりしますので
重ね着をし、脱ぎ着のしやすい格好で温度調節が
しやすい服装がオススメです。

(4)お勧めアプリ

おしゃれ天気

気温にふさわしいコーディネートを紹介してくれます。
海外の地域が選択できるので旅行にもオススメです。
(女性向けのコーディネートのみ)

 

6.電圧・プラグの形

Source:Fotolia

台湾の電圧110ボルト
プラグは日本と同じ二股です。
カメラ・スマートフォンなど日本の電子機器は
変圧器などを使わなくても使用できます。

 

7.通貨

Source:Fotolia

(1)硬貨と紙幣

台湾では台湾元(ニュー台湾ドル:NTD)が使われます。
硬貨は1、5、10、50元
紙幣は100、500、1000元があります。
実際には200元紙幣がありますが、日本の2000円札と同じく
あまり流通していません。

(2)クレジットカード

台湾はクレジットカードが普及しているため、デパートやスーパーでは
クレジットカードが利用できます。
ただしレストラン・飲食店ではクレジットカードが
使えないところもありますので気をつけましょう。

決済の時に、日本円と台湾元を選択できますが、
台湾元で支払いをする方がレートが良い場合がほとんどです。

(3)プリペイド式電子マネー

また台湾ではプリペイド式の電子マネーが普及しています。
悠遊卡(EasyCard) 、一卡通(iPASS)、 愛金卡(icash)、
有銭卡(HappyCash)などがあります。
利用できる場所、受けられる優待やチャージできる場所が
少しずつ違いますが、公共交通機関での利用はほとんど同じです。
特にバスはお釣りが出ませんので1枚持っておくと便利です。

チャージできる場所

悠遊卡(EasyCard) 地下鉄などの駅 大手コンビニ各社
一卡通(iPASS) 大手コンビニ各社
愛金卡(icash) セブンイレブン
有銭卡(HappyCash) ファミリーマート(全家便利商店)
ハイ・ライフ
OK便利商店

 

KKdayではオリジナルの有銭卡(HappyCash)を販売しております。

【台湾旅行の必需品・桃園空港受取】 ハッピーキャッシュ(Happy Cash/有錢卡)

 

8.空港

主要な空港は
桃園国際空港(TPE)と松山空港(TSA)です。

(1)桃園国際空港(TPE)

台湾のメイン空港。ほとんどの国際線はここから離発着します。
台北市からはバスで1時間、地下鉄で45分ほどです。

(2)松山空港

台北市内にあります。国際線の本数は多くありません。
日本からは東京/羽田からの国際線が飛んでいます。
また台湾の国内線はここから離発着します。

【外国人限定割引】台北松山-花蓮(TSA-HUN):ユニー航空・片道航空券

 

9.空港からの移動

(1)桃園国際空港

主な交通機関は空港リムジンバス・地下鉄・タクシーなどです。
また便利な貸切チャーター車での移動もオススメです。
詳しくはこちらを参考にしてください。

KKdayブログ【台湾】桃園空港-台北市内の移動方法

 

(2)松山空港

台北市内にあるため交通はとても便利です。
空港の地下に地下鉄の駅があります。
またタクシーで市内ホテルまで移動しても安く済みます。

10.台北市内の交通

 

(1)地下鉄

 

台北は地下鉄が整備されているため、地下鉄での移動をメインにすることをオススメします。
詳しくはこちらを参考にしてください。

 

KKdayブログ台湾旅行者必見!定番から穴場まで、MRTで行ける台北のおすすめスポット各線別紹介(路線図・観光マップ付!)

(2)バス

また台湾はバスの国でもあります。
台北市内ありとあらゆるところを路線バスが走っています。
乗り方はこちらの動画を参考にしてください。

アプリ

台湾のバスを乗りこなしたいならこちらのアプリがオススメです。
台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄公車/公路客運)

(3)列車

台北から地方都市に出かけるなら台湾新幹線(高鐵)と台湾鉄道(台鉄)が便利です。
詳しくはこちらを参考にしてください。

KKdayブログ【完全攻略】台湾で電車に乗ろう!台湾新幹線・台湾鉄道:切符の買い方はこれでOK

 

(4)チャーター車

観光スポットを自由自在に回るのであればチャーターツアーもオススメです。
日本よりも安価にチャーターすることができます。

【日本語OK】九份観光 十分の滝 十分ランタン(天燈)あげ:貸切チャーター車半日ツアー

 

(5)タクシー

台湾のタクシー料金は日本より安いので、気軽に利用してみてください。
ただし女性一人で深夜に利用することは避けたほうが無難です。
どうしても乗らなければならない場合は、ホテルやレストランなどで
安全なタクシーを呼んでもらいましょう。

 

(6)2階建てバス

新しい台湾の観光方法として2階建てバスがあります。
他言語音声ガイドなどがあり言葉がわからなくても安心です。

【台北の新観光スタイル】台北2階建てオープントップバス一日乗車券

 

11.観光スポット

台湾には商圏と呼ばれるショッピングエリアが複数あります。
多くの観光スポットは、この商圏の近くにあります。
商圏ごとの特徴を掴んで上手に観光しましょう!

 

12.無料WiFi


台北では無料でWiFiが使える場所が多いです。
例えば空港・地下鉄の駅・コンビニエンスストアなど人が多く集まるところでは無料WiFiがあります。
また多くのカフェやレストランもお客さんに無料WiFiを提供しています。

公共の無料WiFi(リンク先:中国語・英語)

台北Free
i♥Taiwan

ただ実際に旅行をしてみると無料WiFiだけでは不便だなと感じる部分が多いです。
例えば道に迷ってしまった時や、友人に連絡を取りたい時。
運よく近くに無料WiFiがあればいいのですが、なかなかそういうわけにもいきません。

旅を快適に楽しむためにはレンタルWiFiなどを持ち歩くことをお勧めします。

KKdayでは1日290円でインターネット使い放題のポケットWiFiがレンタルできます。
(値段は2018/04/23現在の価格です。時期により変動します)

【台湾】無制限4GポケットWi-Fiレンタル:桃園 / 松山 / 高雄の各空港受取り

 

13.台湾旅行で気をつけること

(1)地下鉄(MRT)の飲食禁止

台湾のバス・地下鉄は飲食禁止です。
特に地下鉄(MRT)の飲食禁止は厳密に守られています。
水を飲む・ガム・飴なども禁止なので気をつけるようにしてください。
違反者は1500NTD〜7500NTDの罰金を取られます(日本円で約5500円から約27000円)。
ただし5歳以下の児童に関してはミルクや飲み物・ベビーフードなどを
食べてもいいそうです。お子さんが我慢できそうにない場合は、安心して与えてください。

(2)禁煙

公共の場所は全て禁煙です。定められた喫煙場所での喫煙をしてください。
またホテル内・レストラン内も禁煙で、歩きタバコも堅く禁じられています。

(3)水道水は飲まない

台湾の水道水は直接の引用に適しません。
コンビニなどでミネラルウォーターを購入してください。
(歯磨きなどに使用する分には問題ありません)
また台湾にはいたるところにウォーターサーバーがあります。
たいてい熱湯・常温の水・冷たい水が出る優れものです。
ぜひマイ水筒を持ち歩いてください。

 

14.イベント

 

台湾には多くのイベントがあります。もしイベント時に台湾に来られる際は、参加してみてください。

平溪天燈節(平溪ランタンフェスティバル):2月ごろ
台北国際書展:2月ごろ
台湾慶元宵-塩水蜂炮(爆竹祭り):2月ごろ
台湾ランタンフェスティバル:2月ごろ
陽明山花季(陽明山フラワーフェスティバル):2-3月ごろ
新北市桐花季(新北市桐の花フェスティバル):4-5月ごろ
大甲媽祖国際観光文化節:4月ごろ
鹿港の端午祝い2018/05/19-2018/06/18
台湾好湯温泉美食カーニバル2017/09/13-2018/06/30
台湾国際バルーンフェスタ(台東)2018/06/30-2018/08/06
台湾美食展2018/08/10-2018/08/13
福隆国際サンドアートフェスティバル2018/04/21-2018/07/15
雞籠(基隆)中元祭2018 8月-9月
日月潭遠泳大会2018/09/16
台北溫泉季(台湾温泉フェスティバル):10-11月ごろ
雲林国際人形劇祭り: 10月
日月潭サイクリング花火音楽フェスティバル:10月-11月
高雄戦獅甲:2018/10/27-2018/10/28
タロコ峽谷マラソン:11月
台北マラソン:12月
新北市ハッピークリスマス城:12月クリスマス前後
101ビルカウントダウン年越し花火:12月31日

詳しくは交通部観光局サイトをご確認ください。
台湾観光協会

 

台湾の基礎知識をしっかり予習して、楽しい台湾旅行にしてくださいね!

*記事内のアプリは編集者個人のオススメであり、KKdayとは関係がありません。
ご了承ください。

 

関連商品

【台北出発】台中1日ツアー:台湾のウユニ塩湖!高美湿地・彩虹眷村・宮原眼科…

【台湾伝統舞台芸術】 タイペイ‧アイ:鑑賞チケット

【15%割引!!期間限定プレゼント付き】台北101展望台割引チケット

【内容盛り沢山で超安値!!】九份・野柳・十分・日帰り観光ツアー(英語ガイド)

【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線パス(外国人限定)